•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

地球のおわりは恋のはじまり(1)~(5)
ラブストーリーとしては、地を這うような王道なので、何かを奇天烈な展開を期待するとガッカリするかも知れません。


2016年04月13日~2017年12月13日 発売
2020年03月26日~2020年06月14日 購入
2020年07月05日 読了

紹介しようかどうしようか迷ったのですが、履歴として残しておくかと決意しました。
もともと、作者さんが「たいようのいえ」を描いていた人で、そこそこ面白かったので、その次の作品を読んでみようと思い買いました。
たいようのいえ(1)~(13)  -- 2019-07-15 Monday
購入時期を見ても分かるとおり、まとめ買いしなかったのは、滅茶苦茶引きつけられるストーリーじゃなかったからかもしれません。


双子姉妹の姉が超ネガティブ人間で、恋なんてしたら地球が滅ぶなんて事を考える、ある意味すっ飛んでいるのですが、3巻くらいから彼氏の方もかなり病んでいた過去を持っていたので、マイナスとマイナスでプラスへ転換。と言う感じで終わりです。
ラブストーリーとしては、地を這うような王道なので、何かを奇天烈な展開を期待するとガッカリするかも知れません。
もう少し話数が長くても良かったような気もするのですが、読者支持が思ったほど得られなかったのかな?
4巻で急展開な(三角関係の)ストーリーからの5巻で終了でした。


お奨め度:★★☆☆☆

厳しめの評価ですが、初めてで王道のラブストーリーとして読むなら、この書はもう少し★4つですかね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ヴァイオレット・エヴァーガーデン
ネットレンタルしようにも常に貸出中であったため、ずっと放置していたのですが、ふと、Dimoraにキーワードを放り込んでいたら、2020年4月に再放送する事が分かり、毎週視聴してきました。
あの京都アニメーション放火事件で、少し気になった作品の一つです。
ネットレンタルしようにも常に貸出中であったため、ずっと放置していたのですが、ふと、Dimoraにキーワードを放り込んでいたら、2020年4月に再放送する事が分かり、毎週視聴してきました。


1話1話の内容が非常に重かったりするのですが、どれも良い話でした。
特に後半からは、1話に繋がる話しに結びつくのですが、全体の話しを通して、手紙を通して相手への伝わり方、命の尊さ、涙なしには見ていられないストーリーでした。
この外伝も映画館で上映され、既にメディア化されています。




最初、どうしてこの作品が高く評価されるのか分からなかったのですが、全話を通して納得してしまいました。
声優さんの演技も大したもんですね。
映像化されているストーリーと文庫本では、若干異なるそうですが、是非とも読んでみたい作品になりました。
Kindle版を出して下さいよ~。
買いますから~。






記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ふらいんぐうぃっち(9)
この巻では、犬飼さんの登場多めと、鹿角さんのヨッシャー感の絵柄が面白い。


2020年06月09日発売
2020年05月28日予約注文
2020年06月09日読了


年に1度しか発売しない、癒やし系コミックス。
ふらいんぐうぃっち第9巻。
ほのぼのとした青森・弘前にちなんだストーリー。
ストーリーもさることながら、背景の描写も結構手が込んでいます。


相変わらず癒される一コマが多い。
そして、クスッと笑わせる内容も多い。
扉絵が写真とマッチングしたのか?と思わせるものまでありました。眼福。。。
この巻では、犬飼さんの登場多めと、鹿角さんのヨッシャー感の絵柄が面白い。
何となく鹿角さんの気持ちも分かるw
異世界の祭も面白いし、パフェのオチも分かっていて面白かった。
あと、これまで登場したキャラクターの続きが中心の巻でまとめられてました。


