•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

BSアンテナがいよいよダメっぽい
テレビは、BSチューナー内蔵では無かったので、BSチューナー内蔵のS-VHS(確かHV-BS53を購入した。
我が家には、1992年に購入したBSアンテナがある。
なぜ、その当時にBS?と思いでしょうが、BS放送でオリンピックが見られるからである。
(当時は、NHKとWOWWOWしかなかった。)
テレビは、BSチューナー内蔵では無かったので、BSチューナー内蔵のS-VHS(確かHV-BS53を購入した。
確か、三菱電機製でCMカット(チャプターを入れるのではなく本気でカット。ただしステレオ放送は出来ない)をする奴だった。


そのBSアンテナが激動の平成を渡り歩いて、いよいよ駄目になってキタっぽいのだ。
キタっぽい。と言うのは、雨が降るとブロックノイズが発生して見られにくくなると言う事。
実は、先月の4月からこう言う事象で録画予約が失敗しているんですわ。
特に夜間の降雨は、失敗する確率が格段に高い。


もしかすると、強風によって位置ズレが発生していると言う事も考えられるのだけど、かれこれ26年も使っているのだから劣化していてもおかしくないだろう。
ちょうど、今年の12月からBSデジタル放送で4K放送が始まる時期。
と言うことで、今から準備しても遅くも早くもない。
ただ、ちょうど端境期なので、「もしかしたら、これからもっと良いアンテナが出るかも・・・」という思いで躊躇いもある。





どうするべきか。
もうちょっと悩んでおこうかな。
どのみち、今4Kテレビを買うわけでも無し、4Kチューナー内蔵のBDレコーダーも出ていないしね。
ただ、今後放送される番組が録画失敗したり見られなくなるのはちょっと不味いよなぁ。
と、思いつつも。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::オーディオビジュアル | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31