•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

Let's Encryptの自動更新スクリプト-メール送信版-

半年程使って問題ないので、スクリプトを公開したいと思います。
Let's Encryptの自動更新
これが大元です。

#!/bin/sh
touch /tmp/e_result.log
systemctl stop postfix.service > /tmp/e_result.log
systemctl stop apache2.service > /tmp/e_result.log
/[certbotのあるフォルダ]/certbot-auto renew --force-renew >> /tmp/e_result.log
systemctl start apache2.service >> /tmp/e_result.log
systemctl start postfix.service >> /tmp/e_result.log
mail -s `hostname`" is a result.(lets Encrypt)" [送信先メールアドレス] < /tmp/e_result.log
rm /tmp/e_result.log


メールサーバーとWebサーバを一時的に止める必要が有ります。
Webサーバを止めない方法もありますが、うちは現時点でさほど重要では無いので、月初めの明け方4時30分頃に一瞬だけ落ちます。
これで、更新忘れをすることもありません。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 05:00 | ソフトウェア::プログラミング | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/5902
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31