•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

携帯の4年縛りもそうだが光の長期分割割引も検討を
こちらの方も公正取引委員会は、調査する必要が有ると思うんですけどね。
公取委「4年縛り」調査へ スマホ販売、競争阻害か

これスマホに限った話じゃないですが、光ファイバーの工事費用をこれまで24回分割だったのを50回や36回に分割にし、途中解約すると数万円必要とするやりかたも、問題提起する必要が有るんじゃないかと思います。

NURO光工事費用分割auひかり初期費用分割


各光会社の言い分は、「契約が長期利用に及んでいる。」ともっともらしいことを言いますが、転勤族についてはごく一部の限られた世帯という認識のようです。
工事費用や初期費用を分割相殺するなら、それは提供会社側ではなく利用者側でコントロールすることが一番最適解ではないかと当方は思います。
こちらの方も公正取引委員会は、調査する必要が有ると思うんですけどね。


それにしても、10年前はプロバイダー乗り換えるだけで数万円のキャッシュバック(新規なら工事費無料)が横行していましたが、ほぼ全域に行き渡ったのか、サッパリ見かけなくなりました。
キャッシュバックのためだけに渡り鳥をしていた人は、今頃どうしているのでしょうかしらね。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31