この記事を掲載するまでに3周しました(笑)
心が濁りきったときに、これを読むとホント、スッとよどみが消えますね(^^)
次巻は、2021年夏。長いけど待つか。


お奨め度:★★★★★


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
漫画家という職業
空想的な話から妙にリアリティーのあるもの、学園ものから宗教っぽいストーリーまで、物凄く幅広いよなぁ。
私は今でも漫画が好きです。
文字だけの小説も嫌いではありませんが、見えない壁があるほど漫画との差は大きいです(^^ゞ


エロいものから真面目なものまで、わりと様々なジャンルを読んできます。
空想的な話から妙にリアリティーのあるもの、学園ものから宗教っぽいストーリーまで、物凄く幅広いよなぁ。なんて思います。
また、作者さんの強い意向で描かれているもの、敢えて封印して描かれているもの、原作を元に緻密なストーリーを肉付けして作品に幅を持たせているもの、綿密に下調べして言葉にはちゃんと意味があるもの、専門家の監修のもと、知識ゼロでもわかりやすく解説されているもの、等など読んでいて飽きが来ません。


漫画家さんにも、一人でストーリーを考えて全て仕上げている人がいれば、何人ものアシスタントを抱えて週刊連載をしている、ある意味一企業として頑張っていらっしゃる方もいます。
私が尊敬している漫画家さんと言えば、こち亀で有名な秋本治氏ですね。
20代の頃、滅茶苦茶コミックスを何度も読み直しました。
特に覚えているのは、リカちゃん人形について熱く両さんが語っているもので、どっからそんな資料を集めてきたんだ?と当時不思議に思っていました。
私が実際に買ったのは電子書籍で最終巻だけですが、それでも今の時代に合った内容で、秋本治氏はちゃんと勉強されているんだなぁ。と感心してしまいました。


私は、これからも、気に入ったコミックスがあれば購入して、漫画家さんを応援したいなぁ。と思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (8人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ID:INVADED イド:インヴェイデッド
ホラーと推理、深層心理と色んなジャンルが詰まった作品。



2020年冬クールに放送された奴を、4月からチマチマと見ていました。
ホラーと推理、深層心理と色んなジャンルが詰まった作品。
最初は、何が何だか分からなかったんだけど、5話くらいから「( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・なるほど」と思うようになり、9話10話で主人公が在りき日に出くわし、時間の矛盾が生じて終わる。
そして、ラストスパートへと真の犯人を追い詰めるという内容。
何故、主人公が連続殺人事件の容疑者になったのか、彼の職業は何だったのか、そしてそのパートナーとは・・・と色々明かされて切なくなりました。
小難しい話しは多いけど、そう言う話しが好きな人にはお奨めな作品ですね。



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
社畜と少女の1800日(1)~(11)
Amazonさんがしつこくお奨めしてくるので、たまたまPrimeReadingで1巻無料に誘われて借りる。



2017年10月16日~2020年04月16日 発売
2020年05月19日 Prime Readingにて1巻借りる
2020年05月19日 全巻まとめ買い
2020年05月22日 読了

Amazonさんがしつこくお奨めしてくるので、たまたまPrimeReadingで1巻無料に誘われて借りる。
読んでみた感じ、「お!これは!?」と私の琴線に引っかかるのでその日にまとめ買い。
しがないお疲れ中年リーマン(主人公)と同級生の娘(ヒロイン)との出会いから、主人公の社畜生活が一変する。


1巻~7巻までにところどころ性的描写があるものの、主人公とヒロインの間にある性描写は一切無い。
ヒロインの早く大人になって自立したい一心と、主人公の固い決心から育てる(育ててもらっているという表現が正しいかも)間に、数々の経験を重ねていく。
途中、主人公が学校の先生と恋に落ちる。
それをヒロインにも告白する(主人公とヒロインの同居がバレたからなのだけど)。
ヒロインは複雑な思いを隠しているところがいじらしい。
けれども、主人公と先生の恋は破綻する。
主人公は破綻したことを隠すが、後にヒロインがその事実を知ることになる。

