•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

昔の海外旅行あれこれ
それで、「え?」と驚いて、名刺をいただき、片言の英語で、「My father works at SHARP!!」と言うと意気投合(笑)。




Twitterでこれに反応してしまいました。
1980年代に遡るのですが、当時、コロラドへ高地合宿に行ってたんです。
その時、現地の日本人にチケットを手配してもらって(何でも日本で買うよりも10万円くらい安いらしい。それでも、エコノミーで往復2~30万円くらいだった気がする。)、日本(成田)から旅立つときは、特に何も無かったのですが、現地の日本人コーチから「帰る2~3日前に航空会社に電話しないと予約キャンセルされるから、ちゃんと電話しておけよ。チケットに電話番号書いてあるから。」と半ば脅し(しかも笑いながら)とも取れる恐怖に、コインを持って電話して予約確認をしたのでした。

まだ、その頃は大学生でもなかったので、クレジットカードを持つ事が出来ず、旅行小切手(トラベラーズチェック)を持たされました。
リンク先を見ると、2014年に販売終了したとか。
何だか時代を感じさせられますねえ。
銀行で一生懸命サインしたのが何もかも懐かしい・・・


あと、海外から国内への通話をするとき、当時は、
・公衆電話
・ホテル部屋からの電話
の2通りしかなかった(当時は携帯電話なんてものが存在してなかった。)のだが、ホテル部屋からの電話は交換手数料が高いと言うことから、わざわざ公衆電話からかけていたんです。
日本の公衆電話のように、複数の硬貨が投入出来るのですが、アメリカから日本への通話料金が全く分からず・・・
取り得ず、10ドル分を25セント硬貨に両替をしようとホテルに頼んだところ、5ドルまでしか変えられなかったと記憶する。
最初に25セントを入れられる分だけ入れて、国際電話をかける。
暫く話していると、「ジャラジャラ」と大きな音を立ててコインが落ちていき、慌てて25セントを投入する作業に追われる(笑)
この時、アニメパタリロを思い出し、主人公が日本から母国に山のように積んだ10円玉を入れるシーンを思い出した。

通話が終わって、コインが1枚も戻ってこなかったので、その場を去ろうとするといきなりベルが鳴る。
慌てて受話器を取ると、「今通話した人かね?お金が足りないよ!あと3ドル分払って!」と言われる。勿論英語で。
しかし、この3ドルというフレーズがよく聞き取れなかったので、取りあえず手持ちの硬貨を全部投入して、逃げるようにしてその場を立ち去ったのは恐い思い出である。


もう一つ、1回目のアメリカ合宿の時だったかな。
3週間コロラドに滞在して残り1週間をロサンゼルスで行うというもの。
最初にも書いたとおり、当日の搭乗手続きをしようとしたところ、なんと雪で欠航というお知らせ。
なんてこった!と思ったが、航空職員さんがすぐに別に便を手配。
雪で欠航しているのに、なんと30分後くらいの飛行機に割り振られた。
座席番号を見ると、随分と前(一桁台だったと思う)だったので、何となくラッキーと思っていたんだけど、その座席は「ビジネスシート」であった。。。
エコノミーではなくビジネスシート。
座り心地も全然違うし、料理も温かくてうまい!
そして、何より驚いたのは、私のとなりに座っていた人が、親父と同じ会社だったという。
何で分かったのかというと、機内で移動中ヒマなので、電子手帳でゲームをしていたんですよ。
そう、シャープの電子手帳。
確か、PA-8500だったと思います。
それを見た隣の人が、「私はこの会社に勤めているのだが。。。」と話しかけてきたんですよ。
それで、「え?」と驚いて、名刺をいただき、片言の英語で、「My father works at SHARP!!」と言うと意気投合(笑)
こちらは、ゲームのカードから翻訳辞書に差し替えて、もう覚えてはいないですが楽しいひとときを過ごしました。


他にもアナログならではの事が色々あったんですが、今となってはとても良い経験をしました。
大学を卒業してからは、海外には一度も行ってませんが、近場の台湾には行ってみたいなあ。と思っています。
機会があればね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
友人の結婚パーティーで東京に行って来ました
湯船の栓を抜いたら、大洪水の件 pic.twitter.com/bD7tQmIXyq — いぐやん (@smart_icoca) May 11, 2019 。
上野まで飛行機でビューン!
と言うわけに行かず、神戸空港から羽田空港、京急羽田空港駅から品川~上野と乗り継ぎました。
東京は汗ばむ陽気でした。
そして、パーティーは和やかに、和気あいあいと進行していきました。
司会をされたお二方、お疲れさまでした。


