•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

Facebook
Facebookの退会は、今のところ考えていないです。
代表的なSNSの一つですね。
今は、事情あって昨秋から活動休止中です。
Twitterよりも濃い繋がりなだけに、反動(反発?)も大きくて疲れちゃいました。


それ以来週に1度くらい、不正アクセスを兼ねてログインしてきました。
そして、先日、色々と整理をしました。
活動再開時期は今のところ全くの未定ですが、再開するときの方針をどうしようか、もうちょっと煮詰めないとイケないようです。
正直、活動再開しなくてもいっかな。とも思っていたりもするんですけども、今年の年賀状に復帰待っているよ~。と応援?をしてくださったのが、とても心苦しいんですよね。


Facebookの退会は、今のところ考えていないです。
実は、親戚関係とMessengerを使っているでね。
LINEは、あまり使わない人なのですが、Messengerはポツポツと使っているんですよ。
その連絡手段がなくなると困るので、Facebookの退会は今のところ考えていません。


一方的な発信の場にしてしまう(コメントを一切しない)使い方にするか。
過去をすべて断ち切ってしまってリスタートするか。
再開を思い立ったとき、立ち振る舞いをどうのようにしていこうか、もう少し時間をかけて考えようと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
誹謗中傷は無視、ミュート、スルーに限る?
会員制交流サイト(SNS)で、架空の人物として作られた「捨て垢(すてあか=『捨てアカウント』の略)」からの誹謗(ひぼう)中傷について報じた西日本新聞「あなたの特命取材班」に、「私も同じ被害に遭って困っている」「毎日恐怖です」などと同様の被害を訴える声が続々と届いている。
「毎日恐怖」SNS“捨て垢“からの中傷、被害続々 アカウント削除される前にやるべきこと

定期的に何かしらブロックされる私です(^^)
何でブロックされているのかって?
こっちが聞きたいですよ(笑)


何でブロックされたのが気付くのかって?
最近、○○さんの内容が見えないな~と思って行くと、ブロックされてます。と言うメッセージが出るんですよ(笑)


私も政治的な論争になったときや、明後日の方向に議論されたら、最近はスルーするようにしています。
まあ、あまりしつこく絡んでこないのですが、それでも絡むときは暫くミュートですね。
ミュート機能のないSNSでは、そのサイトから身を引くことも一つの手段です。


一番悲しいのは、仲間同士で喧嘩論争になること。
諫めたいけど、私の場合過去の経験から火に油を注ぐことが多いので、傍観するか話を逸らしていくしかない。
行き着くところは、ぺんぺん草も生えない荒廃した場の空気だけになる。


Twitterの凄いところは、色んな人をフォローしていると、そうした空気とは無関係に流れていくので自分の気持ちが薄らいでいくと言うとこ。
FacebookやInstagramとは、ちょっと違う。
先にも書いたとおり、嫌な空気の流れになったら、その人をミュートしたら良い。


でも、誹謗中傷については、プリントスクリーンやキャプチャーを証拠に残しておくことが大事でしょうね。
これは、リンク記事にも書いてあるとおり。
ただ、1度や2度じゃダメ。
1日に何十回が継続して1ヶ月とか、年間通して嫌がらせを受けているとか。
けど、常に(嫌がらせを)受け入れていては、警察もあまり本気で対応しないので、自分で考える限りの方策(ブロックやミュート機能を駆使)をした上で、相談されると良いと思います。
弁護士さんとも相談されると良いかもしれませんね。





続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
当サイトをスマホで見たときの画像表示
そこで、ツールのバージョンアップを試みたのですが、かえってレイアウトが崩れてしまう事象が発生。
実は以前から気になっていたことなのですが、当サイトのブログをスマホで見るとき、画像が表示できたりしなかったりします。
(PCやPCモードでの閲覧は問題ありません。)

例えばこれは、見られる一例。

アルパカ


こっちは見られない一例。

4T-C40BH1-kakaku.com


原因は何なのか調べたところ、ファイル名に1バイトスペースが入っていると、そこに「+」が何故か付加されてしまい、ファイルが見られなくなることが分かりました。
そこで、ツールのバージョンアップを試みたのですが、かえってレイアウトが崩れてしまう事象が発生。
仕方なくブラウザで画面キャプチャーを取得する、ファイル名の命名規約を変更することで、画像が見られるようにしました。

