•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

これはアカンわ、どこでもドアホン
どこでもドアホンの1stインプレッション  -- 2015-09-22 Tuesday。
もう6年近く前になるのか・・・
どこでもドアホンの1stインプレッション  -- 2015-09-22 Tuesday


半年くらい前から、相方から「カメラが曇っていて相手の顔がわからん。」と苦情があって、さてどうしたら良いものかと思案したのですが、多分、レンズ周りのプラスチックの劣化だろうなぁ。と思ったら、案の定そうでした。
カメラ子機のレンズカバーの経年変化(白濁)


で、どれ位酷いのかというと、無加工でこんな感じ。
どこでもドアホンの劣化


ちょうど、太陽が西日で逆光になりかかる時間帯になると、こんな感じで駄目になる。
だから、午前中からお昼くらいまでは、こんな感じでクッキリ映る。

どこでもドアホンの正常


たった、5年半でこんなに劣化するのは、正直言って不良品と言えるだろうか。
と言うのも、これに変える前のドアホンは白黒でしたが15年間全く問題ありませんでした。(録画保存機能がないので証拠は挙げられませんが。)
15年間全く問題なく見えていた白黒画像の方が優れていたなんて、ちょっと考えにくいんですけどね。
耐紫外線に強化されたカメラレンズが発売されることを願ってやみません。


こう言う屋外耐久性能を疎かにするのは、ちょっと残念です。





現行のこれは、レンズ周りがガラス製のようなので、耐久性がありそうな気がします。
この製品にするよりも、ドアホンの子機だけを変えたいですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
廊下のクリプトン電球をLED化
最初、普通のクリプトン電球にしようと思ったのですが、以下の理由によりLED化にしました。
1月半ばに廊下の電球2つのうち1つが切れて、そのまんま放置していましたが、やっと思い腰を上げて2月頭に購入しました。
最初、普通のクリプトン電球にしようと思ったのですが、以下の理由によりLED化にしました。






・通常の電球が2000時間に対し、LED電球が40000時間と20倍の耐久性
・通常電球がAmazonで350円弱に対し、LED電球が2,200円強と6.5倍弱の御値段


単純に20回取り替える時間を考えたら、コストパフォーマンスにおいてLED電球の方が(初期投資の面で)安上がりになりますから、迷うことは殆どありませんでした。
保証も5年間付いていますから、かなり安心です。


取り替えるついでに、カバーを綺麗に洗いました。
そしたら、かなりパーッと明るくなった気がします。
気のせいですかね。
Panasonic LED電球60w


今度は、お風呂場と脱衣場の取替ですね。
こちらも、何だか暗くなってきているので、そろそろ取り替える時期に来ているのかも知れません。
こっちを買おうかなぁ。。。





記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (8人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
書斎のエアコンを変えた
いつもなら、ジョーシンとかにするのですが、今回は「ジャパネットたかた」にしてみました。
15年間頑張ってくれました日立のエアコン。
まだまだ使えると思うのですが、ここで現役引退してもらうことにしました。

日立製エアコン


15年間ありがとうございました。
やはり、日立製エアコンは重家電メーカーだけあって長持ちでした。
リビングに設置していた前のエアコンも日立製エアコンでしたしね。


今度は、ダイキン製エアコンにしました。
ダイキン製エアコン


なんでダイキンにしたのかというと、これも何となく。
最近の流れでエアコンと言えばダイキン。だそうで。
うるるとさららではなく、一番最低グレードのやつです。
夏場しか使わないのでね。
もう既に秋が訪れており、24時間365日連続運転は終了しているのですが、来夏にどれだけの電気を食うかを楽しみに検証したいと思います。


そうそう。今回は初めて通販で買ったんですよ。
いつもなら、ジョーシンとかにするのですが、今回は「ジャパネットたかた」にしてみました。
取付工事日が2~3日で出来る。みたいなことが書いてあるので、それじゃぁそうしてみようと。
ところが、取付工事日に雨が降ってきて中止。
その次の工事が10日後じゃないと無理と言われてしまいました。
そんな殺生な。と言う感じです。
しかも、工事にやってきたとき確かに雨が降ってきたのですが、30分後にはすっかり止んで晴れ間が差してきました。
なんだかなぁ。とモヤモヤした気分でいたのですが、仕方ないので待つことに。


