•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

clamavの不具合とアップデート
run-parts: /etc/cron.daily/freshclam exited with return code 62。
5月最後は技術的な事を書き残しておこうか。
ほぼ毎日、朝の7時30分から8時30分の間に次のようなタイトルでメールが届く。

Cron <xxxxxxxx@yyyyyyyy> test -x /usr/sbin/anacron || ( cd / && run-parts --report /etc/cron.daily )

そして、内容はこんな感じ。
/etc/cron.daily/clamscan:
WARNING: Your ClamAV installation is OUTDATED!
WARNING: Local version: 0.99.4 Recommended version: 0.100.0
/etc/cron.daily/freshclam:
ERROR: Problem with internal logger (UpdateLogFile = /var/log/clamav/freshclam.log).
ERROR: Can't open /var/log/clamav/freshclam.log in append mode (check permissions!).
run-parts: /etc/cron.daily/freshclam exited with return code 62


所見ではわからないと思うが・・・。

/etc/cron.daily/clamscan:
は、新しいバージョンがあるのでそっちを使いましょうね。
最新バージョンは、0.100.0だよ。
と言う内容。WARINING(警告)メッセージなので放置しても構わない。


/etc/cron.daily/freshclam:
は、ログファイル(/var/log/clamav/freshclam.log)のパーミッションがおかしいですよ。
いっぺん確認してみてよ。
と言うエラー。
こっちは修正する必要が有る。

まずエラー不具合の対処だが、パーミッションをいじくり回しても解決しない事が多い。
サクッとfreshclam.logを消してしまうことをお薦めする。
このログは定義ファイルを更新したときに出力されるログなので消してしまっても問題ない。
消した後で、freshclamを実行すれば新たにログが再作成されます。
過去に何度もパーミッションを変えたり、オーナーやグループを見直したが何一つ解決されませんでした。
あれこれ悩んでも仕方なし。サクッと消してしまおう!


つづいてワーニングの対処だがバージョンアップをお薦めする。
通常、Debian GNU/Linuxでは、apt-getでパッケージ化されたものをダウンロードするのだが、残念ながらstreachバージョンでは5月27日時点では更新されなかった。
もっと前からチェックしているけど、ちっともパッケージ化される見込みがなかったので、ソースをダウンロードするところから始めた。

ここで注意点
ソースをダウンロードしてインストールする場合、元パッケージと混在する可能性があるので、予めアンインストール(Purge)をしておきましょう。
aptitude purge clamav clamav-freshclam



ダウンロード元はこちら。

Source code

英語サイトだけど全く問題ない。
clamav-x.yyy.z.tar.gz(xyzにはバージョン数字が入る)をダウンロードすれば良い。
ダウンロードからインストールするまでの流れは次の通り。
青字が入力するところです。
hoge@hagehage:~# wget https://www.clamav.net/downloads/production/clamav-0.100.0.tarr.gz
--2018-05-23 11:28:59-- https://www.clamav.net/downloads/production/clamav-0.100.0.tar.gz
www.clamav.net (www.clamav.net) をDNSに問いあわせています... 104.16.187.138, 104.16.189.138, 104.16.185.138, ...
www.clamav.net (www.clamav.net)|104.16.187.138|:443 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 302 Found
clamav-site.s3.amazonaws.com (clamav-site.s3.amazonaws.com) をDNSに問いあわせています... 52.216.229.227
clamav-site.s3.amazonaws.com (clamav-site.s3.amazonaws.com)|52.216.229.227|:443 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 16036757 (15M) []
clamav-0.100.0.tar.gz' に保存中

2018-05-27 11:29:11 (1.76 MB/s) - `clamav-0.100.0.tar.gz' へ保存完了 [16036757/16036757]

hoge@hagehage:~# cd /tmp
hoge@hagehage:/tmp# cp /root/clamav-0.100.0.tar.gz .
hoge@hagehage:/tmp# tar vxfz clamav-0.100.0.tar.gz
clamav-0.100.0/
clamav-0.100.0/COPYING.llvm