なので、これは見られる一例。

実証実験


どうもまどろっこしいのですが、これでちゃんと画像が閲覧できると思えば良いかな。と。
そして、過去の画像については、2020年から1年かけて直していこうかな。と。
気付くのが遅かった私が悪い。どうもすみません。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
アフィカス
アフィリエイトとは、まぁ、特定のサイトからの広告収入を得ることなのですが、【アフィカス】とは、この広告収入を得るために法を犯すことは勿論、捏造や無断転載などを集めてWebページ化し、SEOで集客するアフィリエイターの事を指すようです。
って、御存知ですか?
隠語ですけど、正式名称は色々ありますが、私は、「アフィリエイトのキングオブカス」と読んでいます。
決して、サッカーのカズ選手のことではありません。


アフィリエイトとは、まぁ、特定のサイトからの広告収入を得ることなのですが、【アフィカス】とは、この広告収入を得るために法を犯すことは勿論、捏造や無断転載などを集めてWebページ化し、SEOで集客するアフィリエイターの事を指すようです。


私も、時折、Amazonの広告を出稿していますが、その殆どが自身で体験したことを基に出しています。
欲しいものを出稿することも稀にありますが、だいたいはその記事に関連することや、将来買うための備忘録として出しています。
(バイクや自動車のバッテリーがその典型例)


アフィカスにも色々特徴が有りますが、私の印象ではとにかく、楽天のようなギラギラとしたどこをクリックしても広告だらけ。
そして、肝心の内容は全体の10%くらいで、その10%のうち真実が1%くらいしかないようなWebサイトです(^^ゞ


それも、そうした手法だと私は見ているのですが、内容が嘘八百や捏造だと、ゴシップ週刊誌とあまり変わらないような気がします。
ゴシップ週刊誌を知っていると、アフィカスWebサイトも見に行かなければ良いだけですし、最初は気付かなくても、30年前と比べてそのサイト名で検索すれば、有益無益の可視化がわかります。
なので、基本的にアフィカスはスルーで。
でも、家族や友人、知人がそれを宣伝(シェア)しているときは、全力で停めてあげましょう(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
Google Oneのお誘い・・・
最近、メインアカウントのメールアドレスにGoogleさんから、頻繁にGoogle Oneのお誘いが来ます。
最近、メインアカウントのメールアドレスにGoogleさんから、頻繁にGoogle Oneのお誘いが来ます。
Google Oneってなんだろう?とずっと無視していたのですが、無料トライアル半年間という長い期間に惹かれるものがあります。


でも、(無料トライアル後)いくらするのか。
どう言うサービスなのか。


それを知らないと、ホイホイ受け入れるわけにはいきません。
それで、Google先生に聞いてみました。

新しくなったGoogleドライブ有料版「Google One」を使ってみた話。

見てみると、Google Driveの容量15GBをアップグレードしましょう。
と言う事みたいです。

最低が100GBからのようで、約6倍強です。
そして、年間2,500円が最低のようです。
大量にファイルを保存しているなら、有用なサービスと言えるでしょう。


そこで気になって、自分が今使っている容量を確認してみました。

現在のGoogle Driveの使用量


なぜ、19GBなのか不明ですが、全然余裕です。
これなら、100GBにアップグレードする必要は無さそうです。
私がメインで使っているのは、XXXサービスで、こちらの使用量を見ても6GB強でした。
あまり使っていないことが丸わかりですね。


と言う事で、Google Oneのお誘いをスルーすることにしました。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
ヤフオク!2019 のその後・・・
PayPayにチャージするか、現金振込にするかどちらかを選べるんですね。
ヤフオク!2019  -- 2019-11-10 Sunday


先日、ようやく落札されました。
21円で・・・(笑)
それで、暫く待ってもちっとも入金されないのでおかしいなあ。と思って見たんですよ。

ヤフオクの売上金1


売上金1,000円(宅配代の981円込みなんです)だと?
「売上金管理」ってなんだ?とポチッと押すと。。。

ヤフオクの売上金2


ふむ。なるほど。
PayPayにチャージするか、現金振込にするかどちらかを選べるんですね。
念のため詳細を開いてみます。

ヤフオクの売上金3


確かに間違い有りません。
じゃあ、現金振込にするか。と、押してみると。。。

ヤフオクの売上金4


振込手数料・・・だと?
ここで、この方の画像を借用させてもらおう。。。

真っ赤っかの大赤字


オレもだよ!(笑)


