•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

A3対応スキャン複合機の設置
と言うことで、これからBlu-rayラベル印刷は、1階にあるFAX付き複合機(MFC-J955DWN)に頑張ってもらうか。
時々、我が家ではA3をスキャン(コピー)する機会があります。
本当に極稀なんですが、そう言うときはコッソリと会社の複合機でスキャンしていました。
しかし、色々と規制で厳しくなりスキャンが出来なくなったため、我が家でA3スキャンが出来る機種を必要に迫られました。
最初は、A3対応専用スキャンを買えばいいや。と思って見てました。
予算は、スキャン機能だけなので15,000円位かな?と思ったら、大間違いでした。




たけぇ!いや、安いのもあるけど、想像を超えていました。
複数枚を連続手差しだったら・・・いやいや、それでも高いなあ。
だって、一番安いスキャナーにプラス1万円出せば以下の複合機が買えますもん。




このクラスになるとビジネスユースになるので、トレイが2段式のもあるのね。
でも、上記から更に1万円、インクコストカットで3.5万円を追加では出せない(笑)




と言うことで、A3対応スキャン複合機を他にも探しました。
もともと、キヤノンに目を付けていたのですが、残念ながらA3印刷は出来るけどスキャンは出来ないとのこと。
エプソンは元々考えていませんでした。




エプソンを選択しにしないのは、私の政治信条みたいなものです(^^ゞ
2段トレイになるとエプソンの方が安いですね。




MFC-J6580CDWを買いました。
Amazonで1,000円更に引くと言う事で購入決定になりました。(¥27,860)
1時間くらい悩みましたけど(苦笑)
しかし、安すぎやしないか?
一昔前なら10万円近くしていたと思うんだけど。
取りあえず届いた箱は大きかったです。






開梱の儀に入ったところ、見慣れないマークが!

一人作業禁止


一人でやっちゃいましたよ。。。
非力の人にはちょっときつい作業です。
まぁ、レーシングチェアを一人で組み立てるよりかは遙かに簡単マシですが(笑)

Amazonプライムデーで何を買ったか…  -- 2017-07-18 Tuesday

還暦過ぎた人や腕力に自信の無い人が一人でやるのは危険です。
ギックリ腰になる可能性があります。
なので、これを購入するときは、必ず二人で作業することを前提で。
あ、レーシングチェアを一人で組立た自信のある方は、お一人でもどうぞ。
ただし当方もメーカーも責任は持ちません。
もともと、これら(紹介したエプソンも含む)はビジネスユース(SOHO)で作られていますので、勘違いしないようにしましょう。

で、一人でやったのですが、箱を2階に持って上がるのに苦労しました。
なんとか持ってきたのですが、入り口では押し出すように入れました(笑)

間口の狭い家はご注意を。

何とか1階から2階に搬入を済ませて、今まで使っていたキヤノンのMP980を退役に。
10年くらい頑張りました。
故障とは縁が全くありませんでした。
まだまだ、使えるのですが、これからはヤフオクで第2の人生を送ってもらうことにします。
(アリガトウゴザイマシタ。。。)

簡単設置ガイドを見ながら設置。
この辺は、複合機を設置経験があれば誰でも出来ます。
ただただ、重いですが。

Fax付きなのですが、2階には電話線がないので使いません。
世の中の流れとして?SIP対応にしてくれたら良いのになぁ。なんて思います。
ソフトウェアライセンスの関係で難しいんですかね。

一人での設置は30分くらいで終わりました。
ネットワークは有線LANで。
無線LANは、有線LANと比べて信用していません。
(これも私の政治信条みたいなもん。)

最初は、DHCPサーバーからIPアドレス自動割り当てにしていましたが、DHCPサーバーのWeb管理画面でMACアドレスを取得してからは、固定IPアドレスを割り振りました。
この辺MFC-J6580CDWは速攻で反映(更新)されたな。

そうそう、電源コードを差し込み口に入れたらいきなり複合機の電源が入りました。
これはちょっとビックリ。
普通は、電源コード差し込んでもスイッチを押さないと電源は入らないもんなんですが。はて?

