•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

ちおちゃんの通学路(8)
ちおちゃんの通学路8巻です。



ちおちゃんの通学路8巻です。
感想としては、爆発的なパンチ力の面白さはありませんが、まぁ、程々に面白いです。
ただ、やっぱりネタが尽きてきた感がありますね。
これまでのキャラクターを生かしきれていないと思います。
新たに警察官が加わりましたが、これが次巻への伏線となるのか。
う~ん、個人的には次は無いかな。と言う感じです。

発売日:2018年3月23日
購入日:2018年3月25日
読了日:2018年4月5日

お奨め度:★★☆☆☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
劇場版 空の境界
Fate/stay nightの原作者、「奈須きのこ」氏が描く物語。


Fate/stay nightの原作者、「奈須きのこ」氏が描く物語。
あらすじについては、Wikipediaを見て頂きたく、ここでは私の感想。

もう、脳みそが凝り固まっているのか、全然分からなくて途中から見るのが苦痛でした。
劇場版とは言うものの、全部で9作品。1作品がだいたい30分から1時間30分なので比較的短いものから普通の映画並までありますが、物語の時間軸がずれるので、私には1話1話の内容を理解しにくい作品でした。
もしかしたら、もう一度見返したら分かるんじゃ無いかと思うのですが、見る気力が・・・(笑)

面白かったのは、最後の第9巻。
未来に続く話しが一番面白かったです。

次は真月譚 月姫を視聴する予定です。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ふらいんぐうぃっち【5巻】【6巻】読了
もう何度も書いているけど、スローライフ的な感じで進むこの漫画。


3月22日購入
3月24日読了

もう何度も書いているけど、スローライフ的な感じで進むこの漫画。
この巻くらいから魔法のネタが増えてきた。
それにしても、ホンワカしていておもしろい。
年1回ペースの刊行なので、これから暫く買うつもり。
心が荒んだときに読み返すような漫画です。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ムダヅモ無き改革(1)~(16)
いきなり一巡目で国士無双なんて有り得へんやろ・・・(笑)。
ムダヅモ無き改革 (16 冊)

2018年02月15日購入
2018年03月12日読了

Kindleで80円だったので買いました。
これまで色々なコミックを読みましたが、麻雀漫画は初めてです。
いったいどんな内容になるかと思ったら、予想を斜め上に突き抜ける感じで唖然としました。(褒め言葉ですw)

(最初の巻では)社会風刺あり、(全巻通して)イカサマありで、私が思っていた麻雀の心理戦がずっと続くような正統派?(と得言うべきかどうか)なモノではありません。
また、1コマ1コマが大きいので、1巻読み終えるペースが滅茶苦茶速いです(笑)

滅茶苦茶速いのに読了するのに時間がかかったのは、単純に一気読みする気力が無かったのと、途中、別の本を読みたかったために中断していました。
面白いんだけど、イカサマありきの麻雀(特に終盤)はちょっと私的には合わなかったです。
社会風刺が効いていて面白いんですけどね!
いきなり一巡目で国士無双なんて有り得へんやろ・・・(笑)
国士無双とか役満は出まくっていたけど、九連宝燈は一度も見なかった気がするなぁ。


お奨め度:★★★☆☆
80円だったので許せますね。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ふらいんぐうぃっち The Animation(全視聴)の感想
ふらいんぐうぃっち The Animationの続きです。
ふらいんぐうぃっち The Animationの続きです。
ようやく、最終巻のレンタルが出来たので視聴しました。

【Amazon動画】(無料じゃありません)


【DVD】



このアニメは、前回にも書いてありますように、日常ほのぼの系です。
魔法を使って戦ったりする話ではありません。
残り2話も一気見したのですが、相変わらず時間が緩やかに流れるような話しばかりでした。
最終話では、次回に続くようなセリフ(伏線)があるのですが、果たして続編をやるでしょうか。
個人的に続編があれば、間違いなく次は録画対象になるでしょうね。

つーわけで、コミックスの方も購入しようと思います。
実は、電子書籍で2~4巻まで買いました(^^)

【電子書籍まとめ買い】




【電子書籍個別買い】



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 19:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ふらいんぐうぃっち The Animation
以前、コミックス第1巻を読んだ感想から、レンタルDVDでまだ全部視聴していません(5巻まで借りられた)が、途中までの感想です。
【Amazon動画】(無料じゃありません)


【DVD】




以前、コミックス第1巻を読んだ感想から、レンタルDVDでまだ全部視聴していません(5巻まで借りられた)が、途中までの感想です。
ふらいんぐうぃっち(1)読了

コミックスの世界観(1巻だけしか読んでいないが)を壊さず、声優キャスト、長閑な風景の緻密さ等など良く出来たアニメーションでした。
魔法を使って敵を倒すような世界観ではなく、日常の中に魔法というエッセンスを加えた世界観かな。
魔法をビシバシ使うわけでも無く、成功するわけでもない。
ゆったりとした(天然)ボケと、可愛らしい仕草をする使い魔、放言のなまりの融合、特に感動するわけでもなく、悲観するところもない。
ハーレムアニメに近いようで近くない、登場人物もゴチャゴチャせず比較的少なめ、小難しい内容は無し。
そして、ほぼ1話完結なので途中から見ても安心。
(ただ、登場人物があとから出てきて、その性格の説明があるので、最初から見ることをお薦めします。)
子供から大人まで、誰が見ても安心して見られると思います。
私の中では良作かな。
早く残りの巻をレンタルしたいのと、続編(何年先だろう…?)を期待したいですね。