同じ人が来るかと思った10日後、全く違う人が来ました。
最初に来たのは2人だったのですが、今度は1人。
大丈夫かな?と思ったりもしたのですが、邪魔になると思いリビングで待機することに。
何度か声がかかって対応したくらいで、2時間かけて工事完了。
これクソ暑い夏場だったら地獄だったろうに、と思いながらすぐさま片付けて帰られました。


今回、室外機が屋根置きだったので、標準工事費以外に別だしがあったのですが、それもそれ程高価ではなくきちっと仕事をしてくれました。
次の買い替えは20年後かな?
ファースト・インプレッションは、来年にならないとできないですね(^^ゞ



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
書斎のエアコン買い替え検討
ふむふむ、kakaku.comで相場を調べてみました。
家人から、「買い換えても良いよ。」と許可を得られたので、15年(製造年は2004年)のエアコンを買い換えることに検討し始めました。
しかし、この時期に買い換えるほど潤沢な資金が有るわけでは無いし、今のところ問題なく稼働しているので、シーズンが終わってから買い換えることにしています。
極論を言えば、来年4月くらいに買っても良いくらい気の長い検討です(笑)
壊れなければね。


今書斎に使っているエアコンは日立製作所の白くまくん。
RAS-G22SV6と言うタイプです。
こいつの消費電力とやらを写メで取ってみました。
RAS-G22SV6


書斎では冷房しか使いませんので、暖房の消費電力は無視します。
すると、冷房は440Wなんです。
これを基準に調べてみると。。。

RAS-X22K


このあたりが以前よりも省エネになりそうです。
ふむふむ、kakaku.comで相場を調べてみました。
RAS-X22K相場


完全に予算オーバー(笑)
しかも2019年モデルと言う事で、この御値段はかなり無理です。
じゃぁ、廉価モデルだとどれ位の消費電力か調べてみました。

RAS-D22K


う~ん、16年前のモデルよりも消費電力が上がっているのか~。
きっと、多機能化による弊害だと思うのですが、それでも16年前のモデルより140Wも上昇しているのは納得いかないなぁ。
しかも、自動フィルター掃除モデルでもないし。。。
でも、普段使っている時は今よりも消費電力が低いかも知れないか。

取りあえず、多機能は求めていない。
シンプルに冷房の消費電力が低くて、お掃除ロボットのない奴。
無いよなあ。純粋に。

日立製作所以外にもダイキンの最安エアコンの消費電力も見てみましたが、白くまくんと同じでした。

S22XTES


kakaku.comでは、ダイキンの方が圧倒的に安い。
暫く悩んでおこうかな。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
16年選手のエアコンが頑張る季節
書斎にあるエアコン。
RAS-G22SV6

今シーズンも頑張ってもらう事にしました。
書斎にあるエアコン。
そう言えば、和室にあるエアコンも来客用として設置したんだけど、少なくとも7年くらい使っていないぞ・・・
エアコン付きました  -- 2010-07-20 Tuesday


買い換える優先順位が低いので、どうしても後回しになるのですが、そろそろ、壊れてもおかしくない時期。
しかも、2015年から節電チャレンジと称して、夏になるとエアコンを付けっぱなしにしています。
電気使用量の測定実験をしています  -- 2015-08-01 Saturday


今年で6回目。
老体にムチを打たせていて申し訳ないのだけど、頑張ってもらう事にします。
一応、先月末にエアコンがちゃんと作動するかどうかを確認しました。
フィルターの汚れもナシ。
いつから動かそうかなあ。それが課題だ。
やっぱり、7月1日からかな?

リビングは、一足早く6月8日(月)から動かしているけどね。。。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
AIスピーカーで気をつけること
【悲報】機能Amazonで購入したえっちなBDが、AIスピーカーによって嫁にばれる(笑)#タワーリングインフェルノ — いぐやん (@smart_icoca) September 1, 2019 。




最近、Amazonで購入した商品が、何故か相方が的確に把握していて謎だったりしたのですが、どうやらそれはAIスピーカーがばらしていたようです(笑)




こっそりAmazonで買うと、中身がバレてしまうと言う、面白いオチが付くので、購入するときにはくれぐれも気をつけましょう。
もちろん、そう言う案内を出来なくすることも可能です。

