•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

変動金利の低金利がこんなに長く続くとは思ってなかった
住宅ローン、変動型が過去最高56% 低金利続く見方。
住宅ローン、変動型が過去最高56% 低金利続く見方


正直なところ、住宅ローンを組むときに親のアドバイスもあって、変動金利ではなく固定金利10年を組み、10年経過する前に10年固定金利で組んでいた銀行分を一括返済、11年目から金利が4%になる住宅金融公庫からフラッと35に切替て20年固定金利を選んだ。
住財金はそのまま。(こちらは5年固定で最安値の0.8%なので。)
そして、住宅ローン歴18年になるんだけど、これほど長く低金利が続くと思っていなかったのは言うまでもない。
もしあの当時、全額銀行で変動金利を選んでいたら、今頃、ローン残高はかなり減っていたんじゃ無いかと思う。


でも、これって一種の博打なんだよね。
将来予想なんてできっこないもの。
もしも、2000年代初頭に日銀の低金利政策が終了したら、恐らく住宅ローンを組んだ若年層は圧倒言う間に住宅を手放してしまうこと間違いないだろう。


まぁ、住宅をキャッシュで買えばそんな悩みもないんですけどね。
なかなか、そうはうまく出来ないのが世の常ですね。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
20代から考える老後生活資金
65歳まで働いたとして、10,000 x 12 x 33 = 396万円 + αの投資信託分を手にすることが出来ます。


ガベージニュースを見て、自分が20代の頃に考えていた頃と比較してみる。
「自分ガー」と言うと、20代の人から見れば、「うるさいおっさん、おばはん」の類いになるんだが、実際そうなのだから気にしないことにする(笑)
また、私の頃の日本の経済状況・社会環境と今とだいぶ異なるところもあることは考慮しない。


考慮しないというのは、この先、例えば今の20代が20年後、同じような状況になるなんて保証は何一つ無い。
だから、考慮してもその先未来も同じではないのだから、考えても無駄なんじゃないかと。


と言うと、もう結論を書いてしまったようなのだけど、リタイア(退職)後安心出来る目標額の半数が2,000万円と弾き出されている。
ここで良くあるのが、生命保険業界の「安心出来る老後の貯金額」。20代の人、特に会社員の人なら御存知かと思います。
老後の貯金はいくらあれば大丈夫?

上記によると、2,944万円だそうです。
若干1,000万円弱足りない計算ですね。

これは勝手な憶測にしかすぎないのですが、65歳定年まで一つの職業で働き続ける場合、40代からでも十分貯められると思います。
むしろ、20代の時から節制をして老後のため貯蓄に励むのは、私はナンセンスじゃないかな。と思います。
もし、老後のためでなく家を購入するため、車を購入するため、起業するための貯蓄であれば、それはそれで有りかな。と思います。

ここまで読んでピーンと来たあなたは素晴らしい。
そうです。
前者は、ただの貯金。
後者は、自身への投資。
家や車を購入することが投資になるのか?と聞かれると、社会の仕組みを色々知るのに、ただ机にへばり付いて学を得るよりも、遙かに社会勉強=自身への投資になります。

私も20代は交友関係を広げるため、車とネットを駆使して、旅館に予約を入れたり、現地の友人と知り合って名所、名跡を教えてもらったりしました。
その御縁で20年経過した今でも、時々会っていたりします。
また、車を購入する事で、色々と車に関連する知識から道路、高速道路建設、社会資本インフラの仕組み、ガソリンの値段から税金の仕組みと使われ方、石油の輸入による先物取引や相場を知ることで、世界情勢やガソリンの末端価格を学びました。(もちろん、これは20代だけでなくずっとですが。)

20代は少ない給料でも、自分への投資はしっかりとやっておくべきでしょう。
それだけに、ムダに奨学金教育ローン制度を受けて20代を借金返済で終わらせるのは、無借金で自己投資する人と大きく差が開いてしまいます。
是非とも、大学へ進学する時は、明確な目的と目標を持って欲しい。
なければ都道府県で学力10位以内に常時キープする位で、名門大学に進学して更なる高い学力を身につけて社会に役立てて欲しいです。
ただただ、Fラン大学(名前を書けば合格出来るような学校)へ奨学金教育ローン制度を受けるくらいなら、高卒で就職したほうが充実した人生を送れると思います。

