•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

お灸を据えた4
GMO INTERNET,INC 殿。
これが最終回かな。
実は先月の11月27日から、ドメイン即刻停止する方法を探っていた。
GMOは、全然アテにしていなかったので、取りあえず根本的に根本を叩くのが最善策と考えていた。


すると、ここに通報すると良いよ。と言う掲示板を見つけた。
http://c.2ch.net/test/-.qqv/antispam/1412208292/20

こんなのが定型フォームとしてあるとは…
GMOってのは、クソなレジストラ業者だな。
と言う事で、こんな感じで前回書き上げたドメインリストを片っ端から登録したった。
多分、リンク先の定型フォームは古い(スパムメール向け)ので、犯罪組織に使われている事で送ると良いだろう。
こんな感じ。
ICANN通報フォーム 赤太字部分を記入
https://forms.icann.org/en/resources/compliance/complaints/whois/service-form
●Name: TARO NIHON (ローマ字で名前を記入 )
●Email: taro.nihon@gmail.com (自分のメールアドレスを記入。PCメールが望ましい。GmailでもOk)
●Domain Name that is subject of complaint: aehueebauhe.com (左は一例。糞サイトのドメインを記入)
●Registrar that is subject of complaint: GMO Internet Inc. (と記入)

以下の中から該当するものにチェックを入れよう
●レジストラ(ドメイン登録者)が正確なWHOISのフォーマットを表示していない ←これしか無い
〇レジストラがWHOISのサービスレベル契約要求を満たしていない
〇レジストラがlookup capability(ホスト名検索機能)を果たしていない
〇レジストラがドメインを一時停止/削除した

●Brief Description of Problem:(問題点を簡潔に書く欄)
To Administrator
The habitual organized crime uses onamae.com of GMO.inc because onamae.com register easily without making sure
whether WHOIS information is correct or not.
Moreover onamae.com of GMO Internet Inc. register even unexisted address or wrong phone number.
They don't deal with illegal domains at all even when we send abuse reports.
A number of illegal domains have increased because of onamae.com of GMO Internet Inc.
We are very annoyed illegal domains registered by onamae.com of GMO Internet Inc.
In this case, we believe ICANN should not approve.
Please punish the user or terminate the domain.


【日本語訳】
担当者様へ
GMOのお名前.comはWHOIS登録情報が正確かどうか確かめもせずに
簡単にドメイン登録をするので犯罪組織はGMOを使用します。
更に、お名前.comは存在しない住所や架空の電話番号でさえもドメイン登録します。
GMOに苦情報告を送っても違法ドメインに対処しません。多くの違法なドメインは
GMOのお名前.comのせいで作られています。お名前.com登録の違法なドメインに本当に迷惑しています。
このような状況をICANNは認めないと思っています。
どうか、ドメイン使用者を罰して、ドメインを停止してください。



これだけではまだまだダメだと思いた矢先、2015年12月1日に当ブログ読者からメールをいただき、対応方法を参考に次の手を打った。


宛先:GMO案内窓口,GMO苦情受付,Softbankモバイル苦情受付
CC:架空サイト専用東京都消費生活センター,兵庫県警振込窓口
内容(添付ファイルは省略)
GMO INTERNET,INC 殿
Softbankモバイル 殿

これまで、個別にやり取りをしてきましたが、Softbankモバイル様は最初の通報からまもなく3週間、
GMO INTERNET,INC,様は最初の通報から1週間経過します。
その後、何ら進捗報告がないため、公的機関にも併せてご連絡します。
このメール以降も、ご連絡が無い場合は、回答をいただくまで定期的にメールを送信させていただきます。
貴殿から定期的な報告と再発防止策のご提案を私までお願いします。

今回、初めて受け取られる公的機関もございますので、内容が長くなります。
極力時系列的にお伝えいたしますが、内容により日時が前後します。
また、このメールは証拠のために添付ファイルがあります。
添付ファイルが受け取れない場合は、別途ご相談下さい。

【2015年11月11日 14:39】
次のメールを受け取りました。(証拠01.msg)

