•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

隣国のことだから知ったことじゃないけども・・・
韓国のお家芸でもある為替操作は、当ブログでも紹介しました。
裏切る文在寅にムチを見せたトランプ


先月末、朝刊の見出しに韓米で通貨協定見直し的な記事を見ました。
「お?」と思ったのは、なんでこの時期に?
もしかして、アメリカ第一主義の影響?と思ったらそうではなかったようです。
前にも書きましたが、3月は殆どニュースを見ておらず、ネット記事も殆どスルーだったので、たまたまこの記事を見たときに思い出しました。


韓国のお家芸でもある為替操作は、当ブログでも紹介しました。
ワロス曲線(2006/04/30 20:38:15)
もう、12年前の記事ですが、ずっと変わっていないんですね(笑)


韓国経済が地味に強いのは、通貨安による輸出なんですよ。
日本が円安によって輸出企業の株が上がるように、韓国企業の殆どは、様々なモノの輸出によって成り立っています。と言っても過言ではありません。
(日本もプラザ合意までは、そうした国だったことを補足しておきます。)
しかも、韓国中央銀行が意図的に為替操作をしてきた事は、既に周知の事実であり、今回の合意でアメリカが釘を刺したのです。
私が、最初に「お?」と書いたのは、よくも韓国がこれに合意したな。と。

日本との約束は平気で破るのですが、アメリカとの約束はちゃんと守られるのかな?
今後の動向にも注目です。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 19:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6336
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31