どうしても、老後が心配。
どうしても、貯蓄がしたい。
と言うなら、毎月1万円の定期積立金と同じく1万円で投資信託するのが良いでしょう。
65歳まで働いたとして、10,000 x 12 x 33 = 396万円 + αの投資信託分を手にすることが出来ます。

ぶっちゃけ、30年後の日本なんてどうなるか誰も分かりません。
人口が減って過疎化が進めば、国内総生産(GDP)も当然減っていくでしょうし、
ハイパーインフレになって、20代の頃は2,000万円と思っていたら、2億円貯めないと駄目になるかも知れませんし、
社会政策の変化で、突然、右肩上がりの経済成長がずっと続くことになっているかも知れません。
だから20代時点でその位貯める必要が有ると考えても、考えるだけ時間のムダなんです。
だから、将来を考慮しないと書いたのはその為。

そこに変わらないのは、自己への投資です。
これは、ぶれません。
一生お一人様でも、途中結婚する人でも、自己投資は必ず何かしらの形で自分に返ってきます。
私は20代の時点で老後生活資金は、考える必要がない派です。

20代は、今を楽しみながら投資をすることが、人生をハッピーにすると言うのが私の考えです。
老後生活資金の考え方は、人それぞれですが、結婚やマイホームの購入、転職や昇進、子育ての区切りなど、人生の節目節目で見直していくところが良いと思います。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 05:00 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
路線価…
最新の「路線価」発表される 相続にどう役立てるか 毎年7月に発表される『路線価』。
最新の「路線価」発表される 相続にどう役立てるか
毎年7月に発表される『路線価』。
わりとチェックする方ですが、すぐに失念するくらいあまり印象に残りません(笑)
ちょっと、興味が湧いてきたのでネットで見ました。


平成29年分財産評価基準を見る
自分ちの辺りを見ると、( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・なるほど。
じゃぁ、実家見てみるかな…。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・なるほど。実家の方が高いな…。
なんて思いながら見てました。


便利なので、6年前の平成23年分を見て見ました。
少しだけショックを受けました。
6年前の方が高かったんですね。路線価あたり1万円ですが。
実家は変わっていませんでした。
完全に二極化ですね。


記事は遺産相続に関する事を書いていましたが、それ以外にもその辺りの土地相場を知るのに便利ではないかと思います。
いや、ウチは賃貸だし…と言う人も賃料相場を知ることが出来て、値下げ交渉の一つになると思いますよ。
現状、土地相場を知るのは、不動産広告しか分かりませんからね。


便利な世の中ではありますが、不動産屋が土地を販売する時に、どれだけ上乗せしているのか分かるので、売る方もなかなか難しいんじゃ無いかと思います。
土地を持っている人は高く売りたいけど、路線価から乖離した価格はずっと塩漬けされる事になりますしね。
何事も程々に。と言う事です。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 05:00 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
クレジットカードの自己都合解約2016年版
(AMEXGoldからDinnersClubまで。
世間はお盆休み突入。
さて、昨年、アンケートと称したクレジットカードの新規加入で15枚くらい入りました。
だいたいが年会費無料でしたが、1枚だけ違いました。(その分ポイント化されましたが。)
新規加入に関しては、本当に簡単で審査も緩いものばかりでした。(AMEXGoldからDinnersClubまで。)


これまで、クレジットカードを自ら解約したことは1度くらいしかなく、その時は電話で直接オペレーターに解約を申し出たと思います。
なんせ20年近く前の事ですから、正直覚えていません。
他にも数枚クレジットカードを作りましたが、契約会社側の都合でサービス終了になり、自然消滅したものばかりでした。


と言う事で、今回自己都合による解約で、各クレジット会社の色々なケースが見られましたので、取りあえず備忘録的に残しておこうと思います。

【【【共通】】】
基本、フリーダイヤルであろうが有料ダイヤルであろうが、音声ガイダンスに従います。
たいてい、メニューに退会(解約)がありますので、それに進むと良いでしょう。


【セゾン系】
当方、過去に1枚だけ作っていたのですがポイント無期限とは言え、あまりにも貯まらなさすぎたので死蔵しています。
それ以外(PARCO/MUJI/LOFT)を今回解約しました。高島屋のAMEX付は、取りあえず残すことにしました。
これらは、電話一本でオペレーターにつなぎまとめて解約することが出来ます。
予めカードを手元に置いといて、番号を言えば完了です。
注意点として、残しておくカードについてははっきりと言っておかないと、オペレーターミスによって本来使えるべきカードまでもが解約されてしまう可能性があります。
必ずオペレーターと復唱するようにしましょう。