毎度の事ながら撮り忘れてしまうのですが、液晶パネルからセットアップ画面が出てきます。
この辺は、画面に従ってポチポチ押すだけです。
繰り返しますがFax機能は使わないのでスキップしました。
一通り終わるとファームウェア更新を促してきます。
この辺は素直に従いましょう。

MFC-J6580CDW設置完了


デーン!
スチールラックを大きく超える設置面積に鎮座しています。
大地震が来たら滅茶苦茶危険な置き方をしています。
でも、ここにしか置けないし。。。
そして設置してから気付きました。

「あ、これ、DVDラベル印刷出来ない。。。」

当たり前ですね。

ビジネスユースですから(笑)

と言うことで、これからBlu-rayラベル印刷は、1階にあるFAX付き複合機(MFC-J955DWN)に頑張ってもらうか。
こちらの機種も故障とは無縁で快調です。
PCからのFAX送信も大活躍。
脱線しますが、PC-FAXのやり方は至ってシンプルで、

キヤノンのMP980でスキャン
→ペイントを立ち上げ
→印刷にBrother PC-FAX V2.2を選択
→電話パネル表示
→番号入れて送信

の手順で送信出来ます。
これからのスキャンは、MFC-J6580CDWに頑張ってもらいます。


んで、話を戻しまして・・・
これまで使っていたラベル印刷用ソフトは引退してもらい、ブラザー指定のソフトウェアをインストールしました。
これまで6色インクでしたが、これからは4色インク。
はたして綺麗に印刷出来るでしょうか。

さて、ここまで書いていて気付いたんですが、モバイルスキャナやったらA3スキャン出来るのでは?
と言う事に気付きました。




この値段やったら全然OKやし、場所嵩張らないし、必要なときに使えばえーやん。
無線で使えるモバイルスキャナー4製品を試す――スキャン設定編 (1/3)
記事は古いけど、これよりも劣化しているのは考えにくい。。。
まぁ、えーか。
今回購入した機種の利点は、何と言ってもADFですからね(^^)
このADFが会社のネットワークレーザープリンター並みに備えていますからね。
MFC-J955DWNも付いていますが、そこは個人ユースとの差かな。
公式では、A4 30枚ですからなぁ。
MFC-J955DWNは、A4 15枚です。約半分。


と、設置と簡単なセットアップだけで、こんなに長々と書きました。
ファースト・インプレッション?年内にかけたら良いなあ。
もう、年賀状喪中はがきの印刷は終わりましたから。。。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::パソコン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
丹波ツーリング!
なので、制限速度50km/hな道でも、この縦溝路面があると、40km/hくらいにまで落とします。
2018年11月11日も良い天気に恵まれたのですが、朝から用事(後日このブログで報告)で思いのほか時間がかかり、昼過ぎても自宅でごそごそして気付いたら14時前でした。
こりゃあかん。と思って、途中で切り上げて敢行しました。

久々のツーリングマップはこちら。




ひたすら173号線を北上。
道の駅 瑞穂の里 さらびき まで走る。
1時間くらいで到着。
相変わらず旧道の国道173号線は、好きだ。
(平成30年7月豪雨災害による。リンク)
原付2種バイクにとっては走りやすい。
最後の斜度12%はアクセルフルスロットルにしても40km/hに満たない難所(笑)

これを過ぎたら、昨年の10月台風豪雨による土砂崩れ区間に入るのですが、ここの路面がグルーピング工法で(縦溝)路面が敷かれており、バイクにとっては物凄く恐いところです。

バイクのススメ:バイクみんなの疑問編:ギザギザ路面の下り坂~つД`)・゚・。・゚゚・*:.。縦溝の道ってなんなの?

