•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

入札契約の挿絵+PDFプロパティ
プロパティで年月日会議名称など付けといてくれないと、資料4だけだと素性が本当に分からん、怪文書みたい。
(出典)中央建設業審議会 第1回入札契約の適正化に関する検討委員会 平成16年8月4日 資料4:公共工事の入札契約制度の概要より3点ばかし引用。前に古いと文句つけたけれども、これはこれで有用。なんで後々これを挿絵リンクするつもり

公共工事の入札契約をめぐる制度体系
公共工事の入札契約をめぐる制度体系

公共調達における基本的な枠組み
公共調達における基本的な枠組み

公共工事における入札契約の流れ
公共工事における入札契約の流れ

p.s.
関連語でググると審議会資料PDFなんかに直接たどり着いたりするんだが、善し悪しだな。プロパティで年月日会議名称など付けといてくれないと、資料4だけだと素性が本当に分からん、怪文書みたい。今回のはsingikaiやらtekiseikaが読み取れるので、まぁ良し。
省庁や地公体によっては、問い合わせてもどこの局か不明、局が分かっても課が不明、担当課までたどり着いても、いつのか分かりません何てことも。

裏技というか、使用ソフト、組織素性やら作成者IDなんてのを結構プロパティに残してくれているんで(をいをい)、そのID@役所.go.jpなどで当時の担当者に直接メール問い合わせできたりもする。

なんかpostscriptの方が長くなっちまった。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (7人)
Posted by ばい Ackin 01:35 | 建築・公共調達など | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/3751
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30