【SBI系】
利用しなければ有料にしますよ。と言う大事なお知らせが来て、即座に解約しました。
これは、オペレーターへの電話ですね。


【三菱東京UFJ系】
VIASOとJizileとSnoopyの3枚。それぞれ違う番号に掛けて、カード番号と暗証番号を音声ガイダンスに従って入力して終了。
割と簡単でしたね。問題は暗証番号を覚えているかどうかがキーですね。


【NTT系】
グループカードの1枚のみ。dカードはメインカードなので解約する予定はありません。
こちらは、オペレーターへの電話でした。最後にアンケート(音声ガイダンスでYes/NOがある)で聞かれたので、ドコモカードの方がポイント有利なので。
と伝えてあげました。
あ、そうそうこのNTTグループカードは、Web専用サイトと連動していないため、別々に解約(退会)せねばなりません。
ちょっと、そこが面倒くさいですね。

【丸井系】
EPOSカード。これは、オペレーターへの電話でした。
特筆べき事は、入会時に与えられたポイントを退会時に「クオカードやギフトカードに代えることが出来ますがどうしますか?」と聞かれ、「じゃぁ、ギフトカードにして下さい。」と伝えたら2日後に届きました。
これは好印象でしたね。ポイントで使えることを伝え提案する。
機会があれば又入ろうかしらね。

【JCB系】
CedynaとEITの2枚。どちらも、音声ガイダンスに従ってカード番号と暗証番号を入力して終了。
三菱東京UFJ系と同じでした。

【American Express Card】
グリーンカードとゴールドカードがありますが、取りあえずグリーンカードを先に。
音声ガイダンスに従ってカード番号のみ入力して終了。
暗証番号はありませんでした。これが一番簡単でしたね。
ゴールドカードについては退会するかどうか、もう少し考えようかと思っていますが、多分近日中に退会すると思います。
海外旅行しないし年会費高くて維持できないし…だから、高島屋のAMEXを残すのです(^^ゞ

【Dinners Club】
こちらは、オペレーターとの直接やり取り。
で、引き留められました(笑)
まだ、3ヶ月あるのに今辞めるのは勿体ないですよ。と。
と言う事で、間際になったら連絡します。と言って電話を切りました。


取りあえず、今回退会しても将来再加入が出来るように1度は使っています。
(勿論、使っていないカードもあります。)
カード会社によって様々ですが、AMEXとDCの両極端な対応が印象的でした。
他の会社は意外とあっさりしていますね。


暗証番号さえ覚えていれば、音声ガイダンスに従ってカード番号と暗証番号を入れて解約完了が一番シンプルだと思います。
まぁ、EPOSカードのように新規加入特典であるポイント失効を防止してくれるようなシステムを音声ガイダンスに取り入れてくれると完璧なんですが。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 05:44 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
年金運用の王道とは何か?
これは、運用成績グラフだそうです(出典:朝日新聞)が、全体を見ずに昨年度の失敗について追求する民進党は、本当に木を見て森を見ずでバカだなぁ。
「年金使って株つり上げるのは邪道」共産・志位氏
今も昔も変わらない日和見政党である共産党ですが、たかが国民年金程度で株を吊り上げるなんて素人以下の発言ですね。
それでは、逆に質問ですが、集めた国民年金を塩漬けにすることが正しい運用なのでしょうか。
それこそ邪道だと思うんですけどね。
GPIF運用成績
これは、運用成績グラフだそうです(出典:朝日新聞)が、全体を見ずに昨年度の失敗について追求する民進党は、本当に木を見て森を見ずでバカだなぁ。と思います。
きみはじつにばかだな。じつにくだらないことで、大騒ぎ
民進党のプロジェクトチームには上記の画像を送ります。


で、年金運用をそのまま塩漬けにしても、今後増大する需要に増やさないとダメだと思うのですよ。
そして、10戦10勝なんて不可能なんですよ。
儲けた年もあれば損した年もある。
それ位、最低限の知識と長期的な視野を持ってやらないとダメなんですよ。
単年度毎に損失が出たから、それを政権に追及するのはお門違いです。
政権に追及するのではなく、運用担当者を追求して下さい。