↓こんな感じですね↓
グルーピング工法


これ、クルマには最適だそうです。
大雨でも雨が縦溝に沿って雨水が流れるので、グリップ力は乾燥しているときと殆ど変わらないそうです。
(さすがに川のようになっている状態は意味ないと思いますけど。)
しかしバイクは。。。走ると分かりますが、ハンドルを握る前輪、エンジンで進む後輪が、前後両輪のバランスが非常に悪いのです。
カーブでは、滑るんじゃ無いかと思うほど、バイク車体のコントロールが難しいんです。
実際走られると分かりますが、思うようにカーブのコースをたどれません。

しかも微妙な振動が来るので、バイクが安定しないんです。
なので、制限速度50km/hな道でも、この縦溝路面があると、40km/hくらいにまで落とします。
これ、予告看板が欲しいところです。
原付2種なのでスピードがそんなに出ないため、目の前に縦溝路面が現れても対応出来るのですが、それ以上のバイクになると調子こいてスピードを出すと、突然の挙動でバランスを崩して転けるかも知れません。
それ以上の速度で走ると、スリップして転けるんじゃないかと思い恐くて出せないんです。

ちょっと脱線しますが、この縦溝路面。何も山間部だけのものではありません。
阪神高速11号池田線の延伸部分、上り方面にもあります。
↓ちょうどこの区間↓
阪神高速11号上り線


この区間はFORZAで走るのですが、上り坂カーブから舗装されているので、60km/hで走っていると後輪が滑るんじゃ無いかと思って滅茶苦茶恐いんです。
だから、後方車に注意して50km/h以下に速度を落として侵入します。
下り(木部方面)は舗装されていないんですけどね。

この縦溝路面、本当にやめて欲しいです。
バイクの暴走行為禁止という観点から舗装するのは分からないでも無いですが、全面舗装するのではなく、真ん中だけでも未舗装に出来ないものでしょうかね。
何故かって?後ろのクルマが煽ってくるんですよ。クルマにはグリップが向上するので、わりと高速度で突っ込んでくるんですよ。
路肩に除けたら良いって?山道で路肩に除けられるゾーンは少ないですし、路肩はほぼ無いに等しいですよ。

なので、この縦溝路面区間は物凄く神経を使います。
↓ここにも参考記事がありますので読んで下さい。↓
ワインディングで遭遇する「縦溝」は何のためにある!?

さて、この区間を過ぎると、国道372号線と併走しますが、そこもスルー。
だいたい1時間くらいで道の駅 瑞穂の里 さらびきに到着します。
ここで束の間のひととき。
もう一部の銀杏が落葉していました。

道の駅瑞穂の里 さらびき


そしてポケGO活動(笑)
既に自分のチームが陣地を取っており、そこにモンスターを置いてきました。


30分ほど休憩して次の道の駅へ移動。
道の駅 京都新光悦村は、過去に1~2度行ったことがあります。
行ったはずなのですが、検索しても出てきません。
実は、この道の駅、最近北摂ツーリングをするとチラッと見るんです。
この先12kmって。
それで気になって行ったら、「あぁ、ここかあ。」て

道の駅 京都新光悦村と電車


そう思うと、なんて事のない道の駅なのですが、京都縦貫道が開通したことによって、インターチェンジが目の前なんですよね。
随分と便利になったものです。
ここでだいぶ陽が落ちてきて寒くなってきたのですが、あいにく羽織るものがなし。
休憩も程々にして国道477号線で帰ることにしました。


国道477号線から途中で府道106号線に分岐して南下していきます。
最初のツーリングマップにもありますが、ちょっとだけ西に向かっているところがありますよね。
実は、この先土日祝日だけ二輪通行禁止区間があるため、府道732号線に入って国道173号線へ向かおうとしてたんです。
すると、その入り口に通行止めと言う看板があって、「バイクなら行けるだろう。」と思ったのですが、残念ながら行けませんでした(;´д`)トホホ
それでUターンしたんです。
仕方なくそのまま南下して、府道605号に折れて国道477号線へ再合流。
んで一の鳥居交差点で国道173号線に戻ってきてガソリンを入れて帰って来ました。
最後は陽が完全に落ちて、滅茶苦茶寒かったです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::ツーリング | comments (0) | trackback (0)
更新館
・トリップアドバイザー。
私が中学生の頃、県外遠征で宿泊したのは2回だけです。
そして、2回目の宿泊先は、この更新館


何で覚えているのかというと、これがまたローカルなネタなのですが、エロエロとあったんですよ。
えぇ。エロエロと(笑)