[中略]

clamav-0.100.0/configure.ac
clamav-0.100.0/COPYING.regex
clamav-0.100.0/aclocal.m4
hoge@hagehage:/tmp# cd clamav-0.100.0/
hoge@hagehage:/tmp/clamav-0.100.0# ./configure
checking build system type... x86_64-unknown-linux-gnu
checking host system type... x86_64-unknown-linux-gnu
checking target system type... x86_64-unknown-linux-gnu
creating target.h - canonical system defines
checking for a BSD-compatible install... /usr/bin/install -c
checking whether build environment is sane... yes
checking for a thread-safe mkdir -p... /bin/mkdir -p
checking for gawk... gawk
checking whether make sets $(MAKE)... yes
checking whether make supports nested variables... yes
checking whether UID '0' is supported by ustar format... yes
checking whether GID '0' is supported by ustar format... yes
checking how to create a ustar tar archive... gnutar
checking whether make supports nested variables... (cached) yes
checking for style of include used by make... GNU
checking for gcc... gcc

[中略]

configure: Summary of detected features follows
OS : linux-gnu
pthreads : yes (-lpthread)
configure: Summary of miscellaneous features
check : no (auto)
fanotify : yes
fdpassing : 1
IPv6 : yes
configure: Summary of optional tools
clamdtop : (auto)
milter : yes (disabled)
clamsubmit : no (missing libjson-c-dev AND libcurl-devel. Use the website to submit FPs/FNs.) (disabled)
configure: Summary of engine performance features
release mode: yes
llvm : no (disabled)
mempool : yes
configure: Summary of engine detection features
bzip2 : ok
zlib : /usr
unrar : yes
preclass : no (missing libjson-c-dev) (disabled)
pcre : /usr
libmspack : yes (Internal)
libxml2 : no
yara : yes
fts : yes (libc)
hoge@hagehage:/tmp/clamav-0.100.0# make
make all-recursive
make[1]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0' に入ります
Making all in libltdl
make[2]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0/libltdl' に入ります
make all-am
make[3]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0/libltdl' に入ります
CC dlopen.lo
CCLD dlopen.la
ar: `u' modifier ignored since `D' is the default (see `U')
CC libltdlc_la-preopen.lo
CC libltdlc_la-lt__alloc.lo
CC libltdlc_la-lt_dlloader.lo
CC libltdlc_la-lt_error.lo
CC libltdlc_la-ltdl.lo
CC libltdlc_la-slist.lo
CC lt__strl.lo
CCLD libltdlc.la
ar: `u' modifier ignored since `D' is the default (see `U')

[中略]

Making all in unit_tests
make[2]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0/unit_tests' に入ります
make[2]: 'all' に対して行うべき事はありません.
make[2]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0/unit_tests' から出ます
make[2]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0' に入ります
make[2]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0' から出ます
make[1]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0' から出ます
hoge@hagehage:/tmp/clamav-0.100.0# make install
Making install in libltdl
make[1]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0/libltdl' に入ります
make install-am
make[2]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0/libltdl' に入ります
make[3]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0/libltdl' に入ります
make[3]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0/libltdl' から出ます
make[2]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0/libltdl' から出ます

[中略]

make[2]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0' から出ます
make[1]: ディレクトリ '/tmp/clamav-0.100.0' から出ます
hoge@hagehage:

これで終わりハズなのだが、バージョンを確認するために実行すると次のエラーが出てきた。
hoge@hagehage:~# clamscan --version
clamscan: error while loading shared libraries: libclammspack.so.0: cannot open shared object file: No such file or directory
「libclammspack.so.0」が見つからないと言っているようだ。

ちなみに定義ファイルを更新しようとすると、同じようにエラーが出た。
hoge@hagehage:~# freshclam
freshclam: error while loading shared libraries: libclammspack.so.0: cannot open shared object file: No such file or directory

これを解決するには、次のコマンドを入力すれば一発で解決する。
hoge@hagehage:~# ldconfig

もう一度、freshclamを実行すると今度はこんなエラーが出た。
ERROR: Can't open/parse the config file /usr/local/etc/freshclam.conf
定義ファイルが無いよ。と。
これは、ショートカットファイルを作ってやればOk。
hoge@hagehage:~# cd /usr/local/etc/freshclam.conf
hoge@hagehage:~# ln -s /etc/clamav/freshclam.conf
hoge@hagehage:~# ln -s /etc/clamav/clamd.conf
これで再度実行すれば、ちゃんとパスが通って完了する。


翌日、次のような内容のワーニングメールが届いた。
/etc/cron.daily/clamscan:
WARNING: Your ClamAV installation is OUTDATED!
WARNING: Local version: 0.99.4 Recommended version: 0.100.0