まぁ、ワイの完全な見落としなので仕方ないんだけど、いつの間にかヤフーと仲の良いジャパンネット銀行以外?は振込手数料がかかるんだとよ。
【重要】落札代金の自動振込機能の終了、および振込手数料の変更について(9/25更新)

もう半年も前のお知らせにあったんだな。
あぁ、もっと早くに手仕舞いすれば良かったよ。
まだ、出品継続中なんだよ。。。
この売上金管理されているお金はずっと保持されるのだろうか。

心配なのでググってみたら、みんな考えることは同じだった(笑)

検索サジェスチョン


売上金の期限切れについて
半年後に強制振込か。
しかも手数料引かれて。。。

と言う事は、二者択一となるわけだ。

・再度、ジャパンネット銀行口座を開設
・PayPayをインストール

う~ん、どっちもイヤだ(笑)
銀行口座の開設は、亡くなった後の手続きが面倒くさい思いをしたので、色んな銀行口座を数年前解約したばかりなんよ。
となると、PayPayへのチャージしか選択肢はないのか。
ところが、PayPayと私の小遣い銀行は連携されていないという素晴らしいシステムになっている。
クレジットカードを作ることに抵抗はないのだが、PayPayの恩恵を受けようと思ったら、ヤフーカードを作った方が良いようだ。
でもなあ・・・

PayPayは良いところまで行くのだけど・・・  -- 2019-10-15 Tuesday

クソシステムに乗っかるしかないか~。
いやなんだけどな~。

とか言って、PayPayのキャンペーンで大当たりしたら、絶賛提灯記事を書いたりしてな(笑)
取りあえず、ヤフーカードのクレジットカードを作って、PayPayアプリをインストールすることにしたよ。
近所にもいくつか、PayPayが使える店があるしね。

あ、でも、ヤフーカードのクレジットカードを作るならキャンペーンを利用したいな。
と思って検索したら見つかったんですよ。
ヤフーカードの1番お得な入会キャンペーン比較!損しない申込み方法を解説


なんと。。。


11月のキャンペーンは。。。


ない


Oh。。。
仕方ないので、アプリだけ入れてカードはタイミングを見計らってから入りましょうかね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
ヤフオク!2019
メルカリに浮気しようかなあ。
昨年、こう言う記事を書きました。
ヤフオク!2018  -- 2018-11-25 Sunday

これの2019年版を書きたいと思います。

のっけから、批判覚悟で書きますが、随分と落札率が落ちちゃったな。
と言うのが印象。

現在、
・ネットワークプレイヤー系
・ネットワーク機器系
・キャラクターグッズ
を出しています。
実は、これらの商品を今年の5月から8月にかけて順次出品しているのですが、何一つ落札されない。
値付けが間違っているのか、それとも、写真が悪いのか、情報不足しているのか。
どの商品も、アクセス数が1桁、ないしは最高で20台ばかり。。。
ウォッチリストなんかは、1件入れば万歳三唱なくらい殆どナシ。
値段設定を変えてみたりしたのですが、反応は殆どゼロ。
一体何があった?ヤフオク?

メルカリに浮気しようかなあ。何て思い始めています。
でも、メルカリは過去の経緯から物凄く抵抗があるんですよ。

メルカリは、犯罪の巣窟になりつつありますね  -- 2017-04-30 Sunday

そもそも、中古品をヤフオクに出品するというスタイルが、もう終わってきているのでしょうかね。
私は、たまにAmazonやヨドバシ、ヤフーショッピングで見つからない商品をヤフオクで探すのですが、一昔前までいとも簡単に見つかっていましたけど、今では殆ど見つからなくなってきました。
と言うか、Amazonやヨドバシの値段とあまり変わらない金額なんですよねぇ。

