•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

3TBのハードディスクを購入
さすが東芝、同じ価格ならSeagateの4TBでお釣りがくる値段です。
そろそろ、今のハードディスクが一杯になってきたのと、1TBが2本あるのはスマートじゃないので、価格のこなれた3TBのハードディスクを買いました。




普段は、Western Degital社のWD Blueを買うのですが、以前にも紹介しましたがWD社も意外と故障率が高いことが判明。
ハードディスクの故障率が高いメーカー  -- 2018-11-19 Monday


そこで、Western Degital製を選ばず東芝製を探すことにしました。
さすが東芝、同じ価格ならSeagateの4TBでお釣りがくる値段です。




それ程大事なデータはないんだけど、やっぱり失うと痛い(特にデジカメで撮影した写真とか、フィルムスキャンした写真データや動画や記録データ)ですからね。
これらの入っているデータを東芝製へコピーしました。
さすがに時間がかかるな。


クチコミでは、静音性がどーとか言われていますが、私の部屋では東芝製ハードディスクのディスク音より、サーキュレーターのファンが勝っていますので、殆ど聞こえません。
ハードディスク程度の音で五月蠅いとか言ってたら、逆にちゃんと作動しているのかどうか心配になりますわ。
それだったら、素直にSSDを買いなさいと言ってあげたいです(^^)


使い続けたHDDは、それぞれ闇市に流通させましょうかね。
もちろん、データ復元が出来ないような状態にしておいてね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::パソコン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31