>民事訴訟案件につき、可及的速やかに対処ください
>http://95p3eyroy.com/bin/campX.php?em=p2xhZGx3ZQRlZQHgDTEiL29gol5hMF5dpN==&key=3epx&url=j27t50c77a46&rank=152&advcode=TS0143
-----
このURLは既に削除済みですので、証拠画像として残しています。
証拠02.jpgをご参照下さい。
この添付ファイルにもありますように、先方の弁護士名が入っているのですが、
弁護士事務所や住所が記載されていないため、
【2015年11月18日】
私の知る弁護士へ調査をしていただいたところ、
【2015年11月19日】
弁護士名でも弁護士法律事務所データベース等にヒットしなかった。と回答をいただいております。

その後42通にわたって2015年11月26日 10:14まで届いています。
それ以降、2015年12月1日 22:00現在届いておりません。
その間、私が契約しているdocomo、警視庁ハイテク犯罪対策総合センター、日本データ通信協会など
spamメール報告先に伝えています。

【2015年11月13日 10:28】
発信元へ返信する形で警告しました。(証拠03.msg)

【2015年11月17日】
メールは止まる気配もなくTwitterのSBCareに以下のツイートを流しました。
以下、一連のやり取りです。
-----
いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare 伺います。先日から貴社のメアドを発信源とする迷惑メールが届いており、検察庁へ提出するための告訴状を作成しています。発信者情報開示を貴社に求むには どの部署ですか?(つづく)

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare 届くメールアドレスは全て貴社からです。
2mgjucp8@
t4ne4puk@
rhhoh0oe@
lgeis0jm@
2o6m6il5@
stxl6s3hp@
n9jsz1b6@

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare 尚、この問合せは、「stop@meiwaku.softbankmobile.co.jp」へ2015年11月13日 20:07に送信しています。回答をお待ちしています。

カスタマーサービス担当 @SBCare 11月17日
@smart_icoca SBCare花田です。弊社ドメインから迷惑メールが届くとのことで、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。ご案内できることをお調べいたします。お 差し支えなければ、迷惑メールの「@以降のドメイン」と「メールの内容」をお伺いできますでしょうか?

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare @以降のドメインは全て共通で、i.softbank.ne.jp です。
メールの内容だけで良いのですが?

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare stxl6s3hp@i.softbank.jp
2015年11月11日 14:38
民事訴訟案件につき、可及的速やかに対処ください
http://95p3eyroy.com/bin/campX.php?em=p2xhZGx3ZQRlZQHgDTEiL29gol5hMF5dpN==&key=3epx&url=j27t50c77a46&rank=152&advcode=TS0143 …

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare 2o6m6il5@i.softbank.jp
記憶に御座いますか?
http://53u5ew7oz.com/bin/loginCamp.php?uid=MTI1ODA2NzI=&passwd=YWU2YXp0&url=j27t50c77a46 …

◆送信専用の為、返信不可

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare 2mgjucp8@i.softbank.jp
2015年11月12日 13:36
記憶に御座いますか?
http://53u5ew7oz.com/bin/loginCamp.php?uid=MTI1ODA2NzM=&passwd=ZGphNTE4&url=j27t50c77a46 …

◆送信専用の為、返信不可

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare lgeis0jm@i.softbank.jp
2015年11月12日 20:22
個人情報保護の為、下記よりご確認下さい。
http://53u5ew7oz.com/bin/loginCamp.php?uid=MTI1ODA2NzM=&passwd=ZGphNTE4&url=j27t50c77a46 …

◆送信専用の為、返信不可

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare rhhoh0oe@i.softbank.jp
2015年11月12日 22:22
個人情報保護の為、下記よりご確認下さい。
http://53u5ew7oz.com/bin/loginCamp.php?uid=MTI1ODA2NzM=&passwd=ZGphNTE4&url=j27t50c77a46 …

◆送信専用の為、返信不可

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare まだありますが、これ以上連投しますと、他に迷惑がかかります。
相手の訴状によると、取引履歴照合表を被告(私)が作成せねばならないので、相手方の発信者情報開示が必要とします。

