•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

昔の海外旅行あれこれ
それで、「え?」と驚いて、名刺をいただき、片言の英語で、「My father works at SHARP!!」と言うと意気投合(笑)。




Twitterでこれに反応してしまいました。
1980年代に遡るのですが、当時、コロラドへ高地合宿に行ってたんです。
その時、現地の日本人にチケットを手配してもらって(何でも日本で買うよりも10万円くらい安いらしい。それでも、エコノミーで往復2~30万円くらいだった気がする。)、日本(成田)から旅立つときは、特に何も無かったのですが、現地の日本人コーチから「帰る2~3日前に航空会社に電話しないと予約キャンセルされるから、ちゃんと電話しておけよ。チケットに電話番号書いてあるから。」と半ば脅し(しかも笑いながら)とも取れる恐怖に、コインを持って電話して予約確認をしたのでした。

まだ、その頃は大学生でもなかったので、クレジットカードを持つ事が出来ず、旅行小切手(トラベラーズチェック)を持たされました。
リンク先を見ると、2014年に販売終了したとか。
何だか時代を感じさせられますねえ。
銀行で一生懸命サインしたのが何もかも懐かしい・・・


あと、海外から国内への通話をするとき、当時は、
・公衆電話
・ホテル部屋からの電話
の2通りしかなかった(当時は携帯電話なんてものが存在してなかった。)のだが、ホテル部屋からの電話は交換手数料が高いと言うことから、わざわざ公衆電話からかけていたんです。
日本の公衆電話のように、複数の硬貨が投入出来るのですが、アメリカから日本への通話料金が全く分からず・・・
取り得ず、10ドル分を25セント硬貨に両替をしようとホテルに頼んだところ、5ドルまでしか変えられなかったと記憶する。
最初に25セントを入れられる分だけ入れて、国際電話をかける。
暫く話していると、「ジャラジャラ」と大きな音を立ててコインが落ちていき、慌てて25セントを投入する作業に追われる(笑)
この時、アニメパタリロを思い出し、主人公が日本から母国に山のように積んだ10円玉を入れるシーンを思い出した。

通話が終わって、コインが1枚も戻ってこなかったので、その場を去ろうとするといきなりベルが鳴る。
慌てて受話器を取ると、「今通話した人かね?お金が足りないよ!あと3ドル分払って!」と言われる。勿論英語で。
しかし、この3ドルというフレーズがよく聞き取れなかったので、取りあえず手持ちの硬貨を全部投入して、逃げるようにしてその場を立ち去ったのは恐い思い出である。


もう一つ、1回目のアメリカ合宿の時だったかな。
3週間コロラドに滞在して残り1週間をロサンゼルスで行うというもの。
最初にも書いたとおり、当日の搭乗手続きをしようとしたところ、なんと雪で欠航というお知らせ。
なんてこった!と思ったが、航空職員さんがすぐに別に便を手配。
雪で欠航しているのに、なんと30分後くらいの飛行機に割り振られた。
座席番号を見ると、随分と前(一桁台だったと思う)だったので、何となくラッキーと思っていたんだけど、その座席は「ビジネスシート」であった。。。
エコノミーではなくビジネスシート。
座り心地も全然違うし、料理も温かくてうまい!
そして、何より驚いたのは、私のとなりに座っていた人が、親父と同じ会社だったという。
何で分かったのかというと、機内で移動中ヒマなので、電子手帳でゲームをしていたんですよ。
そう、シャープの電子手帳。
確か、PA-8500だったと思います。
それを見た隣の人が、「私はこの会社に勤めているのだが。。。」と話しかけてきたんですよ。
それで、「え?」と驚いて、名刺をいただき、片言の英語で、「My father works at SHARP!!」と言うと意気投合(笑)
こちらは、ゲームのカードから翻訳辞書に差し替えて、もう覚えてはいないですが楽しいひとときを過ごしました。


他にもアナログならではの事が色々あったんですが、今となってはとても良い経験をしました。
大学を卒業してからは、海外には一度も行ってませんが、近場の台湾には行ってみたいなあ。と思っています。
機会があればね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6974
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31