どうやら、どこかにバージョンの古い奴が残っているんだな。
と言うことで検索して削除。そして、そこにショートカットファイルを置きました。

その翌日、次のような内容のメールが届いた。
run-parts: /etc/cron.daily/freshclam exited with return code 1


う~ん、1行だけなのでさっぱりわからん。
ググってみたところ、改行コードが違う~てあるくらい。
FTPでダウンロードして確認したところ、確かにCR+LFになっていた。
それをLFに変更して再アップロード。

これで、今日以降に届くメールで何も出なかったら終わりかな。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム::linux | comments (0) | trackback (0)
自動車価格はかなり上がったと残価型クレジットの注意
最廉価価格 1,065,000円 [Yグレード]。
自動車は手が届きにくい存在になっているのか…初任給と自動車価格の関係


ここ数年、同じ車種で同じ排気量でも、装備などの充実で爆上げしている事がわかります。
それが、どの程度かをホンダのFITを例にニュースリリースから追いかけてみましょう。


初代登場
新型スモール「フィット」を新発売
最廉価価格 1,065,000円 [Yグレード]

マイナーモデルチェンジ
フィットをマイナーモデルチェンジし発売
最廉価価格 1,123,500円 [Yグレード]

2代目登場
「フィット」をフルモデルチェンジし発売
最廉価価格 1,197,000円 [Gグレード]

マイナーモデルチェンジ&ハイブリッド登場
新型「フィット/フィット ハイブリッド」を発売
最廉価価格 1,230,000円 [Gグレード] 1,590,000円 [ハイブリッド]

3代目登場
新型「フィット」「フィット ハイブリッド」を発売 〜フィット、フィット ハイブリッドともにクラストップレベルの低燃費を達成〜
最廉価価格 1,265,000円 [Gグレード] 1,635,000円 [ハイブリッド]

一部改良
「FIT(フィット)」を一部改良し発売 〜エクステリアデザインの変更に加え、快適装備をさらに充実〜
最廉価価格 1,299,800円 [Gグレード] 1,690,000円 [ハイブリッド]

マイナーモデルチェンジ・ホンダセンシング装備
「FIT」をマイナーモデルチェンジして発売 ~デザインを一新し、Honda SENSINGを採用~
最廉価価格 1,428,840円 [G・Fグレード] 1,699,920円 [ハイブリッド]

こうしてみると、ガソリン車は初代より36万円ほどの上昇。
ハイブリッド車は、10万円ほどの上昇をしています。

この上昇価格には、国の法令に則して色々な装備が装着されているので、単純にクルマが高くなったというのは仕方ないかもしれません。
しかし、この20年近く賃金が大幅に上昇したわけでもありませんから、リンク先の通りクルマを買うにはハードルが高くなっているのは事実でしょう。


販売店側も、それに手をこまねいてるわけでは無く、色々と施策を打っています。
例えば残価設定型クレジットが今のところ主流のようです。

しかし残価設定型にしろ、そうで無いにしろ、クレジットを組むと言うことは余程の注意が必要です。
特に若い人(20代)がこのクレジットで支払いが滞った場合、事故として信用情報に傷が付くことがあります。
信用情報に事故扱いとして傷が付くと、色々な面でデメリットが大きいでしょう。
例えば・・・。

・クレジットカードの新規申し込みが出来ない
・既存のクレジットカードが使えない場合がある
・既存のクレジットカード限度額が上がらない(上げられない)
・他の商品で分割ローンが組めない
・住宅ローン審査で落ちる

などなど。もしかすると他にもあるかも知れません。
勿論、何事もなく3~5年のローンを無事に完済すれば問題ないでしょう。
私も過去に自動車ローンを組みましたが、初回は銀行で(金利も値切る)3年ローン、2回目は3ヶ月だけ組んで一括繰り上げ返済で済ませました。
いずれも生活資金に余裕があったのと、直近にまとまったお金が入ることが決まっていたので、当座として組んだのです。
こうした見込みがないままに、クレジットを組むのは非常にリスクを伴います。
出来ることなら3年で組むような形にして、3年後にまとめて支払うように貯金をすることがベストじゃ無いかな。と思います。
ずっと3~5年ごとに残価設定型クレジットでクルマを乗り換えるくらいなら、同じ残価設定型リースの方が月々の払いが増えるけど、まだましかなぁなんて思います。
リースもそれなりの危険はありますけどね。

