•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

昨日から京都インターハイ
2週間後・・・近畿インターハイ。
が、始まりました。
今年は何だか早い気がしますが、私の頃を遡って考えてみると、


5月GW・・・国体一次予選
2週間後・・・京都市総体
2週間後・・・京都インターハイ
2週間後・・・近畿インターハイ
2~3週間後・・・京都選手権/日本ジュニア選手権(現・日本ユース)
と言った具合でしたから、まぁ、順当な日程なのでしょう。


当時、これが当たり前だと思っていたのですが、よくよく考えると物凄くハードワークですよね。
シーズンが始まってから7月まで何かしらの大会があるわけです。
この時期は、練習量がグッと落ちるのですが、大会終了翌日に身体のケア、それから5日間で練習量をピークに持ってきて、1週間前から調整で練習量を落とすやり方をしていた気がします。
今はどのようなやり方をしているのかわかりませんが、もっと効率の良いやり方をされているのでしょうね。


今年の全国インターハイは、なんと沖縄だそうです。
うらやましい。
私の時は、神戸でした。
観光気分もへったくりもない。
その分地の利があって勝ちましたけどね(^^)


全国の頂点を目指す選手は、この関門を軽く突破してもらいたいですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | スポーツ::陸上競技 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31