この当時、東京国立競技場でジュニアオリンピックと言うものが10月にありまして、その時の宿泊先がここだったのです。
先日の飲み会で思い出したんです。


飲み会から日が経ったある日、ふと思い出してググってみたんですよ。
この情報化社会なら、きっと更新館のホームページがあるはず!
と思って期待したんですよ。
そしたら、全然ないんですよ(涙)


無いどころか、クチコミや評価が最低ランクに近いんですよ。
Google
トリップアドバイザー
いまチカ

正直、泊まった記憶はあるけどスタッフ対応までの記憶は全くないんです。
だから、いつの日か近いうちに泊まってみたい衝動に駆られてしまっているんですよ(笑)
確かに、ここはホテルではなく旅館。
しかも、扉ではなくふすま。鍵なんてありません。
(あと他校の先生に怒られたことも…)
そこまでは覚えているんですよ。


恐いもの見たさに泊まってみたい。
しかも素泊まりで4000円台は安い。
さらに駐車場も無料だし。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
第31回・関西矯正展に行ってきました
第30回・関西矯正展とイコやん  -- 2017-11-12 Sunday。
ブログでは3回目ですが、通算4回目です。
と思っていたのですが、ブログからすると3回目ですね。

第29回関西矯正展に行ってきました  -- 2016-11-13 Sunday
第30回・関西矯正展とイコやん  -- 2017-11-12 Sunday

3年連続の入所です(^^)
FORZAでも行ったような記憶が。しかし、SNSや写真記録から2015年以前に撮影したものは1枚も無いから、やっぱり3回目なんやろな。
とよく考えたら、昨年初めてバイクで大阪刑務所へ行くのに道を知っておく必要が有るという理由で、その前に行っていたのでした。

第31回関西矯正展


原2バイクで行ったのですが、1台ではなく2台です。
そう、ツーリングですね。
今年は相方に大阪の道に慣れてもらうため、半ば強制で連れ出しました。
コースは昨年と同じ。





1時間30分くらいで行けると思ったのですが、やっぱりツーリングとなると連携が必要なので、多少の時間がかかりました。
Googleマップのタイムラインで見ると約2時間でした。
う~ん。昨年とほぼ同じですね。

10時に始まるのでそれまでに着きたかったのですが、11時前に着きました。
天気があまりにも良かったからか、手前から大渋滞していましたが、そこはバイクで~~~~~~~~~~~~~~~~~~ー(・∀・)ー ブーン。
全ての車を追い抜いて颯爽と誘導されました(笑)
誘導されたのですが、駐輪場がほとんど無い!
昨年来たときは、正面入り口近くに止めることが出来たのですが、今年は全然反対側の方に誘導されました(;´д`)トホホ


そして、年々来所される人が多いことを実感します。
何年かしたら入場規制されてしまうんじゃないかと思うほどの混み具合でした。


取りあえず一通り回って、コッペパンをゲットするタイミングが良かったので、長蛇の列に並んでGET。
どの位並んだのかというと、優に400m位は超えていたと思います。残り50mになったところで、「残り50個でーす!」と言う声を聞き「マジかー」と心の中で呟きました。
相方とともに無事購入することが出来て、続いて性格テストをすることに。
いつの日かスキャンしたものを公開したいと思いますが、今年も繊細さがずば抜けてトップでした。


少しだけ物産を見てお昼を食べることに。
食べ終えてぐるっと廻って、相方が違うところを見に行っている間にイコやんの出待ちをしてました。
私はメイン会場よりもサブ会場でマッタリ。(メイン会場人大杉。)
今年のイベントはこんな感じでした。

今年のイベント内容一部


暫くしてイコやん登場。

31th関西矯正展イコやん131th関西矯正展イコやん2


くまモンも(多分毎年)来て、サブステージ会場を盛り上げていました?
(子供達の元気がなかったのが気になるし、ジャンケン大会で景品が余りまくったみたいデス。)
しかし、くまモンは元気いっぱい動き回ってました。
この動きが愛される源なんだなあ。としみじみ(^^)