カスタマーサービス担当 @SBCare 11月17日
@smart_icoca SBCare花田です。お教えいただきありがとうございます。お伺いした情報をもとに、対応方法について確認いたします。お時間を頂戴してしまい恐縮です が、改めてご連絡いたしますので、お待ちくださいませ。

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare 宜しくお願いいたします。
迷惑メールと私は思っていますが、相手方からこの様な訴状をインターネットに公開している以上、私も相手方に応じて証拠作成に急がねばなりませ ん。相手方は期日を切っておりませんが、切迫しているようですので、早急にご回答をお願いいたします。

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare 必要であれば、私に届いたメール全てをヘッダー付きでまとめて送付する所存です。ドメイン管理者、サイトの証拠も画面キャプチャーにて揃えておりますの で、必要であれば送付先のメールアドレスを教えて下さい。

カスタマーサービス担当 @SBCare 11月17日
@smart_icoca SBCare花田です。ご配慮いただきありがとうございます。まずは現状お伺いしている情報にて確認いたします。なお、1点確認なのですが、「ドメインは 全て共通で @i.softbank.ne.jp 」とお伺いいたしましたが、弊社のドメインは(1/2)

カスタマーサービス担当 @SBCare 11月17日
@smart_icoca 「ne」のない「 @i.softbank.jp 」となります。こちらは、全て「 @i.softbank.jp 」から届いているということでお間違いないでしょうか?お手数をおかけいたしますが、ご返信をお待ちしております。(2/2)

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare 大変失礼いたしました。仰るとおり「@i.softbank.jp」でございます。未だに届いております。先程、spam受付窓口の方にもメールしました のでご査収・連携のほど宜しくお願いいたします。これは、単なる悪戯報告ではないことをお伝えします。

カスタマーサービス担当 @SBCare 11月17日
@smart_icoca SBCare花田です。ご確認いただきありがとうございます。現在も届いているとのことで、大変恐縮ですが、改めてご連絡させていただきます。明日以降の ご連絡となる可能性をご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare 宜しくお願いいたします。再三、こちらから発信者宛に警告をしていますが、それを無視した状態で一方的な内容で送りつけております。そちらへ送信する形で 公的機関にも送っていますが、なにぶん、証拠を作成するのに相手方の情報が必要です。(つづく)

いぐやん @smart_icoca 11月17日
@SBCare 迷惑メールなのか本当の訴状なのか、後者なら裁判所への提出に発信者情報開示が必要不可欠となりますので、何卒ご検討のほど宜しくお願いいたします。
尚、この呟き以降も届いた場合は、改めて貴殿の迷惑メールセンターと公的機関に通報します。

カスタマーサービス担当 @SBCare 5 時間5 時間前
@smart_icoca SBCare花田です。ご連絡が遅くなり申し訳ございません。大変恐れ入りますが、今回の件についてはお心当たりがないのであれば、架空請求の可能性がご ざいます。また、恐縮ではございますが、(1/2)

カスタマーサービス担当 @SBCare 5 時間5 時間前
@smart_icoca 今回の内容について警察や消費者センターへご相談されていない場合には、一旦警察や消費者センターまでご相談いただきますようお願いいたします。 (2/2)

いぐやん @smart_icoca 2 時間2 時間前
@SBCare ご回答ありがとうございます。
既に警視庁、及び公的機関には通報済です。そのあたり連携されていませんか?貴社は迷惑メール及び架空請求詐欺者と思しきユーザーを保護する事で 理解しました。今後専門家を交えて相談し貴社の対応を含めて検討させていただきます。(1/2)

いぐやん @smart_icoca 2 時間2 時間前
@SBCare ちなみに本日はエスカレートして増えてきました。送信元を絶たない限り、解決策はないと考えます。これまでのやり取りを証拠として保存しますので何卒ご理 解のほど宜しくお願いいたします。(2/2)
カスタマーサービス担当 @SBCare 2 時間2 時間前
@smart_icoca 花田です。ご返答ありがとうございます。すでに、ご相談をされているということですね。恐れ入りますが、今回の件につきましては再度確認をし改めてご連絡 をさせていただきますのでお待ちくださいますようお願い申し上げます。