やっぱり一番は、一括キャッシュで買うのが最強です。(当たり前だわなw)


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
ワールドマスターズゲームズ2021関西への道=5台目◆練習3日目と110mH=
あと、ハードルの基礎が出来ていないと、やはり同じような事が起きます。
これは、2021年関西各地において、ワールドマスターズゲームズが開催されます。
それに私が出場を目指す。ための記事です。
あくまでも、出場を目指すのであって、大会に出場を確約したものではありません。誤解なきよう(^^ゞ


-----


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | スポーツ::陸上競技 | comments (0) | trackback (0)
ドコモショップには行きたくない

もう何年も前から、ドコモショップは必要最低限でしか行きません。
何故行きたくないのか。


それは、待っている時間を利用して営業してくるから・・・(苦笑)
向こうも商売ですから仕方ないのですが、ここ2~3年はドコモ光ばかりを推してきます。
そのたびにこちらも筋を通して断っているのですが、担当者が毎度違うし、私も同じ店舗で手続きしない理由もありますが、営業トークは一貫しています。


ドコモ光が悪いわけではありませんが、今のところ色々我が家にとって、不都合が多い(メリットよりもデメリットの方が大きい)のです。
例えば・・・
・一度ドコモ光(そうじゃなくてもコラボレーション)契約すると、次に乗り換えるには光回線を全撤去してからの新設工事となる!
・ひかり電話を契約している場合、上記があると電話番号が変わる!
(これを回避するには一旦アナログ回線にMNPして再度ひかり電話を申し込む( ゚Д゚)マンドクセー)
・ドコモ光は、実質フレッツと同じなので問題ないが、それ以外のプロバイダー光は他のプロバイダーを選ぶことが出来ない!
(J:COMやeo光のように一蓮托生になる。)
・ドコモはポイント還元(dカードゴールドならポイント10倍)だが、これと言って変えたいものが無い
(フレッツは、ポイント応募やiTunesギフトに変えられる。結構使う。)
・一蓮托生になりたくない!(これ重要)
それでも、ドコモショップ担当者は、私が行く度にドコモ光の営業をしてきます。


もう、こう言うのを2~3年にわたってやり取りしているので、端末が壊れたときくらいしかドコモショップには近寄りたくありません。
(故にほぼ半年ごとに行ってます(^^ゞ)


SO-04Eを修理に…  -- 2016-09-15 Thursday
SO-02Fが逝く  -- 2017-09-07 Thursday
N-02Cが壊れる・・・  -- 2018-05-22 Tuesday


これ以外にも料金プランの変更や、SIMロック解除、故障依頼の受取などで行ってます。


こうした愚行営業を停める術は無いんですかね。
似たような事案として、光コラボレーションの営業電話が頻繁に掛かっていましたが、こちらは「2度と電話してくるな!ボケー!」的な態度で丁重にお断りをして以来、かかってくることがほぼ無くなりました。
(年に1回くらい、闇ルートで仕入れた個人情報による代理店からの営業電話があります。)


一方で、両親の携帯電話機種変更に付き添いで行くと、殆ど光コラボ営業はしてきません。
こちらは、数年に1回同じ店での来店ですが、本当に営業は皆無です。
これなら安心して行けるのですけどねぇ。


先日行ったときは、長時間待たされることはなかったのですが、たいていは待たされることが多いドコモショップ。
その待ち時間を利用しての営業は、ある意味当たり前の行為なのかも知れませんが、一利用者としてこうした思いを汲み取って、アラジン端末に「セールス要不要」フラグを立ててもらいたいところです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
KY・・・珊瑚じゃないよ(笑)
JAF会員になって30年近くなるのですが、機関誌「JAF Mate」をほぼ毎回読んでいます。
この意味が分からない人は、こちらのまとめを参照。
朝日珊瑚事件を語り継ぐサイト


JAF会員になって30年近くなるのですが、機関誌「JAF Mate」をほぼ毎回読んでいます。
毎回読むにしても、隅から隅まで読むほどマニアではなく、だいたい30ページあたりくらいに登場する、「JAF事故回避トレーニング」という名の「危険予知」を予測するのが好きなのです。
私の場合、年に1~2回ハズレる確率の問題なのですが、年々、瞬時に見つけることがなくなってきて、実際、こう言う現場に遭遇すると「もしかして事故ってるかも?」なんて考えます。
考えるだけなら良いのですが、実際、自分自身でやらかしていないのに、ヒヤリハット的にフラッシュバックすることがあります。