さて、羽田空港に着いて気付いたのは、随分とデカくなったなあ。と言う事ですね。
羽田空港に来たのは、もう10年近く前に北海道へ行く経由地として使ったくらいだと思います。
その前に降り立ったのは、20世紀じゃ無かったかなあ。
利用した飛行機はスカイマークだったのですが、随分と隅っこだったのか電車の駅まで延々と歩かされました。
いやまて。JAL時代もこの辺りだったような。到着ゲートは、19番ゲートでした。
(ANAは殆ど使っていなかった。)

そして、モノレールを使わず京急で移動することに。
もちろん、お支払いはICOCAで(^^)
京急蒲田駅も高架になってだいぶ変わりましたね。
確か羽田空港から京急蒲田駅間も地下から地上を走っていたのですが、いつの間にか高架になっていました。

品川からはJR東日本の京浜東北線に乗り換え。
この時間、快速のはずでしたが、東京~上野間が各駅停車になっていたことに驚きました。




親切な方に教えて頂きました。
上野から先が快速になるのね。


そんなこんなで会場に到着しました。
14時から22時過ぎまで滞在し、宿泊先に向かったのですが、さすが東京ですね。
この時間でも人が多い。。。
ごった返すほどではありませんが、JR上野駅の人の出入りは、朝の大阪駅・桜橋口なみの混雑ぶりでした。
(ちょっと、誇張しているかもしれません。)

私は銀座線で浅草へ。
車内はそれ程混雑していませんでした。
昼間のJR宝塚線の快速電車並み(空気輸送?)ですね。
まぁ、終点が近いからかもしれませんが。
と言うか、東京メトロの初乗りが値上がってましたね。確か160円だったと思うのですが、170円になっていました。
まぁ、私はICOCAですので165円でしたが。

ホテルに着いてからひとっ風呂浴びたのですが、ここで事件が。


建物の老朽化ですかね。
これはちょっと酷いなあ。とガッカリしてしまいました。
一応、チェックアウト時にフロントに伝えたのですが、果たして改善されるでしょうかね。
私は、何となく改善されないと思います。
ホームページからも申告しておくか。

睡眠は久し振りに最悪で、夢見が悪く完全な寝不足になりました。
何かタイムマシンで過去に戻る夢だったのですが、あまり覚えていませんがムカムカしたのだけ覚えています。
折角の楽しいひとときを過ごしたのに。。。

帰りは朝早くに出発。7時過ぎに浅草から都営浅草線経由の羽田空港行き急行に乗車。
乗換なしで済みました。
こう言うのは、関西も見習って欲しいところ。
今のところ、都心から直通で行けるのは、関西空港だけですからね。

今回の旅行で気付いたのですが、都心部の公衆無線LANサービスが大阪と比べて桁違いに充実していると言う事ですね。
観光地はもちろんのこと、京急の車内にもWi-Fi環境が整っており、そして無線LAN混雑によるスピード低下も見られず快適に使えることが出来ました。
関西の私鉄も、駅構内だけで無く車内にも普通にやって欲しいところ。
でも、そうしたら、こんな人が現れてくるんやろなあ。


関東では、こんな人いないのだろうか。
人口が多いから、いそうな気がするんだが。
それとも都会の無関心でスルーしているのかな・・・(笑)


そして、Pokemon GOのポケストップがアホみたいに多い。
1時間くらい廻していたら、GPSが不安定であちこち歩き回って、持ち物があっと言う間に一杯になってしまった。
大阪駅周辺も大概多いなぁ。なんて思っていたけど、上野や浅草はそれ以上だ。
モンスターボールがなくなってもすぐ回収できるわ。

ほんの少しだけしか都内の公共交通を利用していませんが、公衆無線LANサービスが大阪と比べて滅茶苦茶充実していることに驚きを隠せなかったですね。
きっと都営バスも公衆無線LANが実装されているんでしょうね。