31th関西矯正展くまもん


今回は、あまりイコやんを撮影することなく愛でていました。
撮影や動画を撮らなかったのは、多分、これまで年に1~2回しか会っていなかったのに、今年は3回以上も会ってしまって、自分の中でイコやんの価値観が下がってしまったのでしょう。
10年前に2ちゃんねるで必死にイコやんの登場を追いかけ、見つけて現地に行ったときには喜びがあったのですが、近年SNSで情報過多となってしまい、労せずとも簡単に情報が手に入って、いつでも行ける状態になっています。
好きならいつでも毎回でも会うことが「是」なので(否定しません)すが、どうも私の価値観では低下しています。
来年からはセーブしなければ、冷めてしまいそうです。
と言いつつも、最後に大阪府のゆるキャラ「もずやん」とのツーショットをパチリ。

31th関西矯正展もずやんとイコやんのツーショット


これで何となく私の目的は達したかな。と思いつつ、実は毎年来てはある物を買おうと思いつつ、今年も買わずに終わりました。
それは将棋の駒と板。
板は、実家にあるので必要じゃないのですが、駒はプラスチックで一部の駒が無くなっているので欲しいんですよね。
値段は840円。
安い。。。
でも、買ってもする相手がいないので、買って満足して終わりそうなんです。
う~ん、やっぱり買おうかなぁ。
木彫りなので欲しいんですよね。
あぁ、この記事を書くと欲しくなってきたな。。。
来年、忘れていなかったら買おう。。。

それにしても、天候が良いからか分かりませんが、年々来所される人が多くなっています。
昨年もメインステージは多いなぁ。と思っていたのですが、今年はとてもじゃありませんが、メインステージに行こうとは思いませんでした。
サブステージの方が閑散とまでは言いませんが、何となく落ち着くことが出来ました。

そして帰り・・・。
順調に大阪駅まで来たのですが、新御堂筋の地下鉄西中島南方から東三国過ぎまで断続渋滞でした。
あの時間帯の渋滞は珍しく、普段の私ならバンバンすり抜けていくのですが、今日は相方とツーリング。
なので、渋滞に大人しく進むも、相方からインカムで「右車線ならすり抜け出来るよ。」と言われつつ、敢えて行きませんでした。
そしたら、なんと追越車線でオカマ事故してたんですね。
だから、あのまま右車線ですり抜けていたら、追越車線から走行車線に車線変更する車と接触しかねないんですよ。
すり抜けするときは、私の危険予知は最高値に張り巡らすので、自分でいっぱいいっぱいになるんです。
他人の危険予知までは出来ません。
なので大人しく渋滞列に捕まりました。
いやあ、途中からあくびでまくって眠かったです。
バイクなのに・・・(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::ツーリング | comments (0) | trackback (0)
通信費の見直し・・・をしています
・@nifty。
本題に入る前に・・・(笑)
実はこのネタ、10日前に作っていたのですが、ほぼ出来上がり推敲しているときにPCがフリーズして保存する前に飛びました(笑)





さて、本題です。



続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー | comments (0) | trackback (0)
暴露
最近、こうした暴露本情報は、遙か海の向こう、アメリカトランプ大統領が多いですね。
一頃、芸能人の暴露本なるものをテレビの芸能コーナーで見ることがありました。
最近、こうした暴露本情報は、遙か海の向こう、アメリカトランプ大統領が多いですね。
私が生きてきたアメリカ歴代大統領の中で、これほど間髪入れずに暴露本を出しまくっている大統領は、この大統領くらいです。
その前は、ビル・クリントン大統領だったかな?(アレは暴露本じゃなく暴露だったような気もします。)


これほど暴露されるトランプ大統領には、人望がないのか、それとも脇が甘いのか、よほどマスメディアはトランプ大統領を脅威と考えているのでしょうか。
それとも、暴走するトランプ大統領の行動にストップをかけるために次々と告発しているのでしょうか。
そう思うと、日本の首相である安倍晋三氏は、同じくマスメディアに数年にわたって同じ事をボロカスに叩かれながらも、脇を締めておられるからか暴露本の一つも出てきません。
(批判本は結構出ていますけどね。)
せいぜい、週刊誌の強引なネタにアホウ野党が踊っているだけです。