そこまで追い込む自分は、少々病気なのかも知れません。
何を自分をそこまで追い込むのかというと、やはり幼少期の交通事故に遭遇したことが、心の傷として残っているからでしょうね。
あの時の事故は、未だに忘れられません。
ただ、夢とか自然にフラッシュバックすることはありません。
記憶の引き出しから自分で取り出したときに思い出す程度です。(PTSDじゃない。)


そして、その交通事故以後も、警察沙汰になる交通事故を2回受けていますし、警察沙汰じゃない交通事故も多かれ少なかれあります。
それだけに、「危険予知」は勉強になるんですよ。
1年経ったら忘れるんだけど。
この「危険予知」をやっていると、教習所のシミュレーターなんて屁みたいなもんですよ。


JAF Mateのバックナンバー図書館がありますので、時間のある時に一度見て、妄想トレーニングに励んで下さい(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
陸上競技のルール変遷で思うこと
私が現役の時は、1人が2回不正スタート(フライング)をすると失格だったのですが、2000年中盤くらい?に2回目の不正スタートが失格に変わり、今では1回目の不正スタートで失格になります。
先日もそうですが、最近、陸上競技を観戦することが多く、その中でこのルールはやっぱりアカンやろ。と思うことがあります。


◆フライング一発退場◆


私が現役の時は、1人が2回不正スタート(フライング)をすると失格だったのですが、2000年中盤くらい?に2回目の不正スタートが失格に変わり、今では1回目の不正スタートで失格になります。
このルールの変遷は、記事を読んだのか陸上関係者に聞いたのか忘れましたが、「全てはテレビ生中継のための変更。」だけ覚えています。
建前上、競技進行時間をスムーズにするため。のようですが。
事実かどうか分かりませんが、アマチュア大会をそこまで厳格にするのか。と思うと残念に思えます。
その一方で、1人2回不正スタートルールを適用すると、ダラダラと時間だけが過ぎていく可能性があるので、やっぱり1回目の不正スタートで失格にするのも有りかと思います。


ただし、このルールが厳格に適用されたらね。


実は、このルール、末端の大会(記録会とか市民大会など)になるほど緩いんですよ。
明らかに不正スタートでも「注意」だけで済まされることが、しばしば見られるんです。
そのたびに審判員が集まって協議して判断するんです。


余計に時間かかってるやん・・・(^^)


初めて陸上を始めた子は、事前に先生やコーチから教えてもらっていると思います。
実際、「あ、やっちゃった。」と思って身を引く(コースから退く)子もいるんです。(審判が「待って」と言って止めに入ります。)
この中途半端な「注意」ルールで競技進行が遅れることもしばしば見受けられます。
これやったら、2回目の不正スタートが失格の方が、まだスッキリするんじゃないかなぁ。と思います。


陸上競技のルールって、たいてい厳しく(厳格化で細かく)なるのですが、次のルールを採用したときはGood Job!と思いましたね。
それは、フィールド競技の試技時間ルール。
私が現役時代、確か1990年くらいから大きな大会で採用されつつあったのですが、1回の試技時間1分30秒以内に終えないと、「記録無し」または「ファール」扱いなんですよね。
昔、走り高跳びをやっていたのですが、自分の試技が来るまで数時間待たされる羽目な大会(確か記録会)があったのです。
それは、自己新記録くらいの高さになると、緊張してなかなか跳ばないんですよ。
やっと走り出したと思ったら手前で止まるし・・・。
私も何度かやった経験がありますが、これをやられると凄く時間がかかるんですよ。
審判員に怒られたこともありました(^^ゞ
そう言う意味では、試技時間のルールを取り入れたことは良いことだと思います。


いずれのルールも必ずしも100%賛成ではないんです。
それは、「風」と「雨」。
どれも自然のことですし、仕方ありません。
でも、滅茶苦茶気になるときがあるんですよ。