それどころか、行政が入って(密告されて)主人公とヒロインの共同生活も破綻してしまう。
しかし、主人公の(ヒロインを育てる)強い決心と周りのサポートで、何とか元サヤに戻り、新天地で再び共同生活が始まる。
ヒロインが児童養護施設で過ごしている間、別の少女と出会うがその少女はもっと過酷な運命を背負っていた。
その後、11巻で伏線を回収する。
その11巻では、長らく探し続けていたヒロインの母親が見つかり、どうしてそうなったのかが綴られている。
ヒロインの母親の本心を主人公とヒロインに伝えられない描写が物凄く辛い。
ここで死亡フラグを立ててくるとは、主人公とヒロインそれぞれに幸が訪れる展開になって欲しいな。
そして、最終ページにヒロインは主人公に・・・


Amazonレビューも高評価が比較的多く、たいてい巻数が進むと減っていくのだけど、このコミックスはコンスタントに付いています。
(特に死亡フラグのたった11巻で増えた。)
ヤラセは考えにくいのですが、いくつかのレビューを抜粋して読んでも、私にとってはどれも(批判も含めて)納得するような内容です。
意外と低評価も少ない作品です。
主人公の社畜っぷりは、何か共感するものがありますね。
今の私には無理ですが、若い頃なら物凄いシンクロしていたことでしょう(笑)


全体の描写がところどころ変だな。と思えたり、ヒロイン以外の女性は巨乳が多いのは、どうも解せんな~。なんて思うのですが、まあ、そこは漫画の世界。
そんなリアリティー性なんて求めていません。
今後、主人公の病院フラグとヒロインの独立(就職)フラグが気になりますね。
タイトルの1800日についても、もう後残りわずか。
何でも、7月に12巻が発売だとか。これは目が離せません。
これは、全ての物語が完結してからアニメ化して欲しいなぁ。と切に願います。


一通り読み終わって、実はこの記事を公開するまでに3周目に入っています。
何だろう、ヒロインが不幸のどん底なのに、純粋で健気で可愛いから?
いや、それだけじゃないだろうな。
このストーリー、作者さんだけが考えたのだろうか。それとも、編集者と共同なのだろうか。
作者さんのTwitterをみると、主に成人漫画向けを書いてらっしゃいます。
成人漫画って、「ストーリーが短絡的である。」と私には先入観があるんです。
でも、この「社畜と少女の1800日」はストーリーを破綻せずに、イヤ常識に考えたらおかしいところもあるけれど、伏線を張りながらしっかりと回収しています。
新たな伏線ともう一つ父親の存在という伏線を回収するのかしないのか。
回収出来て、主人公とヒロインにそれぞれゴールが達した時、この作品に対して改めて評価をしたいですね。


お奨め度:★★★★★


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ちはやふる(44)
ちはやの作戦でしのぶを翻弄するが、それも束の間であった。


2020年05月13日発売
2020年05月09日予約注文
2020年05月14日読了

名人・クイーン戦の第2試合。
作中は、クイーン戦が殆ど。
ちはやの作戦でしのぶを翻弄するが、それも束の間であった。
惜しいところまで行くけど負けてしまった。

名人戦がほんのかする程度しか触れておらず、こちらの展開も非常に気になるところ。
次巻では、こっちがメインになりますかね。
一寸だけ期待します(^^)

お奨め度:★★★★☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ゆうべはお楽しみでしたね 7巻
ウジウジする主人公の気持ちもわからんでもないけど、もっと前向きに進まなくちゃ。


2020年05月13日発売
2020年05月09日予約注文
2020年05月15日読了

ドラクエを通じてシェアハウスから始まった2人が、結婚と言うクエストを攻略していく話し。
前巻から時間がかなり空いてしまったので、すっかり忘れていたんだけど、主人公は大阪へ転勤して変わっていなかった(笑)
大阪駅周辺をしっかり取材していて、それを使っていたことにビックリした。(スケートリンクの話し。)
ウジウジする主人公の気持ちもわからんでもないけど、もっと前向きに進まなくちゃ。と思ったんだけどなあ。