いぐやん @smart_icoca 17分17分前
@SBCare 要点をまとめます。
1.架空請求詐欺と考えられるメールが多数きている
2.訴状と言う内容で証拠を被告である私に作成を求めている
3.発信者及び貴社の迷惑メール窓口、公的機関、警視庁へ通報・警告を何度もしている
続く(1/3)

@SBCare 4.証拠を作るよう求められているため、貴社の迷惑メール窓口に情報開示請求を本日期限で求めている
5.求めている間もメールは多数届く→警告は意味を成していないと判断
6.@SBCare に3と4について相談を持ちかけている
続く(2/3)

いぐやん @smart_icoca 16分16分前
@SBCare 7.@SBCare の回答は、公的機関へ相談せよとの回答
8.私は既に通報済であり、貴社の迷惑メール窓口と連携していないのか?
9.このログを全て証拠として保存し、貴社のこれまでの対応を含めて専門家と相談
10.回答猶予は本日23:59
以上(3/3)
-----
【2015年11月21日 17:23】
ソフトバンクから一次回答がありました。
【2015年11月21日 19:13】
ソフトバンクから二次回答がありました。
【2015年11月24日 16:12】
ソフトバンクから三次回答がありました。
三次回答で回線停止処理を行っていただきましたが、全てではありませんでした。
抜粋すると次の通りです。
-----
<1>以下5件のアドレスは回線停止の処理を行っております。
・2mgjucp8@i.softbank.jp
・lgeis0jm@i.softbank.jp
・rhhoh0oe@i.softbank.jp
・n9jsz1b6@i.softbank.jp
・stxl6s3hp@i.softbank.jp

<2>以下2件のアドレスについては、アドレスの存在が確認できませんでした。
そのため、お手数ではございますが、ご申告アドレスに相違がないか
再度ご確認をお願いいたします。
もし、相違がある場合には「正しいアドレス」「受信日時」
「迷惑メールを受信したアドレス」をお教えくださいませ。
なお、お間違えが無い場合は調査を行いますので、該当アドレスからの
「受信日時」と「迷惑メールを受信したアドレス」をお知らせください。
・t4ne4puk@i.softbank.jp
・2o6m6il5@i.softbank.jp

<3>以下2件のアドレスについても回線停止の処理を行わせていただきますので、
「受信日時」「迷惑メールを受信したアドレス」をお教えください。
・j0c7z3t9@i.softbank.jp
・9izuj38o@i.softbank.jp
-----
これに対し<2>と<3>について回答しました。
証拠04.pdf
また、「迷惑メールを受信したアドレス」が漏れていたので再度回答しました。