なんだか、ヤフオクの衰退を見ているような気がしてきました。
一度1円入札を実験的にやってみようかしらね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 12:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
インターネットで他人に注意するとき、気をつけるべきこと(自戒)
私もしばしば間違いを犯してしまうのですが、書き込んだ本人に注意をするとき、リプライやレスなどで書き込むことが多いのですが、この方法はあまり賢くないやり方だと気付いたんです。
TwitterでもFacebook、InstagramなどのSNSからブログの掲示板や5ちゃんねるなどの不特定多数の掲示板まで、書き込むところはたくさんあります。
まぁ、ダークWebでも使わない限り、書き込む時点でその人の所在が分かるところが、ネットの恐ろしさでもあります。


私もしばしば間違いを犯してしまうのですが、書き込んだ本人に注意をするとき、リプライやレスなどで書き込むことが多いのですが、この方法はあまり賢くないやり方だと気付いたんです。
と言うのも、本人だけに注意をするならば、直接本人にメールなりDMなりチャットなどで伝えてあげた方が良いのです。
なぜならば、注意した内容が本人だけでなく他の方にも目がとまるわけです。
注意する内容が、書き込んだ本人だけでなく、広く多くの人に見てもらうような内容であれば、その注意は有意義なものになります。
しかし、本人だけのものであれば、内容によっては第三者からは個人攻撃と捉えられかねません。
そうなると、注意をした本人は良かれと思った事が、他人に誤解が生まれてしまいかねません。
それならば、書き込んだ本人に直接伝えてあげた方がスマートじゃ無いかと思います。


つい最近、私はある人の書き込みについて、「この引用したサイトはまずいな。」と思ってコメントで書き込んだんです。
でも、ストレートに書けば良いのに回りくどい書き方をして、ご本人にちゃんと伝わらなかったんです。
そこで、何度かコメントを付けたところで理解して下さって削除したんですね。
その時、振り返ってから気付いたのです。

「コメントするんじゃなくて、チャットで伝えた方が良かった。」

と。
注意した書き込みから消すまでの時間は数時間ですが、その方やそのフォロワーには目が止まったと思うんですね。
しかも、ストレートな書き込みじゃないだけに、私が書いたコメントに

「こいつ、何言ってんだ?」
と捉えられたかも知れません。
そう思うと、自身のあり方に反省しなくちゃならないな。
と考えてしまいました。

ついつい、コメントやレス、リプライの方が手軽なのでやっちゃいますが、注意するときは一呼吸を置いて考えてからした方が良いですね。



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
プロバイダーの切り換えタイミング
目に見えない契約なので、人はプロバイダーの契約解除を月末締め(23:59:59)、新規契約を月初(00:00:00)にしたいと考える。
人は出来るだけ無駄な出費を避けたがる傾向がある。
例えば、市内に複数のプロパンガス会社があり、これまでA社のプロパンガスを購入していたが、新規B社のプロパンガス会社が開業し、A社よりも月20%程安くなると言うことで切替を考えた。
ガス管の入り口は1つだけなので、2社同時に契約することは不可能だ。
そう言う場合、A社を今月末、B社を来月1日からとしたいと考えるのが普通である。

ところが、A社は契約解除の1ヶ月前じゃないと受け付けてくれない。
B社は予約殺到で来月1日には間に合いそうにない。

と言ったケースが想定される。
そう言う場合どうするか。

(1)A社を翌月で契約解除、B社も契約するがいつになるかを確認
(2)B社のプロパン設置月までA社と契約し翌月解除

のいずれかではないだろうか。
地方のように土地があるような地域では、プロパンを1本増えたところで問題なかろうが、マンションではちょっと問題になるそうですね。


今や社会のインフラであるインターネット。
こちらも切り換え、乗換は切実な問題である。
目に見えない契約なので、人はプロバイダーの契約解除を月末締め(23:59:59)、新規契約を月初(00:00:00)にしたいと考える。
私も何度かプロバイダーの乗換をしたが、こう言う技は基本的に出来ない。(何事においても例外はある。)
だいたい重複した期間が存在し、二重払いが発生してしまう。


たびたび、クチコミ掲示板で質問や相談でそう言う類いを遭遇する。
インターネットが使えない空白期間を作っても良いのであれば、月初に新規契約を行って、開通日がわかったところで、すぐに既存のプロバイダーを契約解除すれば良い。
プロバイダーによっては、中旬までに解約を申し出ないと解約できない。と言う規約があるのでその点は要注意である。
そうすれば、無駄な出費も抑えられるかも知れない。
空白期間中のインターネットは、スマホをWi-Fiルーター代わりにしてしまえば良いだろう。
その代わりパケット量が物凄いことになるかも知れないが。。。


こうした二重払いを防ぐため、一部のプロバイダーでは新規契約をしたときに、開通月は無料であったりする。
こう言うプロバイダーはなかなか良心的である。
そして、回線品質などチェックをして、今までよりも悪ければ戻れば良いのです。
契約解除にはそれなりの費用がかかりますけどね。(勉強代と思って支払いましょう.)


