•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

数年ぶりにWAX掛けをする
そう言うことを感想で書いたところ、Soft99さんから丁寧な回答がありました。
きっかけは、このツイートから始まった。。。






丁寧にツイートのやり取りをしながら、結果、これを買えば良いとのことだった。




早速購入して、翌日、愛車に数年ぶりのWAX掛けをしました。
これまで、コーティングをしていたので水洗いだけで十分だったのですが、ノーメンテサービスのため3年目を過ぎたところから効果が薄れてきて、どろんこになったらガソリンスタンドで洗車するパターンが習わしになってました。
ガソリンスタンドで洗車しても、何か満足感の行く洗いではなかったので、やっぱり手でやらないと!と言う気持ちになり、今のクルマにして6年目で始めて手洗いをしました。
何から何まで久し振りだし、これまでホワイト車だったのでWAXもホワイト車用しかなく、新たに手に入れることになりました。
水洗いからかなりへばってしまいましたが、何とかWAX掛けもバンパーを除いて終了。
無事、ピカピカになりました。
ピカピカになったところで、水をぶっかける(笑)
これまで、ダレるように流れていた水も、水玉で弾くような気持ちよい仕上がりになりました。

ただ、ちょっとここで難点が。
WAX掛けをするとき、薄く塗ることがコツだと言われているのですが、果たしてどの位薄く塗るのが良いか完全に忘れていました。
最初に塗ったときは、ほんのりと白く乾燥するので分かるのですが、その後は全然分かりませんでした。
ベタベタ塗ると乾きも遅く、雑巾で拭くときも時間がかかるので、ほんのり白くなる程度が良いかと思います。
そう言うことを感想で書いたところ、Soft99さんから丁寧な回答がありました。




これを参考に今度は、ダーク&メタリック系でFORZAもあるので、違う日にWAX掛けをしました。
そして、その後で恒例の水掛けも。
こちらは、WAX前とWAX後の動画を撮影しました。
水の弾き方が違うと思いますのでご覧下さい。


まずは、使用前の状態。




激防水ワックスを掛けた後の状態。
白い付着物は、ワックスを拭き取ったときの雑巾のカスです(^^ゞ




おわかりでしょうか。
明らかにワックス使用後は、水玉になって流れ落ちて行ってます。



丁寧にリプライを下さったSoft99さんには感謝です!



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31