前の組は無風だったのに、自分の組では強風だったり、跳躍開始前に雨や風が強かったりとか。
走るとき、わざとフライングして風雨を強から弱にするために時間調整したり、跳躍時はやっぱり風を気にしたりして時間稼ぎをするケースがありました。
私は、全くないとは言いませんが、レースで駆け引きするようなことは殆どありません。常に全力勝負!
技とフライングしたレースは、多分片手くらいしかない。それも予選レースであり、決勝レースはそんな余裕ありません。(常に挑戦者であるため。)

強いてあげるなら、混成競技の走り高跳びで豪雨と雷の中、自分の跳躍に助走してジャンプに入る手前で雷がグラウンド内の視覚に入り(落ちなかった)、ビビって止まったことがあります。
当時は、時間制限無しだったのでよかったのですが、あれは一生忘れないわ(笑)


なんでそんな事をするのかというと、陸上競技規則に追い風が2.1m(混成競技は確か3.1m)以上吹くと、その記録は参考記録扱いになるのです。
参考記録はその名の通り参考で、仮にその記録が世界記録を超えてても公認記録になりません。
今は、風速計もランクがあるようで、世界トップクラスの記録が出ても、参考記録扱いになるようです。
なぜ?桐生の世界タイ記録「10.01」が非公認扱いに?
(上記は結局公認になりましたけどね。)


ルールを厳密かつ細分化するのは良いのですが、あまり厳しくなると現場のルールが曖昧化され、結局は選手のためにはならない(記録会ではOkな不正スタートも地区大会になるとNGになるとか)ので、全ての大会をカテゴリーに振りわけて、そこにルールを適した方が良いのではないかと思います。

例えば・・・
カテゴリー1:世界大会(オリンピックや世界選手権)・国際大会(スーパー陸上やアジア選手権)・国内最高選手権(日本選手権や国体、全日本中学選手権や日本高校選手権)等
カテゴリー2:国内地区大会・国内都道府県別大会等
カテゴリー3:それ以外(記録会や市民大会等)

☆記録扱い☆
カテゴリー1は全て無条件で公認記録扱い。
カテゴリー2は世界新記録は申請審査。国内新記録は公認記録扱い。
カテゴリー3は世界新記録は非公認。国内新記録は申請審査。
※いずれも追い風参考除く

☆ルール(例:不正スタート)
カテゴリー1:1回目の不正スタートで失格
カテゴリー2:2回目の不正スタートで失格
カテゴリー3:1人2回目の不正スタートが失格


そうすれば、見ている人も競技する人も納得するんじゃないかと思います。
どうでしょうかね。
やっぱダメっすか(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | スポーツ::陸上競技 | comments (0) | trackback (0)
700MHzによるテレビ受信障害対策
先日ドコモが5CA(5つの電波周波数を束ねること)で988Mbpsサービスを始めるという。
先日、うちのポストにこんなビラが投函されていた。


700MHzによるテレビ受信障害確認チラシ表700MHzによるテレビ受信障害確認チラシ裏


そう言えば、うちのブログでも取り上げていたなぁ。
と、検索したら見つかった。


プラチナバンドの700MHz帯がまだ使われていない


おいおい、あれから1年半も過ぎたのか。
早いなぁ。
と思いつつも、当時の記事からも2018年度中開始・・・と書いていたから時期的にピッタリ。
先日ドコモが5CA(5つの電波周波数を束ねること)で988Mbpsサービスを始めるという。
来年度は、1Gbpsを超えるサービスになるとか。そう言った意味でも、700MHzの利用はその時に始めるんだろうね。


しかし、うちのエリアはテレビ受信障害の可能性があるのか・・・。
見たところそれ程難しいことではないようなので、速やかに訪問に来てもらって対応してもらいたいですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
阪神高速ETCポイントサービス
先日のアカウント棚卸で、阪神高速のアカウントIDがメモに残されていて、「これなんだろう?」と暫く考えました。
先日のアカウント棚卸で、阪神高速のアカウントIDがメモに残されていて、「これなんだろう?」と暫く考えました。
正攻法でホームページサイトを見ても、ログインらしきページを見つけることが出来なかったので、メールから探ってみることにしました。
すると、昨年10月に「阪神高速ETCポイントプレゼント2017」というものに申し込んでいました。
この情報をどこで知ったのか未だに謎なんですが、ようやく理解したので早速ログインしてみました。


阪神高速ETCポイントサービス


ご覧の通り3000ポイント付与されているのですが、一度も使っていないことが丸わかりです(笑)
今年の1月から使えるのですが、アカウント棚卸するまで気付きませんでした(´▽`*)アハハ