スマートフォン等のAlexaアプリ⇒メニュー⇒設定⇒通知⇒Amazonでお買い物⇒配送の通知 / 注文した商品の商品名を提供する

の順で「配送通知内」と「「注文した商品はどこ?」のリクエスト...の2つをオフにしてやると良いようです。
子供用にプレゼントで購入したものとかは、オフにした方が良さそうですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
我が家の電話機と子機
・SO-02J。
我が家の家用電話機は
・FAX機能付き複合機と子機1台
・普通の電話機と子機3台
あります。

普通の電話機は、サンヨーの手ぶらコードレスなので、親機の受話器がコードレスなので、子機3台と明記しています。
子機だけで4台あるわけですが、FAX機能付きの子機1台は書斎に、普通の電話機の子機1台はリビングに置いてます。
残り2台の子機はと言うと、1台は2階の寝室、1台は客間の寝室に置いています。

まぁ、これだけで十分なのですが、実は、我が家の家用電話は、ひかり電話ですので、ONU側で更に5台の子機を登録することが出来ます。
既に5台は登録されていて

・N-02C
・雷神
・SO-04E
・F-04K
・SO-02J

と登録しており、このうち雷神とSO-02Jのみ運用から外しています。(つまり外線からも内線からも発着信できない)。
このうち、F-04KとSO-02Jはリビング、それ以外は書斎に置いてありますから、もし着信があると結構笑えるような状態になります。
とは言え、正直邪魔でも有るので、このたび、サンヨーの手ぶらコードレスを実家に譲り、重要なところに5台の子機を設置する計画を立てることにしました。

N-02Cを寝室
雷神をSO-03Dに変えて客間の寝室
にそれぞれ置こうかと。
SO-04Eを客間の寝室に置いて、SO-03Dを和室に置くことも考えたのですが、コンセントの問題もありますから、それは辞めることにしました。

ホントは、↓これ↓を買って、寝室にあるドアホンコードレスを子機化したかったのですが、それでは意味がないので諦めることにしました。




問題は、外線からかかってきた電話を転送するとき、どの番号に転送すれば良いのか「わからない。」と言う事ですね。
何度か試したのですが、スマホやガラケーで受信したとき、フック状態にして内線番号を入力して転送が出来ないみたいです。
と言うよりもスマホ同士の子機間同士の通話もダメのようです。
なので、面倒でも相手に渡す必要が有りますね。
普通の電話を受信してから内部転送する場合は、これからやってみようと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
リビングエアコンCS-X407C2サード・インプレッション
リビングエアコンCS-X407C2セカンド・インプレッション  -- 2018-07-29 Sunday。
間もなく1年を迎えるので、気付いたところをいくつか書いておきます。




リビングエアコンCS-X407C2セカンド・インプレッション  -- 2018-07-29 Sunday

昨冬から昨夏にかけて意識していなかったのですが、今冬から閉め切った部屋で鍋をやったときに気付いたんですよ。
そう。


におい

カメムシ


すき焼きをやったとき、壁やカーテンにかなりの臭いが染みついていたのですが、翌朝から2日目の昼くらい過ぎたらすっかり消え去りました。
2日目くらい、普通掃除の時に窓開ければ消えると思うじゃないですか。
まぁ、そうなんですけど、次に普通の鍋をやったら、翌朝には臭いが殆ど残っていなかったんですよ。
かすかに残っていた。と言う表現の方が正しいか。
ナノイーXの威力という奴ですか。
隣の和室には、プラズマクラスターが付いているんですが、どちらの方が効果有るのでしょうかね(苦笑)


電気代についても殆ど変わらずで、ガスファンヒーターだけ、エアコンだけのそれぞれの運用コストを比べると、エアコンだけの方が(電気代+ガス代併せて)1割ほど安いです。
ただ、先月(11月利用分)は2割ほど上がったなあ。(ガス代が3割強増)
昨年は、ちょっと変則的なのでアテにはならないですけどね。

臭いを和らげる効果がある。という点で、気付いたので書いたのでした。
2019年度モデルは、無線LANが付いただけのようですね。
う~ん、未来的だけど機能的には2018年度モデルと変わりないですね。
省エネは全く同じというところがポイントですかね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
リビングエアコンCS-X407C2セカンド・インプレッション
リビングエアコンCS-X407C2ファースト・インプレッション  -- 2018-03-16 Friday。
前回、冬期のファースト・インプレッションを書いたところですが、夏真っ盛りのこの時期、エアコン冷房を入れて1ヶ月が経過するので気付いた点を書こうと思います。