一番確実なのは、NTT系でしか使えませんが、光コラボレーションを使わずフレッツ契約で、プロバイダーだけを乗り換える方法です。
光コラボレーションの代表格であるドコモ光も複数のプロバイダーがあって乗り換えることは可能ですけど、事務手数料がかかってしまうのが難点です。
私もドコモ光の前にぷららから乗り換えましたが、契約事務手数料もかからず気軽に乗り換えることが出来ました。
また、そのプロバイダーに縛りが存在しなかったので、解約するのも自由でした。
大変便利なプロバイダーでしたね。
もちろん、ぷららから乗り換えた月、そのプロバイダーからso-netに乗り換えた月は、重複契約月でしたがシームレスに乗り換えることが出来ました。


★結論★
インフラ系の乗換は、重複期間があってもケチらないようにしましょう。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
NTTコムリサーチを退会しました
そして、近年、色々なインターネットアンケートが増えてきて、それらと見比べてみると、NTTコムリサーチのアンケートシステムが古くさくなってきていることがよく分かります。
一体いつから始めたのだろう?
と思って、回答履歴を覗いてみると、2007年からやってました。

NTTコムリサーチ回答履歴


振り返ると、結構長いことやってきたなあ。と感慨深いものがあります。
そして、近年、色々なインターネットアンケートが増えてきて、それらと見比べてみると、NTTコムリサーチのアンケートシステムが古くさくなってきていることがよく分かります。

予め自分の属性を入力しているにも関わらず、このアンケートサイトはいちいち自分の属性を質問項目に挙げています。
提携先アンケートであったとしても、この入力のために1~3ページ使うのは、正直言ってどうなん?と思うわけですよ。
これが、2~3件ならまだしも、10件以上も届くとさすがに┐(´д`)┌ ウンザリ。

それと質問中には、スマートホンで答えなければならない項目があるのですが、サイトのページがレスポンシブデザインでないため、スマホで見ると滅茶苦茶小さい!
老眼の入ったおっさん、おばはんには無理ですよ。
なので、私はGoogle ChromeでUA偽装して答えていました。

今回、退会を決定づけたのは、他のアンケートサイトと比較してのポイント効率の悪さ。
1日10以上アンケートに答えても、せいぜいもらえるポイントは20くらいがMAX。
たまに、クローズドアンケートで100ポイント近くあるのですが、とにかく質問項目数が長い!
2~30分はかかるであろう項目に心が折れそうになります。
それでも、参加出来たら良い方で、殆どが速攻で終了してしまいます。
前にも書きましたが、参加出来るボタンがありながら、一杯になりました。と言うページにはガッカリします。

↓↓例えばこう言うヤツ↓↓

アンケート募集


↓↓クリックすると・・・↓↓

アンケート終了


すぐに終了してくれたら良いのですが、延々と残っているのでタチが悪いんですよ。
最初にも書いたとおり、1日10通以上のアンケートが来るので、どれがもうアンケート終了しているのか、いちいちクリックしていかないと分からないんです。
何度か苦情も書いたのですが、質問元からは「ご意見ありがとうございます。」だけで改善する気無しなんです。
なので、もうやってられねえ。気持ちになり、必然とフェードアウトしちゃうのです。


NTTコムリサーチには、一旦システムリニューアルをして欲しいと切に願います。
その時は
・スマホにも対応したレスポンシブデザイン導入
・事前に登録した属性を新たに質問として入れないこと
・募集終了したアンケートは速やかに【終了】と表示すること
この3点に絞ってほしいですね。


まぁ、2度と参加しないと思いますけどね。
12年間ありがとうございました。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29