暴露と言えば、小学生の頃、ついうっかり私がクラスメイトの好きな子のことを喋ったばっかりに、翌日だったか黒板に大きく相合い傘を書かれて、その子を泣かせてしまったことがあります。
そしてある程度成長してからも、ついうっかり好きな人を話したら、そいつ(友人とは言わない)が後輩に「○○(私のこと)の事を□□(私の好きな人)に悪口一杯言ってやれ。」なんて事を、寝たふりの私の部屋で言うもんですから、青天の霹靂とはまさにこの事です。
そんな事が成長過程であったもんですから、余程のことがない限り自分からは言わないと決意したんです。
自分から公言するときは、別に暴露されてもいいや。と言う心構えを身につけました。


さて、デジタル社会なんて事を言われて、平成があと半年で終わろうとしています。
いつの世も、他人の悪口が行き交っています。
私も、ついつい誰それのことをネタにすることがあります。
そして、私のことを悪口で吹聴する人もいることでしょう。


これは、私のポリシーみたいなものですが、プライベートで相談(メールや電話、対面などなど)されたことは、墓場まで持っていく主義です。
(中には内容をまるごと忘れてしまうこともあり)
また、具体例を出すにしても固有名詞をネットに出すことはしません。
ましてや、メールでやり取りしたことは、どんな内容であれ秘密を貫きます。
(不慮の事故で漏れるかも知れませんが基本痕跡削除。)
ただし、私が判断した迷惑メールやどうでも良い内容は除外です。

なんでそんな事をするのかって言うと、一度漏れちゃうと永遠に流れてしまうじゃないですか。
人の噂も七十五日と言いますが、デジタルではずっと漂流してしまいます。
誰かが画面キャプチャーを撮ってしまえば終わりですからね。
本人の意図としないところで流れたり、折角落ち着いたところに過去をほじくり返されてしまいます。
例え本人がアカウント削除や綺麗さっぱり痕跡を消せたとしても、残念ながらどこかで発掘されるんです。
これが、ネットデジタルの恐いところです。


もしも、この関係を修復するにはどうすれば良いか。
残念ながら全ての人に受け入れられることは難しいにせよ、丁寧に謝罪をするしかないと考えます。
それも1回や2回、1週間や1ヶ月ではなく、根気強く続けて謝罪をし、それに理解を示してくれた人に受け入れてもらえれば良いです。
そこからリスタートすればよいと私は考えます。
全方位万人に受け入れられる行動は、至高の最善策ですが、そのパワーは自身が思う以上にしんどいです。

まぁ、金輪際関係を絶って別世界からリスタートするならありですけどね。
でも、人と言うのはどこかで何かしらの縁で繋がっているのですから、将来を考えるとその方法は得策じゃないと思いますよ。
ファミコンのゲームのようにリセットして最初からやり直すことは、到底不可能に近いです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
それを言うなら自前で構築してみては?
IT技術は、日進月歩進化し続けており、現時点で強固とされているセキュリティーも、数年後、否、数ヶ月後には陳腐化されて突破されるかも知れません。
巨大ITに不満の取引先…「改善求める」9割超


記事は途中までしかありませんが、この記事の後半は、大手企業の運用費用が高い。等書いてありました。
さて、不当に高いでしょうか。
高いのにはそれなりの理由があります。
IT技術は、日進月歩進化し続けており、現時点で強固とされているセキュリティーも、数年後、否、数ヶ月後には陳腐化されて突破されるかも知れません。
巨大IT事業者は、信用とブランド、顧客保護に常に投資をしているわけで、これらはボランティアでしているのではありません。
一度構築したら終わり。なのではなく、定期的なメンテナンスや補強をしているんです。
その体力を持っているのが巨大IT事業者な訳です。


集客力のあるAmazonやGoogle、Apple、Facebookなどは、これまでの知見と革新技術から大きくなってきたわけで、それまでの投資が実を結んだわけです。
投資をしたらその費用を回収しなければなりません。
そして新たな投資を行った結果の賜物です。
永久に投資が止まる事はありません。
これは、別にITに限った話では無く、家電製品や保険、金融、行政と言ったあらゆる面において成長するために、多額の費用を人的・物的投資をしているのです。