個人的なお奨め度:★★★★★


作者応援で単行本(Kindle本)を揃えようかしらね。
年1回発行ペースのようですし。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
カバチタレ3(18)読了
もう一人は、コミュ障で取った資格が悪いと、次の資格(司法書士)を目指すという。
1月14日注文
1月23日配信
1月24日読了


今回は、加葉の高校時代の同級生二人が脱サラし、一人は会社を興し、一人は行政書士になって奮闘する話し。
話しの筋書きが物凄く両極端で、ちょっと読むのに疲れた。
疲れたのは、会社を興した方はマルチまがいな上に、親のスネをかじりまくった挙げ句、追い出されてしまう始末。(親に同情する。)
もう一人は、コミュ障で取った資格が悪いと、次の資格(司法書士)を目指すという。
最後に田村行政書士が「人と人とが関わり合っていかなきゃいけないんだ。資格の難易度なんて関係無い」の一言が印象的でした。

独立であろうが会社員であろうが、人一人ではやっていけませんね。
それを痛感した一冊でした。

お奨め度:★★★★☆

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
3×3EYES 鬼籍の闇の契約者(2)読了
昨年、コミックスの感想で終わったので、新年始めもコミックスで!(^^ゞ。


昨年、コミックスの感想で終わったので、新年始めもコミックスで!(^^ゞ
ザックリあらすじは、パイの多重人格障害の現れと、鬼眼王と光と闇の話し。
以上。

戦闘シーンはやや少なめで、何かこのストーリー、他のコミックスでも似たような感じなんですよね。
悪くはありませんが、思い出したら買うの止めると思うので思い出さないことにします(^^ゞ


お奨め度:★★☆☆☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
インベスターZ(1)~(21)読了
正直、最後の方はどうでも良いような内容でしたが、私がこの全巻を通して興味があったのは、がん治療を歯医者の感覚で治療する技術が、すでに確立されていること。



今年最後のブログは、コミックスで締めくくりです。
ちょうど、Amazonで(1)~(19)がまとめ買いで95円、(20)が5円の100円で読めるのでポチッとしました。
その後、(21)を(20)が終わったところで追加購入して全巻読み終えました。
いや~、長かった。


高校生が投資をしたり、ゲームで土地・物件を買ったり、医療分野の話しや、ホリエモンが出てきたりと、お金にまつわる人々のストーリーです。
正直、最後の方はどうでも良いような内容でしたが、私がこの全巻を通して興味があったのは、がん治療を歯医者の感覚で治療する技術が、すでに確立されていること。
その治療出来る機械が、世界でたった10台しかなく、そのうち5台が日本に設置されていると言うこと。
治療費はおよそ330万円かかること。(自由診療)
ホンマかいな?と思って検索したらありました。


公益財団法人 医用原子力技術研究振興財団
日本の粒子線治療施設の紹介


症例も多く凄そうです。
日本のがん治療って、コミックスにも書かれていますが
・がんの部分切除による外科手術
・抗がん剤治療
が殆どで、中でも抗がん剤治療は年間数兆円もかけているそうです。

ただ、治療費が330万円と高額なので二の足を踏みますが、民間のガン保険で特約でも付けていたら、その負担も和らぐんじゃ無いかと思います。
建設費も何千億とかかるのですが、抗がん剤治療費の一部を廻せば、歯医者並みに建設出来るのになぁ。なんて考えさせられました。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 05:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
中卒労働者から始める高校生活 9 読了
前巻は一気読みして、その後『極悪がんぼ』を読んで心が折れてしまって忘れちゃったので、8巻を読み直してから読みました。


2017年11月29日発売
2017年12月02日気付き購入
2017年12月04日読了

前巻は一気読みして、その後『極悪がんぼ』を読んで心が折れてしまって忘れちゃったので、8巻を読み直してから読みました。
どうも、前の巻あたりからタイトルと少し離れてきています。
恋の三角関係、ドタバタ劇とまでは行きませんが、そんな印象を受けました。
アルバイトをしたことがないので始めて見たけど、色々失敗続く莉央とそれをフォローするバイト先の彼(岬)。
それに焼き餅を焼く真実。と、同時に真実を追いかけていた「あかり」も交えてドロっとした内容になっています。
今後の展開に期待したいところですね。

お奨め度:★★★☆☆
ちょっと、タイトルから離れてきて内容が良くあるパターンになってきちゃったかな。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 12:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30