で、話を戻して、年金で日本の株価を上げるなんて、そんな簡単に出来るんですか?
年初からずっと下がり続けているのですが、年金を使われていないからですか。
バカバカしいですね~。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 05:01 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
都市型ワンルームマンションの資産運用
ワンルームマンションの資産運用。
ちょうど5年くらい前、いや、10年くらい前からかな?
結構、会社にも電話が掛かってきたし、新聞の広告欄にも出ていました。ワンルームマンションの資産運用。
そのワンルームマンションの場所がほとんど都内で、広告だけを見ると四谷とか新宿とかたいそうな地名ばかり。
これらの広告のうたい文句は、35年ローンを組んでも賃貸収入でお釣りが来るよ。と言うお話し。


しかし、どれほどの物件数があるのかわからない中、こんな遠距離で確認も出来ない物件なんて手を出すなんて恐ろしい。
広告では新築ワンルームマンションばっかりだけど、本当のところはどうか分からない。
ハズレを掴まされる事だってある。


なんて心配をしていたので、片っ端から拒否ってました。
そしたら、こんな記事を発見!


マンションの空き家率は戸建ての2倍!



ええー!なんだってえええ!


と言う位驚くべき数字。もちろん、これは全国なので都内がどれほどの空き物件があるかは分からない。
しかし、一戸建てよりもマンションの方が空き家率が高いと言うことは、ワンルームマンションも例外ではない。
さらに、マンションの空き家率の9割が「賃貸」と言うのだから、もうこれは推して知るべし…だろう。


うっかり、投資してしまった人はこの記事を見ると凍死するのではないだろうか?
だいたい35年ローンを組む時点で間違っている。35年間その建物が耐えうるかどうか疑問を持たなければならない。
これから人口減少社会。仮に移民が入居してきたとしても、善良な移民とは限らない。物件価値を大きく下げてしまうことだって有る。
こう言うのはハイリスクローリターンである。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 22:37 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
外国為替口座を作りました
超円高の時だったから…と言う以前に「暴利じゃね?」と思ってました。
先日、「円安が進行していますね」の記事を書いたところですが、最近、表記のとおり作りました。
口座を作ったのも、元々オンライン口座を持っているところで、簡単に開くことが出来ると書いてあったのと、為替手数料がずば抜けて安かったんですよ。
数年前から勧誘メールがあったのですが、その時の手数料が1$あたり2円程度。超円高の時だったから…と言う以前に「暴利じゃね?」と思ってました。
ところが、先日見たところ「25銭」と書いてあったので、これは安いな!と思って解説したのでした。だからと言って、FXをやるわけじゃありませんので…。


取りあえず、3$だけ投入。
あとは、円高になるのを待つのみです(笑)
たぶん、100円を切ることは無いと思うけど。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 08:13 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
住宅ローン返済顛末記途中編
(ボーナス併用払い)。
人生で一番最大の買い物と言えば、庶民は「住宅」になると思います。
よっぽど、恵まれている環境で無い限り、普通は「住宅ローン」を申し込むことになるでしょう。


この『住宅ローン』を申し込む…前に、物件を購入する時、『頭金2割』というのを御存知でしょうか。
最近では、『頭金2割』『諸費用1割』なんて言葉があるようです。


私が住宅を購入したのは、今から13年前ですが、その当時は頭金2割でした。
しかし、諸費用の計算までは入っていなかった…と言うよりも、そもそも諸費用込みで1.5割しか用意出来ていませんでした。
まぁ、それだけの物件を良く買えたな…と今更ながら思うわけです。
当時、会社の制度としてもかなり優遇されていましたので、毎月の支払が手取りの3割以下でした。(ボーナス併用払い)
ちなみに、今も優遇制度が適用され、繰上返済や借換などをして、残業無しの手取りで4割弱ですね。(ボーナス併用払いだが、その割合は半分以下。)
上がっているのがミソですが、ローン期間を圧縮させています。
やっていけるのか?と思いですが、個人なら厳しいと思いますけど、2馬力なのでやっていけます。


でも、13年間払い続けてようやく半分にまで減らせたのは、両親の援助無しには語れません。
それと、選んだローンも良かったと言うべきでしょうね。
最初に選んだのは、公的ローン2社と銀行ローン1社。
・財形住宅
・住宅金融公庫
・地方銀行
でした。

貸出金利は上から順番に安かったのです。
財形住宅は5年ごとの見直し、住宅金融公庫は最初の10年低利、残り25年は4%。地銀は、10年固定で以降見直し。と言う組み合わせでした。


そして、10年の節目を迎えるにあたって、住宅ローンを見直しました。
ちょうどその時、フラット35(全期間金利固定)と言う商品が有り、借換可能且つ低金利と言う事で、提携先である財形住宅担当者に相談をしました。
その時、私の目論見は、全ての住宅ローンを一本化。でした。