そして、ICカード専用改札が関西と比べて圧倒的に多いこと。
もはや、切符を買う人はレアなんでしょうね。
券売機もズラ~っと並んでいるイメージがありましたが、大阪駅より少ないように思いました。
さて、次に東京へ行くのはいつかしらね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
更新館
・トリップアドバイザー。
私が中学生の頃、県外遠征で宿泊したのは2回だけです。
そして、2回目の宿泊先は、この更新館


何で覚えているのかというと、これがまたローカルなネタなのですが、エロエロとあったんですよ。
えぇ。エロエロと(笑)


この当時、東京国立競技場でジュニアオリンピックと言うものが10月にありまして、その時の宿泊先がここだったのです。
先日の飲み会で思い出したんです。


飲み会から日が経ったある日、ふと思い出してググってみたんですよ。
この情報化社会なら、きっと更新館のホームページがあるはず!
と思って期待したんですよ。
そしたら、全然ないんですよ(涙)


無いどころか、クチコミや評価が最低ランクに近いんですよ。
Google
トリップアドバイザー
いまチカ

正直、泊まった記憶はあるけどスタッフ対応までの記憶は全くないんです。
だから、いつの日か近いうちに泊まってみたい衝動に駆られてしまっているんですよ(笑)
確かに、ここはホテルではなく旅館。
しかも、扉ではなくふすま。鍵なんてありません。
(あと他校の先生に怒られたことも…)
そこまでは覚えているんですよ。


恐いもの見たさに泊まってみたい。
しかも素泊まりで4000円台は安い。
さらに駐車場も無料だし。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
飛行機の定時運行率と所要時間を論考
先日、スカイマークを利用したときに、「定時運行率No.1」というポスターを見て、「あっそ」的に見ていました。
先日、スカイマークを利用したときに、「定時運行率No.1」というポスターを見て、「あっそ」的に見ていました。
定時運行とは、読んで字のごとく時刻表通りに発着しました。なのですが、「そりゃぁ、今まで1時間で着くところを1時間15分にしたら、定時運行になるよな。」と思えたからです。


物的証拠がないので信用出来なければ別に構わないのですが、例えば羽田⇔伊丹・関空の発着時間は、1995年頃は60分でした。
(出張で頻繁に利用していたのでよく覚えています。)
距離も飛行機としては短いので東西ともに60分(九州になると多少変わる)なのですが、羽田が滑走路を増やしてもこの時間は変わらなかったと思います。
それで、キッチリキッカリ60分で発着したのか。と言うと、(スカイマークではなくてJALで)伊丹発が5~10分遅れることが日常茶飯事でした。(羽田発はそうでもなかった。)
また、当時は「ジャンボジェット機」が主流でしたので、搭乗時間に時間がかかったのも普通でした。


それがいつの頃からか、この区間の発着時間が一部70分に拡大されているんですね。
恐らく空の渋滞が起因していると思うのですが、それを見越した時間設定にするなら、「定時運行率No.1」なんてどの会社も唱えると思うんですよ。
だから、あまりアテにしない方が良いかと。


先日も関西に帰ってくるときは、予定よりも5分早く着いたんです。たかが5分。されど5分。
やっぱり、余裕を持ったダイヤ編成にしているのでしょうね。
過密ダイヤにして重大インシデントを起こすよりかは全然良いのですが、何かこうしっくりときません。


そうそう、これを書かないと行けませんでした。
ただ単に批判するだけでなく、航空会社も努力していることを。
それは、機内への搭乗の仕方についてですが、今まで搭乗する順番が

1.小さなお子様や介助が必要なお客様
2.一般のお客様

でした。
それが、

1.小さなお子様や介助が必要なお客様
2.窓側のお客様
3.真ん中のお客様
4.全てのお客様

と言う順番でした。
これを考えた人、素晴らしい!
お陰で機内ではスムーズに座ることが出来ましたし、満席の便が15分以内に終了しました。
飛行機の機種が小さいのもあるでしょうけど、機内はそれ程混雑することはなかったです。
スカイマークならではだと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
地方空港万歳!
いつも、羽田から出発するときは、滑走路まで行く時間と離陸するまでの時間が異様に長いのを感じてました。
先週末、法事のため茨城へ飛行機で行って来ました。
最後に飛行機に乗ったのはいつだっけ?
と過去のブログを漁っていたら見つけました。

