•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

OutlookとVBScriptによるメール自動送信

以前紹介したメール自動送信は、アプリケーションを使った方法でした。
今度は、Outlookがインストールされているケースを使ったメール自動送信です。

【動作検証】
Windows 10 Pro
Outlook 2010

Option Explicit
'*************************************************************
'* メールテンプレート
'*************************************************************
'*************************************
'* 変数宣言
'* 変数名は使いやすい用にリファクタリングしてください.
'*************************************
Dim olk, item, mailBody, mailSubject, mailAttachment, name, mailAddress, timeZone, byLine, mailTo, mailCc, kaigyo

'*************************************
'* 個人で入力させる項目群
'*************************************
' 名前
name = "aaa"
' 自分のメールアドレス
mailAddress = "aaa@sir-2.com"
' 送信先:TO
mailTo = "bbb@sir-2.net;ccc@sir-2.net;"
' 送信先:CC
mailCc = "zzz@sir-2.net"

'*************************************
'* 初期処理
'*************************************
Set olk = CreateObject("Outlook.Application")
Set item = olk.CreateItem(0)

' 改行コード
kaigyo = vbCrLf

'*************************************
'* 時刻を取得する
'*************************************
timeZone = Right("0" & Hour(Now) - 1, 2) & ":01-" & Right("0" & Hour(Now), 2) & ":00"

'*************************************
'* メール件名
'* 以下の例では日時等も加工している.
'*************************************
mailSubject = "件名サンプル "
'mailSubject = mailSubject & Year(Date) & "/" & Right("0" & Month(Date), 2) & "/" & Right("0" & Day(Date), 2)

'*************************************
'* メール本文
'*************************************
mailBody = "送信テスト" & kaigyo
mailBody = mailBody & "こんにちは、" & name & "です。" & kaigyo & kaigyo
mailBody = mailBody & "改行する時は、vbcrlfです。" & kaigyo
mailBody = mailBody & "標準は添付ファイルを送ります。" & kaigyo & kaigyo

'*************************************
'* 署名を作る
'*************************************
'byLine = "----------------------------------------------" & kaigyo
'byLine = byLine & "業務で使うなら使ってください。" & kaigyo
'byLine = byLine & "部署名変更時は注意!!!" & kaigyo
'byLine = byLine & "----------------------------------------------" & kaigyo
'
'mailBody = mailBody & byLine

'*************************************
'* 添付ファイル(不要の場合はコメントアウト)
'*************************************
mailAttachment = "ファイルフルパス"


'*************************************
'* メール内の設定
'*************************************
item.To = mailTo
item.Cc = mailCc
item.Subject = mailSubject
item.Body = mailBody
item.Attachments.Add mailAttachment
item.Display
' 以下のコメントアウトを解除して、更に上のitem.Displayをコメントアウトすれば、
' メールの画面が表示されずにそのまま送信される。
item.Send

'*************************************
'* 終了処理
'*************************************
Set item = Nothing
Set olk = Nothing

WScript.Quit 0



今回は、Outlook(Outlook Expressではない)2010以降でのメール自動送信スクリプト。
Outlookが起動していないと自動送信しないので要注意。


参考サイト:[VBS:備忘録]よくあるメールテンプレをVBSで作成する方法の一例

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 05:00 | ソフトウェア::プログラミング | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6022
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31