「安心」という見えないサービスを買っているのです。
それが出来ないのであれば、自分達でシステムを構築して維持してみると分かるでしょう。
どれだけ大変で生半可な投資額ではないことかと。


そう言えば。
Facebookがそれ程世に出回っていなかった2005年頃。
SNS黎明期にmixiがありました。
(過去形にしていますが今もあります。)
mixiは、招待制で緩い感じの日記とコミュニティーで国内で爆発的に伸びました。

そして、主な収入源である広告費で莫大な利益を上げて株式公開に踏み切りました。
それはある意味企業成長の正しいあり方ですが、ここからmixi運営が違うポジションに向いていきます。
それまでユーザーに寄り添った機能拡張をしてきたのですが、ユーザー数の拡大にともなう不良ユーザーの増加で、いろいろとトラブルや問題が起きて制限を導入し始めました。
また、広告の出稿が多くなってきたためか、露骨に広告が一面に出てくるようになりました。
そのたびにアクティブなユーザーから反対の声が上がってきたのですが、運営側は全て無視するようになりました。
もう、この時点でmixi運営はユーザーに目を向けているのではなく、広告主と株主に目をやっていたんですね。

そしてスマートホンの登場。
html5に最適化もしていなければ、アプリ開発にも殆どゲームにしか投資しておらず、自前のアプリは散々たる評価で休止会員が増加していきました。
(私も最盛期で200人くらいのマイミクがいたのですが、アクティブに活躍されていたのはその1割にも満たなかったと思います。)
そして、ログインセキュリティーにも問題があり、いつの間にか個人情報の漏洩も発生していました。
私のマイミクに何人ものユーザーが乗っ取られ、詐欺サイトの宣伝ばかりが蔓延してきました。
私もこの頃は、mixiから離れていたので今夏思い切って退会しました。
しかし、この頃のmixiは業績が上向きになっていました。
それは、スマホアプリの「モンスターストライク」のお陰でした。
いつの間にか、mixiはSNSと言う名のスマホゲーム会社にジョブチェンしていたようでした。

たらればでしかありませんが、mixiがもしも早い段階でSNSアプリの充実や、あしあと機能や招待制を維持し、ログインセキュリティーも今流行の2段階認証へと進化し、海外に事業展開を進めていたらと思うと、きっと今頃はFacebookではなくmixiがSNSのプラットフォーマーになっていたんじゃないかと思います。
それを経営者は、目先のことばかりにとらわれてしまったので、残念なSNSになっちゃったんだろうと私は考えます。
日本独特の匿名性で緩い感じだったmixi。本当に残念で仕方ありません。
チャンスを逃したと言っても過言ではないでしょう。

GoogleとAppleについてはどうしようもありませんね。
日本でもTRONという独自OSを開発していましたが、マイクロソフトに吸収されちゃいましたし。
それに、スマホ関係は今更日本企業が独自OSをひっさげて開発をして展開することもないですしね。
TIZENがこの世に出ていれば、少し様子が変わっていたのかも知れませんが。
まぁ、そのTIZENもセキュリティーがガバガバだったようで、世に出なくて正解だったか。

第三のスマホOSとして期待されていたTizenのセキュリティがザルだったようです

GAFAが牛耳っているとは言え、チャンスはいくらでも転がっているのでいつ形勢逆転になるのか分かりません。
林立するプラットフォームは、使う人が迷ってしまうので一定数に集約された方が望ましいと思います。

独裁者

GAFAが世をコントロールするようなことがあれば、有志が現れて新たなプラットフォームが生まれてきます。

女勇者

出てこなければ自分で立ち上げて、業界を主導していく立場になると良いですよ。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
アクア強いっす!
アクアを買う人がまず候補に挙がるホンダ車と言えば、フィット。
2018年10月の車名別ランキング、乗用車1位はトヨタ「アクア」

アクア強い!
ノートも強いけど、小変更を繰り返ししながら進化し続けているアクアは、一体どこからこれほどの販売台数を稼げるのだろう。
Wikiで改めて確認したけど、2011年に発売されて以降、1度もフルモデルチェンジされていない。
これほど、息の長い車は珍しいなぁ。