【2015年11月24日】
その一方で届くメールのURLが次々変わることに疑問を持ち、
そもそもこのサイトコンテンツ自体違法性があることをドメイン登録者に伝えるため、
ドメインからwhois情報で取得したところ、GMO INTERNET,INCと契約していることが判明し、
そのドメイン管理者(契約者)が正しいかどうかを次の内容で問い合わせました。
【2015年11月24日 11:16】
----
迷惑メールより当該ドメインを検索したところ、貴社で契約されていると思わしき結果が出ました。
https://www.aguse.jp より…
このサイトは明らかに架空請求で使われており、更に、特定取引法、
第11条、第12条の2,3,4、第13条に違反しています。
貴社でこのドメイン管理者が本当に契約(実在)されているかどうか確認して頂けますでしょうか。
これ以外にも、同様の内容が届いており、発信元のSoftbankと同様に情報開示請求を行っています。
お手数をおかけいたしますが、貴社に至ってはこのドメイン管理者が実在しているかどうか確認して頂けますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
-----
ドメイン情報については証拠05.pdfと証拠06.pdfをご覧下さい。
この証拠05.pdfと証拠06.pdfの住所が本当に存在しているかどうか疑義が生じたため、
Google マップやYahoo!地図で検索をしたところ、見つかりませんでした。
その為、神奈川県川崎市市役所へ証拠05.pdfの住所有無を質問
【2015年11月26日 13:02一次回答受領】
【2015年11月27日 10:55最終回答受領】※証拠07.pdf
埼玉県和光市市役所へ証拠06.pdfの住所有無を質問
【2015年11月27日 22:57確認送信】
【2015年11月30日 10:27回答受領】※証拠08.pdf
照会を行い、それぞれ存在しない旨の回答をいただきました。
その間、インターネットで検索すると同様の事例が挙がっていることがわかりました。
※証拠09.pdf
上記の情報からこの発信者は、複数のドメインを持っていることが判明し、
whois情報で検索をしたところ、GMO INTERNET,inc.と契約していることが判明しました。
http://whois.ansi.co.jp/1qpiayqhm.com
http://whois.ansi.co.jp/21ykas4us.com
http://whois.ansi.co.jp/95p3ayroy.com
http://whois.ansi.co.jp/1qpieyqhm.com
http://whois.ansi.co.jp/21ykes4us.com
http://whois.ansi.co.jp/95p3eyroy.com
http://whois.ansi.co.jp/a5ppe778f.com
http://whois.ansi.co.jp/f3g3esc3t.com
http://whois.ansi.co.jp/f3g3asc3t.com
http://whois.ansi.co.jp/53u5ew7oz.com
http://whois.ansi.co.jp/9r23ea7vp.net
そこで、GMO INTERNET,INC,へ4回報告していますが、何ら対応策は打ち出しておりません。
ID:41357→迷惑メールと勘違いした内容で回答(証拠10.pdf)
ID:41359→対応中(証拠11.pdf)
ID:41381→対応中(証拠12.pdf)
ID:41387→対応中(証拠13.pdf)

何一つ進展しないため、GMO INTERNET,INC,のAbuse宛に2度メールを送りました。
1度目(証拠14.pdf)
2度目(証拠15.pdf)

本日このメールを送信するまで、進捗及び経過状況が何も無いため、
公的機関を含めて送信した次第です。

速やかに適切な措置を所望すると共に、貴殿の規約に基づく適切な対応を厳格に求めます。
これを12月1日に送ったが翌日の2日にどちらも回答は無し。そこで、2日3日と連夜に同様のメールを送った。


当方は、事態は深刻という認識でいるので。そして、SoftBankへ送った別の苦情メール以降、次のメールアドレスが前回生きていたので、12月3日にその後警告の意味でもう一度送ってみた。
t4ne4puk@i.softbank.jp
wuhuabufe@i.softbank.jp
hufehdbuuhde@i.softbank.jp
j0c7z3t9@i.softbank.jp
2o6m6il5@i.softbank.jp
9izuj38o@i.softbank.jp

結果、全部死んでいた(笑)


よしよし。SoftBankはちゃんと仕事をしたわけだ。
ついでなので、もう一度Value Domainサイトの苦情報告を行った。相変わらず進捗が遅い。


すると、12月4日にSoftbank本体に送り続けていたメールが返ってきた。
それらの文句は、子会社へ送れと。いや、送って返ってこないからそちらに送っているんですけど。
と返信をした。
そして、前夜に送ったValue Domainサイトの苦情報告の回答が来た。
お世話になっております。
大変申し訳ございませんが、弊社管理のサーバーではないため、弊社では削除はできません。ドメイン
管理者に内容をお伝えするだけになります。

以上、よろしくお願いいたします。

------------
担当:ABUSE対策部門

う~ん、どうやらお門違いだ。と言っているようだ。
仕方がないから、やはり、abuse@gmo.jpに送り続けないとダメのようだ。でも、未だ回答は無い。


で、今日現在までどうなったのか。



送信元のメールアドレスは全部解約させられ、
全てのドメインは生きているが、IPアドレスが付与されていないため、ドメインを入力してもたどり着けない。


と言う結果に終わった。
とにかく、迷惑メールの発信元を途絶えさせ、ドメインも無効化(完璧ではないが)できたので、これ以上の追及はしないことにする。
よって、俺のメールアドレスは変える必要なく生き続けている。


さて、今度はどんな内容のメールが来るのだろうか。
最後に一言。



犯罪組織を幇助するGMOってホントクソだな。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 07:20 | インターネット::迷惑メール | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/5259
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31