そんなわけで、これからは少し無駄に使い倒そうかと思います。
折角付与されたのに使わないのは勿体ないですしね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
能勢電がダイヤ改正を実施
ただ、現場(川西能勢口駅)の混雑具合から早急に改正しなければならない案件だったのでしょう。
確か去年の3月にダイヤ改正したはずなのになぁ。と過去ログを探したらありました。


能勢電がダイヤ改正を実施  -- 2017-01-23 Monday


たった1年4ヶ月でダイヤ改正か~。
今回は、能勢電鉄が阪急電鉄に引っ張られる形での改正でしょうか。
ただ、現場(川西能勢口駅)の混雑具合から早急に改正しなければならない案件だったのでしょう。


【主な改正ポイント(引用)】
・平日の平野発の上り始発列車を新設し、また、川西能勢口発下り始発列車を20分繰り上げます。
・平日朝ラッシュ時間帯の特急列車の発車時刻を繰り上げ、利便性向上を図ります。
・平日朝ラッシュ時間帯(8時台)の妙見口~笹部間の列車本数の適正化を図るため、妙見口発の列車本数を増便します。
・阪急電鉄宝塚線の運行ダイヤに合わせて、土・日・祝日の19時台以降の運転間隔を見直します。


今回、能勢電鉄は運用の見直し色濃く出た感じですね。
土日祝日の運転間隔も、実質本数削減ですね。
まぁ、土日祝日の夜間に乗る人がかなり減ったのでしょう。
こりゃぁ、あと5年もしたら15分間隔による更なる削減も待ったなしでしょうなぁ。


しかし、阪急宝塚線の川西能勢口より以西住民はどんどん酷くなるね。
特に宝塚に住んでいる人は、JRへシフトするんじゃないでしょうか。


それよりも、日生エクスプレスが大幅に変わるとなると、JR川西池田との接続が無茶苦茶変わりそうだなぁ。
これは、時刻表を入手して確実に把握しておかないと。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::電車 | comments (0) | trackback (0)
N-02Cが壊れる・・・
そうなると、ドコモショップへ駆け込んで、電話やメールデータと電子マネーの移行を御願いするしか他にありません。
大破なんて大袈裟に書きましたが、実際はそれ程でもありませんでした。
すんません。


N-02Cチタンメタリック


「大破」を引用したのは、
・生前父の肉声が留守録で残していた
・著作権関係のメロディーを多数残していた
と、端からどうでも良いけど、自分にとっては大事な物が一瞬で消え去ったため、「大破」という言葉を使いました。


7年5ヶ月使い続けたN-02Cチタンメタリックは、天寿を全うしました。
電源を入れても、液晶が全く映りません。
そして、その状態でどこもケータイリンクで情報を引っこ抜こうとしても、認識してくれません。
そうなると、ドコモショップへ駆け込んで、電話やメールデータと電子マネーの移行を御願いするしか他にありません
電子マネーはいくつかあったのですが、メインで使っているのはiDだけでしたので、それ以外は全て放棄しました。


以前、外装交換で電子マネーがリセットされて返ってきて、その際設定が死ぬほど面倒臭かったのですが、ドコモショップでもスムーズに移行することが出来なかったため、結局自分でやる羽目になりました(苦笑)

【教訓】
電子マネーは、基本ドコモショップでは出来ない

不幸にも端末が壊れ、壊れた端末のiD利用取消が出来ない場合は、dカードセンター(ゴールドカードの場合、dカードゴールドデスク)に電話をして、設定解除の依頼をすることになります。
再設定が可能になるとメールが飛んできます。それまでは、携帯(多分スマホも)によるiD決済は不可能です。
本体が使えない間は、dカードによるiD決済を代行してもらいましょう。


さて、大破と大袈裟に書いた割に、見た目大して変わっていない証拠として、ひびや欠けた部分の本体を晒しておきます。
7年5ヶ月、ありがとうございました。


N-02Cチタンメタリック上部ヒビN-02Cチタンメタリック折り畳み部分N-02Cチタンメタリック底の欠けN-02Cチタンメタリック上部欠け


それにしても、ドコモショップは相変わらず営業まがいなことをしてくるので辟易する。
これについては、後日書くことにしよう。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31