と思って調べてみると、近々フルモデルチェンジがあるようですね。
あれ?確かプリウスもフェイスリフトを変更して11月か12月に販売するという噂があったような。
モデル末期とは言え、アクアがこうして上位に名を連ねることに敬服します。


アクアを買う人がまず候補に挙がるホンダ車と言えば、フィット。
初代、2代目とバカ売れしたフィットも3代目は、開発期間が短すぎたのか度重なるリコールで失速。
何度か試乗したのですが、決して悪い車じゃないんですよ。
初期の頃は、単月で3万台を超える販売台数を記録していたんですよ。
それが今じゃベスト10に載るのがやっと。
そんなフィットも来年フルモデルチェンジするそうです。
石橋叩いて勢いを伸ばしてほしいところです。


んで、フィットが伸びないのはホンダ車購入層が、全部N-BOXに流れているんじゃないのか?
と私は思うんですね。
N-BOXの商品力は高いことに否定はしません。
でも、フィット買い替えのユーザーまでもが喰われている気がするんですよ。
だって、価格帯は同じなんですよ。
安いハイブリッドとN-BOXターボがほぼ同じ価格帯です。

そうなるとね、次に考えるのは維持費なんですよ。
圧倒的に軽自動車の方が安いに決まっているじゃないですか。
いくら燃費で勝るフィットハイブリッドでも、自動車税とか軽自動車よりも高いです。
1回あたりの給油量もフィットの方が大きいですしね。
トヨタもダイハツOEMの軽自動車がありますが、あちらは完全にオマケです。
アクアとは全然被らないし商品力が違いすぎます。

まぁ、これは私の完全な妄想ですがどうでしょうか。
さて、近々フルモデルチェンジするアクアは、今を維持しながら破竹の勢いで売れまくるのでしょうか。
期待が大きいです(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
Amazonの不可解なイベントポイント
たまたまなんですが、この期間家族の誰かがいるはずなので大丈夫と思って、違う種類のレギュラーコーヒーを1つずつ買いました。
先日、Amazonタイムセール祭がありました。
そこで、配送業者の負担を緩和するために、プライム会員に限って「通常配送」を選択したら30ポイントを還元するイベントがあったんです。


「通常配送」を選んだら、Amazonから発送メールが届くのは分かるけど、いつ着配するか分からないうえに、デリバリープロバイダーになるので荷物の追跡も、うちの地域ではかなりいい加減なんですよね。
その為に30ポイント付与する人なんているのだろうか。


はい。いました。
私です(笑)


たまたまなんですが、この期間家族の誰かがいるはずなので大丈夫と思って、違う種類のレギュラーコーヒーを1つずつ買いました。
1つずつ決済を済ませたので、多分ルール上は60ポイント付与されると思うのですが、現時点ではポイントに反映されておらずわかりません。
↓余談ですが買ったのはこれ↓




この「通常配送」なんですが、ちょっとおしいと思うんですね。
だって、もしも配達先が不在だったら、結局2度手間3度手間になるじゃないですか。すると、そのコストを配送業者が負担するわけで、イベントの主旨が違うと思うのです。
やるなら、「3営業日以降の好きな時間に配送する」を条件にした方が、確実に受け取ることが出来るし、配送の分散化にも役立つんじゃないかと思うのです。
(まぁ、3営業日後の午前中に集中したら意味ないか。)
急いで欲しい人は、30ポイントなんて目にとまらないと思うので、普通にお急ぎ便を選ぶと思います。


結果的に、このイベントが成功したのかどうか、Amazonと配送業者で振り返って検証し、次回のイベント時に役立ててもらいたいですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
決意表明
しかし、11月に入ってから、色々とWebサーフィンをしていたら、あるキーワードが目にとまりました。
まだ、具体的に明かすことは出来ません。
しかし、11月に入ってから、色々とWebサーフィンをしていたら、あるキーワードが目にとまりました。
これは、ひょっとしてチャンスかも?


なんて思いながら考えて、家族にも相談しました。
「チャレンジしてみたら?」
と言うことで、本気でチャレンジしようと思います。


でも、何から手を付けたら良いのか分かりません(^^ゞ


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30