しかし、担当者から残念な回答が出ました。
・1本化は出来ない
・抵当権の関係で地銀の調整が必要


おまとめは不可でした。そこで、私が考えたのは
・銀行の残債一括返済
・財形住宅ローンは残す
・住宅金融公庫をフラット35に切り替え

と言う事でした。幸い、銀行の残債は死ぬほど働いて貯めたので、一括返済は可能でした。
借換にかかる費用も自分で出来るところはとことんやって抑えました。
そして、20年と21年以上ローン金利に格差があり、そのシミュレーションも行った結果、20年だと最初の10年よりも1万円ほど安くなる程度であり、21年以上ローンと比べて総支払額が数百万円変わってくることから、20年の固定金利にしました。(ボーナス併用払い)


その1年後に、別で資金運用していたお金をフラット35のボーナス併用払いで完済させ、ボーナス月の支払が一気に楽になりました。
あとは、財形住宅ローンのボーナス併用払いを一括返済させたい(あと300万くらい)なぁ。と目論んでいます。


これで返済開始で14年。借りた金額の約半分を返したことになります。(年末調整で来るやつでわかる。)
来年の年末調整で住宅ローン減税が終わり、会社の補助も終わります。
ここからが本当の勝負になると思いますね。(とどのつまり、繰上返済がなかなか出来ないと言うこと。)


最後に私からのアドバイスですが、住宅ローンを組む時は頭金を多く積むことが大事です。当たり前の事ですが。
そして、世帯手取りの3割前後を限度として組みましょう。(世帯手取りが30万円なら9万円前後が限度)
出来れば残業がない時の手取りで計算をした方が良いでしょう。生活残業になっては意味がありませんし、将来厳しくなったら大変です。

住み始めて10年が経過して、近所の新築が売り出されていたら、その時の残債と天秤に掛けましょう。
例えば、3000万円の残債が有り、近所の新築が今とほぼ同じ条件で2000万円で売り出されているなら、住み替えた方がトータル的に安いです。
ただ、その住宅がしっかりしているというのが前提なのは言うまでもありませんが。
私は、同じ団地内により駅近物件で角地が売り出された時に、その価格を見て正直迷いましたよ。
結局は諦めましたけどね。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 09:05 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
カテゴリー作るのを忘れた(笑)
今更ながらもっと買っておけば良かったと思いますが、後の祭ですね。
円がどんどん安くなって100円を超えましたね。
8月下旬に、81円40銭で100ドル買った私は、単純に2000円弱の儲けですね。もしも、1万ドル買っていたら20万円の儲けですよ。
おっそろしいですね。FXと言うのは。今更ながらもっと買っておけば良かったと思いますが、後の祭ですね。
また政権交代して日本を身売りする、ミンス党がやれば買おうかしらね。
まぁ、絶対にないですけどね。やらせませんよ、反省もしないゴミ政党なんて。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 22:32 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
今から始めてももう遅い
この時、1ドル81円40銭でしたので、単純に昨日現在で14円の円安ですから、1400円の儲けになります。
一昨日からの日経平均株価は、物凄い勢いで上がっていましたね。
円安も進行して、巷では「アベノミクス」とも言われていますが、実体経済が全く伴っていない、いわゆる期待先行で上がっている状況です。
これは、市場…世間の期待値が現実を離れたとき。企業業績がそれ程伴っていないと分かったときの反動が怖いです。


昨夜のテレビで、株講座が活況というニュースを見ました。正直言って遅いと思うのは私だけでしょうか。
民主党末期、9月~10月に始めた人が、一番(゚Д゚ )ウマーイ思いをしていると思います。
私も、12月から始めましたが時は既に遅し…と言った感じですね。
ただ、10月に1ドル札を100枚買いました。この時、1ドル81円40銭でしたので、単純に昨日現在で14円の円安ですから、1400円の儲けになります。
もしも、100ドル札100枚買っていたら14万円の儲けです。これは凄いですよね。
今買ってもせいぜい1万円前後。やっぱり、10月が底値だったんじゃ無いかと思います。現時点ではね。


だから、今から始めても遅いと言うか一山当てようと思うなら、それなりの資産を用意してぶっ込むしかありません。
一種の賭けなんですが、これは恐ろしいですね。私は、そんな余裕ありませんわ。
もう半年早く始めていれば良かったのに・・・今から始めた人が気の毒デス。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 09:00 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31