•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

【After Story】休止状態から復帰後のDPC_WATCHDOG_VIOLATION
【Final】休止状態から復帰後のDPC_WATCHDOG_VIOLATION  -- 2018-08-29 Wednesday。
まだ引っ張るか・・・(笑)

【Final】休止状態から復帰後のDPC_WATCHDOG_VIOLATION  -- 2018-08-29 Wednesday

これからその後の話しです。
ドライバーを戻して暫くは機嫌よかったのですが、やっぱり元の木阿弥となりました。
それよりも少し気になることがありました。
それは、mp3を流しながらWebを閲覧していたところ、ブツブツと切れるんです。
これは、DPC_WATCHDOG_VIOLATIONが起き始めた頃から気になっていたのです。

そこで、思い切ってこれを中古で買いました。





6,500円でした。
これにして、まずは使っていたUSB-DACのドライバー類を削除して再起動。





その後、Windows10-64bit用ドライバー類をダウンロードした状態で、接続をしてドライバーインストール開始。
そして、PCを再起動して使用開始しました。
中古なのですが、付属品もきちんと添付されており、外観も問題ありませんでした。


早速使用開始したのですが、mp3を聞きながらブログを書いたり、Webを閲覧するときにブツブツと音切れするのは相変わらずです。
このブツブツの原因を調べたところ、出力周波数を24bit/96kHzにしていることらしい。
と言うことで、16bit/44.1kHzに変更してみたが、何か音の厚みが淡泊になって重みが全くなくなった。
それでも相変わらず、ブツブツと音切れが酷い。これについては後日調査してみるか。
そうした状況の中、10日ほど休止状態からの復帰を繰り返してみたのですが、DPC_WATCHDOG_VIOLATIONの発生はゼロになりました。
やはり、RA-AUD51AOが壊れていたんですかね。
1年半でご臨終になるのは残念ですが、まぁ、所詮安物なのでしょう。
やはり、それなりのメーカーを選ぶのが最適解なのでしょうねぇ。


久し振りのサウンドブラスターです(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム::Windows | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31