•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

通信費の見直し・・・をしています
・@nifty。
本題に入る前に・・・(笑)
実はこのネタ、10日前に作っていたのですが、ほぼ出来上がり推敲しているときにPCがフリーズして保存する前に飛びました(笑)





さて、本題です。



実はこのネタ、過去に作っていたことがあります。

固定回線と携帯回線のプラン見直し計画(シミュレーション)  -- 2017-02-24 Friday

この時だした結論は、現状維持であった。

その後、docomo withなどの割引施策を出したことや、前回ではポイント連動でややこしい計算を紹介したので、今回はシンプルな計算をすることにした。
ただし、恒久的な割引施策は最大限利用した条件で。

まずは、光ファイバー+ひかり電話から。
現在、フレッツ光(隼)+プロバイダー(moperaU)+ひかり電話Aという組み合わせにしている。
これによる月々の料金は、6,060円(税込み)前後。

これをドコモ光タイプAとドコモ光電話バリュー(ひかり電話A相当)で試算してみる。
ここでタイプAというのは、どう言うグループなのかはよく分かっていない。
ただ、タイプBに比べ数百円安いことだけが分かっている。
タイプAには複数のプロバイダーがある。
今回、数あるプロバイダーの中から「v6プラス」が使えるプロバイダーだけに絞る。
そうすると、以下の5社がある。

so-net
@nifty
GMOとくとくBB
IC-NET
Tigers-net.com

この中で、私の中で論外だったのは、GMO
個人的にこのプロバイダーは色々と問題がある(キャッシュバックがその筆頭、その次に解約手続きの煩雑さなど)。
そして何よりも迷惑メール、詐欺サイトの温床でもある「お名前.com」があるところでも有名。
そんなところに加担したくないのでパスである。

IC-NETは初めて聞くプロバイダーだったので、ちょっと見たのですが、工事お知らせに「Windows Updateによる遅延低下のお知らせ」というのが気になった。
バックボーンが細いと言う事なのだろうか。
と言うことでパス。

Tigers-net.comについては、おいら別にタイガースファンでもないのでパス。

と言うことで残ったのは、so-net@nifty
もう決まっているやん。
そう、私が初めてネットワークの世界に踏み込んだ@nifty
15年くらい前に退会しちゃったけど、また舞い戻るのも悪くないかな。
と言うことで、取りあえず@niftyにしておく。
でも、これまでプロバイダー変更で特典をあまりもらっていない(最初の光工事費無料くらい)ので、so-netの方が魅力的に映るなぁ。(so-netだとドコモポイント5,000+15,000円キャッシュバック。@niftyはドコモポイント5,000だけ。)
まぁ、どちらを選んでも同じ料金なので、取りあえず両方を候補にしておこう。


料金は、5,200円+1,500円+536円(消費税)で7,236円
と言うことで現行料金と比べて、1,176円/月上がる。
う~ん、やっぱりフレッツのもっともっと割は絶大ですな。


次にスマホ。
現行は、スマホ+モバイルWi-Fiルーター+ガラケーの3回線で12,399円
これをスマホx2台の2回線に集約する。(モバイルWi-Fiルーターを解約する。)
比較するために、現在入っているオプションを新しく契約するスマホにも適用するが、通話プランはカケホーダイライトにする。
docomo withを2回線適用する。
ガラケーからスマホに変更すると13ヶ月間1,500円引きになるそうなんですが、これは計算の対象に入れない。

そうなるとこうなる。
通話プラン(5,900円)+パケット通信料(6,500円)+シェア(500円)+各種割(-6,700円)+ISP(600円)+オプション(400円)+消費税(576円)=7,776円

現行料金と比べると、4,623円/月安くなる。
かなり意外と安く済むのである。


トータル合計でこの様に出た。
現在の通信費:18,459円/月
見直した結果:15,012円/月

1ヶ月あたり3,447円浮くことになる。
やはり、docomo withの割引施策が大きいのだろう。


こうなると、来春発売されるモバイルWi-Fiルーターを諦めて、今すぐにでもガラケー回線をスマホ回線に切り替えて、モバイルWi-Fiルーターを解約しなくちゃならないなあ。
ただ、モバイルWi-Fiルーターを解約するとセットで光回線のISPを解約しなくちゃならないので、手順的にはこうした方が良いか。


1.NTT西に転用申込(11月中)
2.ドコモ光+プロバイダ契約(11月中)
3.2ヶ月後に期間限定のドコモポイントをゲット
4.モバイルWi-Fi解約無料月にガラケーをdocomo with適用スマに機種変更とモバイルWi-Fi回線解約

モバイルWi-Fiルーター回線は、11月中に解約すると違約金を取られる。
しかし、来年1月に満期を迎えるので、そのタイミングで解約すれば問題ないな。
プロバイダーの重複期間があるけど、moperaUは縛りがないので開通した月に解約すれば問題なし。
よし、そうしよう。
って、既に行動に移しています(^^)
記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6578
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31