台風…  -- 2013-09-17 Tuesday

そうそう、台風で着陸先が変更されるんだっけな。
関西空港は分かるにしても、羽田空港はあり得ないだろ。
と、当時、登場する人達は呟いていました。



今回、地方空港間を利用して、私は一つ気付きました。


地方空港ほど、搭乗完了から離陸までの時間が短いと言うことを。


私が飛行機を頻繁に利用したのは、1995年頃から5年あまり。
主に、羽田を起点とした各地方空港+伊丹空港、関西空港、新千歳空港。
いつも、羽田から出発するときは、滑走路まで行く時間と離陸するまでの時間が異様に長いのを感じてました。
伊丹空港もそうですね。
関空は、あまり利用していないのでそれ程イメージがない。


離陸するまでの時間が長くなるのは、当然発着回数が尋常じゃなく多いからで、そうじゃない空港なら殆ど待たされることがありません。
と言うことで、ここで出てくるのが、地方空港間の発着時間。
神戸空港から出発するときは、100%茨城空港へ行くときなのですが、朝も夜も待たされることがありません。
タラップを閉めて、滑走路まで進み、1~2分で離陸スタート。
帰りの茨城空港では、タラップを閉めてから滑走路まで進んで、すぐさま離陸です。

羽田空港や伊丹空港では、こんなの殆ど有り得ません。
羽田は、滑走路への誘導に時間がかかり、伊丹は滑走路が1本しかないので、同じ時間帯に出発する便があれば待ち行列が発生します。
時間を有効活用するなら、地方空港間を発着する便を利用する方が速いのです。


とは言え、神戸から羽田へ行く便と茨城へ行く便とでは、所要時間が殆ど同じなのですが、茨城から東京へ行くには更なる時間がかかるので、輸送シフトはなかなか難しいでしょうね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
阪神高速ETC乗り放題パス【2018 SUMMER-AUTUMN】
阪神高速ETC乗り放題パス【2018 SUMMER-AUTUMN】。
阪神高速道路恒例のETC乗り放題パスです。
今夏も前回と違う点は、12月中旬までやると言うこと。


阪神高速ETC乗り放題パス【2018 SUMMER-AUTUMN】


1枚のETCカードで10回可能なので、複数枚持っている人は10回x複数枚と言うことになります。
有効利用して下さいね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
川西インター線(県道721号線)の交通量が増えていた
そして、川西インター線である県道721号線は、国道173号線に面している交差点にて多くて4~5台位が10台以上が待機してました。
昨年12月の新名神高速道路開通以降、目視で以下の区間を定点観測していました。



ずっと張り付いて見ていたわけではありませんが、昨日の3月21日の午後一と夕方を走行してみると、明らかに以前とは違うくらい交通量が増えていました。
感覚的に5~10倍くらい増えた感じです。


10倍というと、大層大袈裟のように書き込みですが、本当にそれ位増えているんですよ。
国道173号線はそれ程増えたようには思えないのですが、県道12号線の清和台方面から右折する車は、普段2~3台でした。
それが、先日では7~8台が待機するほど。
そして、川西インター線である県道721号線は、国道173号線に面している交差点にて多くて4~5台位が10台以上が待機してました。
また、川西インター交差点から東へ向かう車も圧倒的に多く、単に県道12号線と国道173号線のバイパス路では無いようになってきています。


今後、間違いなく交通量が増加するでしょう。
増加するにあたって、周辺路の交通量も増加し、県道12号線、国道173号線のそれぞれ南部の渋滞が懸念するところです。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
新名神高速道路の部分全通まであと10日
いよいよ、新名神高速道路★川西IC~神戸JCTまでの開通が、あと10日ごと迫ってきました。
いよいよ、新名神高速道路★川西IC~神戸JCTまでの開通が、あと10日ごと迫ってきました。
以下のイベントウォーキングに参加申込はされましたでしょうか。

平成30年3月18日(日曜日) 宝塚北ハイウェイウォーキング参加者募集!