リビングエアコンCS-X407C2ファースト・インプレッション  -- 2018-03-16 Friday





今回は冷房だけを着眼点に書きたいと思います。


冷房について

開始当初はそれ程気温も高くなかったので快適だったのですが、7/1の時に来客があって、室内が急に暑くなりました。
部屋温度の設定は、開始当初は25度にしていたのですが、ちょっと冷えるな。と思い28度に変えたのです。
しかし、来客時はじっとしても汗ばんできたので、24度に下げました。それでも暑かったですね。
その後、また寒く感じたので1度だけ上げて25度にしました。
平成30年7月豪雨の影響がありましたが、それ程寒すぎず暑すぎず続いたのですが、35度を超える酷暑あたりからパワーが足りない気がします。
でも、扇風機をかければマシですね。


自動フィルター掃除機能

今は修正しましたが、これがなんと日中の昼下がりに動くんで、その間冷房がストップですよ。
室温がグングン上がって32度とかちょっとありえないです。
冷房がストップして、また動き出すときに温度を下げるためにパワーを使うので電気代の節約になりません(笑)
なので、時間指定して早朝に自動フィルター掃除機能を設定し直しました。
これでちょっとマシになりました。


夏の総合評価

もともと、リビングが16畳なところを4.0kwタイプのエアコンを買っているので、若干パワー不足かも知れません。
しかし、日立製の時は、時折付けていて快適に過ごせていたので、やっぱり日立の方が良かったんじゃないか。なんて思ったりもします。
電気代については、速報値で4000円くらいでしたので妥当じゃないかな。
これについては、間もなく検針が来るので楽しみですね。700kw/h超えていたらどうしよう(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
15年目のエアコン
・熱交換器の異常。
今冬、リビングエアコンを書いた記事を書きました。

リビングエアコンCS-X407C2ファースト・インプレッション  -- 2018-03-16 Friday


今、書斎にあるエアコンが15年選手へと近付いています。
RAS-G22SV6本体RAS-G22SV6ラベル


一昨年、電気使用量高騰の反省からエアコンクリーニングも行いました。

エアコン洗浄をしてもらいました  -- 2017-06-04 Sunday

だいぶ汚れが取れたので、電気代もその分下がりました。


実は、それ以外にもう一つ懸念があります。
購入当初は気にならなかったのですが、3年くらい前からエアコンの吹き出し口から水が飛び散るようになりました。
ちょうど、エアコン24時間運転を始めたあたりですね。
これについて、ネットで検索してみたのですが、以下が該当するようです。

・排水パイプの詰まり
・室内の湿度差による現象
・熱交換器の異常


まず、ドレンホースの詰まりですが、先日、エアコンの温度を16度にして部屋を全開にして1時間回してみたのですが、ドレンホースから水がたらたら流れていたので、詰まっているようには思えませんでした。
それに、内部が結露して水がたまっているのであれば、昨年のエアコンクリーニングで解消されているはずなので、これもちょっと考えにくいです。


続いて室内の湿度差ですが、これは該当すると思います。
先日の平成30年7月豪雨で、室内の湿度が常時65%以上超えていたのですが、結構飛び散ることがありました。
しかしながら、湿度が50%未満の時でも時折発生していることから、湿度差が原因というのは考えにくいのですね。

最後に熱交換機の異常。
これは、どうしてそんなことを想定したのかというと、検索したら見つかりました。

エアコンの送風口から水滴が飛んでくる

メーカーの人が来て熱交換器の異常ということで交換された。とのこと。
このケースの場合、購入して2年以内に発生していることから、メーカー保証の無償修理ということになりました。
当方は、残念ながら10年を超えているので無償修理は不可能。と言うか無償修理を要求すれば、完全にクレーマー認定証を授与されることでしょう(笑)


しかし、梅雨明けをしてからカンカン照りというか爆暑(酷暑の更に上を表現)だからか、水しぶきが皆無です。
やっぱり湿度と関係しているのかな。
この時期に壊れると嫌ですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31