•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

その声を覚えてる と さよならバイスタンダー
【ニコカラ】その声を覚えてる(on vocal) 。
どちらもアニメソングのエンディング曲です。


大切な友人が亡くなってじから8ヶ月が過ぎた。
この曲を聞く度にお世話になった人のことを思い出す。



その声を覚えてる歌詞


何回も聞いているうちにジワジワくるんです。
一つ一つの歌詞にその人と私が関わったことを当てはめて記憶をさかのぼる。
楽しく笑った日々、注意を受けたメール、優しいフォロー。
甘い嘘に騙されて、ヒョッコリ戻ってきて欲しい。なんて思う毎日。
自分に諦めそうになった時、「その声を覚えてる」を聞くようにしている。





さよならバイスタンダー歌詞


こちらは、このフレーズ。
さよならバイスタンダー 今まで歩いてきた
つたない文字の無邪気な足取りが 間違いだらけだとしても
夜は明けた 大きな声で叫ぶよ
慎ましさとか 孤独とか 空しさを
もっと知って愛されていくよ
こわくて こわくて こわくて投げ出したくても
僕は 僕に誓うよ

僕は誓えない。
いつも投げ出してしまう。
でもあの人は、慎ましさとか、孤独とか、空しさを知っていたんだろうか。
みんなに愛されていたからなぁ。


あぁ、近いうちの連休にお墓参りにでも行くかな…。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 05:00 | 音楽::邦楽 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6143
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30