このウォーキング、これまでにないハードなウォーキングになりそうなので、足指や甲に血豆の出来ている私は戦々恐々としながら申し込みました。
最近では、靴擦れもしてしまいました(。゚(゚´Д`゚)゚。)
もし当たっでも、はたして歩けるのか?俺・・・(笑)


新名神高速道路特設ページもありました。


この開通によって、中国道宝塚トンネル渋滞名物は確実に解消されることでしょう。
そして、新たな渋滞予測として、
【高速道路】
・高槻IC付近
【有料道路】
・箕面グリーンロード大阪方面出口付近
【一般道路】
◆川西IC
・国道173号線多田桜木1丁目交差点付近(南行き)
・国道173号線阪神高速池田線木部IC付近(国道423号線合流交差点)
・県道12号線火打1丁目交差点付近
◆箕面とどろみIC
・国道423号線坊島4丁目交差点付近

を予想します。
行楽日和の渋滞になりそうな気がします。
注視していきたいと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
航空運賃が…

20年くらい前までは、一人旅行が中心だったので、車で遠出をしない時は、専ら飛行機でした。
北海道なんか、真冬以外の季節に毎年行っていたくらい…。
当時、伊丹空港から新千歳までの航空運賃は3万円くらいだったと記憶するのですが、久し振りにJALのホームページで検索したら、どえりゃあ上がってましたね。
例えば来年1月の3連休初日の御値段、正規運賃は46,300円~…(・o・)メガテン
JALの伊丹~新千歳までの航空運賃


確か旅行会社がホテルとセットで29,800円で売り出していたような気がしたな…。
と思って探してみた。

阪急交通社の2泊3日の旅行代金

これは、阪急交通社の2泊3日フリープラン
連休初日は高いけど、それでも往復航空代金を考えると安い。
しかも、連休2日目にすると半額にまで下がる。
ツアーで行った方が断然安いのだ。


一人旅で気軽に航空手配旅行は厳しい時代になったようだ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 05:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
初めて走る圏央道と上下集約型パーキング・サービスエリアの考察
それが、圏央道(東名高速~常磐道間)がほぼ全通したので、先日のどの位の時間がかかるか帰省時に走ってみた。
いつも、東名高速道路から首都高を経由して常磐道に向かう時、重体渋滞に悩まされることがある。
それがいやで、遠回りになるけれど、いつも中央自動車道から北関東自動車道を経由して常磐道に向かって走っていた。





それが、圏央道(東名高速~常磐道間)がほぼ全通したので、先日のどの位の時間がかかるか帰省時に走ってみた。
時間帯が平日の夜間で遅かったのもあり、比較的空いていた。
海老名JCTからつくば中央JCTまで、マッタリ走って2時間弱だったと思う。
首都高速なら東京ICから三郷ICまで4時間はたっぷりかかっていただろう。





従来のコースと圏央道コースをそれぞれルート作成してみた。
Google マップで検索をしてみると、この様な結果が出た。


結果


40kmほど遠回りするのだが、走行する時間帯にもよって渋滞は殆どないと言っても良い。
かなり快適でサンデードライバーでも安心して走る事が出来るだろう。
ただ、久喜白岡JCTから以東は1車線区間になるので走行時の運転には注意が必要。
暫定区間らしいので早く4車線化が望まれます。
(交通の妨げにならない速度で走行する必要が有る。)


首都高の迷路のようなJCTを走る人が怖いなら、迷わず圏央道を使った方が良いでしょう。
首都高も渋滞さえ無ければ、走るのに楽しいところなんですけどね。


それともう一つ。
新しい高速道路が出来ると、気になるのはパーキング・サービスエリア。
一昔前までは、上下線別々に出来ていたのですが、最近は一体型になっています。
これ、50年くらい前にやっていれば、トラックの運ちゃんが泣いて喜んでいたと思うのですが、殆どがETCになってきているので、不正通行が減ったと判断してのことなんでしょうね。
多分、それは副産物だと思うのですが、逆走防止という観点もあるのでしょう。
私は個人的に良いと思っています。こうすることで、用地買収は1箇所で済みますし、工期も短く済みます。
また、店を1箇所に絞ることで雇う人数も少なくて済みます。
良い事ずくめですね。
ただ、上下線によっては側道からパーキング・サービスエリアまでのランプが物凄く長いので、注意して走行しなければなりませんね。

近々開通(高槻JCT~神戸JCT)する新名神高速道路のパーキング・サービスエリアも同じようにするようです。
開通が楽しみです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 05:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30