この巻で終了なのかしら?
まだ、続くのかしら・・・?
話しが終了するならちょうど良いと思いますけどね。


お奨め度:★★★☆☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ダーウィンズゲーム(1)~(20)
ダーウィンズゲーム(1)~(3)  -- 2020-03-14 Saturday。



2013年06月07日~2020年03月06日発売
2020年03月20日購入
2020年04月10日読了


BANANA FISHを先に感想書きましたが、こちらもアニメから入って面白く、最初に原作の(1)~(3)を読んでますます興味が湧いて購入。
ダーウィンズゲーム(1)~(3)  -- 2020-03-14 Saturday

1巻1巻単発で読むと物足りないが、まとめて読むと世界観が分かってきて面白い。
色々なイベントに飛ばされまくるんだけど、親友を失ったり仲間が増えたり、そして主人公がトップにまで上り詰める過程が個人的に好き。
色々と苦悶する主人公だが、親友の死を境に吹っ切れる。
このゲームを終わらせてやる。
と言う信念で仲間を増やしエリアを統治していく。
アニメーションの2期を期待したいけど、1期で省いた刑事のオッサンをどの様にして組み入れるのかがポイントになりそう。
既存の仲間の誰かがその代わりの役になるかも知れないけど。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
BANANA FISH(1)~(20)
残り20巻までは、プロローグ(伊部と英二の出会いやブランカがアッシュを教育していた話し)やエピローグ(英二がアメリカ永住権を取得した話し。
以前、まとまったお金があったら、まとめ買いする。と公言していましたが、3月に実行しました(^^)
[BANANA FISH(アニメサイト)]




1985年頃~1994年頃発売(正式に分かっていない)
2020年03月20日購入
2020年04月24日読了

あらすじとかは、Wikipediaを読んで欲しい。
概ねその通りだから。

私はこれをアニメ版から知って、実際に見て格好良くて悲しい結末を迎えたことに、ちょっと「え?それはないぜ。」と思い原作を読むことを決意していた。
話しのストーリーは、Wikipediaにも書いてあるとおり19巻の最初まで。残り20巻までは、プロローグ(伊部と英二の出会いやブランカがアッシュを教育していた話し)やエピローグ(英二がアメリカ永住権を取得した話し。)である。
この20巻が有るのと無いのとでは、読後感が全然違う。
滅茶苦茶感動してしまった。
もし19巻でアッシュがあのような終わり方で物語を終われたなら、本当に鬱になってしまう。
それとは別に、アッシュも人の子なんだな。と思った。

作者も、よくこれだけ緻密にストーリーを作れたなぁ。と感心してしまった。
プロローグにも当時は米ソ冷戦時代が、いつの間にかソ連崩壊と余儀なく修正させられた。とあるが、ホントそうだろう。
当時、ソ連が崩壊するなんて思ってもいなかったからなあ。


なかなか、読み応えのある作品。
男娼などの言葉は出てくるけど、卑猥な描写は一切なし。
(あるとすれば、病院という名の隔離施設にぶち込まれた時くらいか。)
最初の6巻くらいまではスローペースだったのですが、アニメを見ていたからかそれほど苦にならず。
どんどん話しが加速していって、17巻くらいからは最終話まで一気に読めてしまいました。(時間はかかったけど。)
アッシュと英二が再開できないのは残念だけど、やっぱりエピローグで救われたかな。

それにしても、スピンオフの20巻は素晴らしい。
1994年当時、当時空想上とは言え、中国経済が世界を台頭することになる。
と描かれている。まさに、今それが現実になっている。凄い。


これをアニメ化したスタッフに敬意を表したい。
30年近く前のコミックスをアニメ化したのは、本当にたいしたものです。
当時と現代の小物類が違うのに、それを見事に違和感なく融合させた点は素晴らしい。

もう一度、アニメを見直そうかな。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31