•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

YouTubeもTwitterも
pic.twitter.com/Q5y7N0MmXl — ライブドアニュース (@livedoornews) February 25, 2019 。
自由を謳歌してきたインターネット。
しかし、行き過ぎた表現で問題が露わになり、大手サイトを中心に規制が盛り込まれました。




これは、YouTubeを例にした動画ですが、Twitterもこの通りです。



いやはや、自由を謳歌したツケですね。
なんでも、今の小学生、将来の夢はYouTuberが上位にランクインしているとか。
夢が合って良いですが、彼らが大人になったとき、YouTubeはどうなっているでしょうね。
何となく、ニ●●コ動画のように衰退していくのではないか。と危惧します。
ニ●●コ動画もYouTubeも、結構面白い番組や懐かしい動画、手の込んだ作品もあるので、テレビで嘘八百を垂れ流す情報番組(全部とは言いませんが)より面白いんですよ。


こうした規制が厳しくなると、今のテレビ番組と同じようにつまらなくなっていき、ユーザーがどんどん離れていきます。
しかし、必ずどこかで似たようなサイトが生まれるんじゃ無いかと思います。
これは、必然と言っても良いでしょう。
ただ、幅広くユーザーの支持を得るには、拡張出来るAPIを用意出来るかが鍵じゃないでしょうか。
出来ることならスポンサーを入れずに維持できることが理想ですね。
その為には、課金制度が必須になりそうですね。慈善事業ではやれませんから。
いくらにするかが課金システムの難しいところだと思います。

これまで、スポンサーが入ったことによって凋落したシステムをみてきました。
闇雲に事業を拡大せず、プラットフォーマーとして淡々と運営していくことが、良いのではないでしょうかね。
経済的な視点からすると、相反するんですけどね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
3x3EYES鬼籍の闇の契約者(4)
講談社のコミックス発売予定をウォッチを、かなりマメに見ていた方なのですが、Amazonのお知らせで気付きました。


2019年02月20日発売
2019年03月01日購入
2019年03月08日読了

講談社のコミックス発売予定をウォッチを、かなりマメに見ていた方なのですが、Amazonのお知らせで気付きました。
う~ん、どうしてこうなるかな~?

発売が半年前なので、初見したとき完全に前回のストーリーを忘れてた(苦笑)
最初の数ページ「???」が続いていたのですが、そのうち思い出してきた感じ。
あっと言う間に読み終えてしまった。
読後、事態を推移するしかない展開になっていて、何とも言えない感想に。
ここまで来ると、ファンじゃないと新規読者は獲得できないだろうなぁ感が強い。
良くも悪くも終わりまで購入し続けるかな?俺。。。

お奨め度:★★☆☆☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 12:30 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
まじとら!(1)~(6)
TSFとは、transsexual fantasyと言うそうです。


2017年03月01日~2019年03月01日発売
2019年03月01日予約購入
2019年03月04日読了

久し振りにPrime Readingで無料コミックを探していたら、これに出遭いました。
始めの3巻だけタップして読んだのですが、思いのほか面白かったのでまとめて購入。
全6巻です。

魔法少女に憧れた先輩がスマホアプリを開発し、女の子は魔法少女に。
男の子も魔法少女になり、その男の子が女の子の姿を楽しむという話しです。
姿見を楽しむのがメインでありますが、巻を追うごとに魔王少女や別の魔法少女が登場し戦います。
しかし、内容がゆるいのでドタバタコメディーといった感じですね。
4巻5巻6巻と登場人物が増えて、作品に幅が広がってきたところに6巻で終了なのが残念。
私的には、まだまだ続けて欲しくかった作品です。
別の商業誌に変わって、season2的な感じで再開して欲しい作品ですね。

こう言う作品をTSFと言うそうです。
TSFとは、transsexual fantasyと言うそうです。(Wikipediaより)
まぁ、ファンタジーでしょうな。
ちょっと、新鮮だなぁ。
と思っていたのですが、こう言うコミックは平成初期にすでに商業化されてました。
高橋留美子先生の「らんま1/2」だそうです。
確かにあの作品も男女入れ替わりますもんね。
懐かしいなぁ。


お奨め度:★★★★☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
NHKニュース報道のあり方
最近では、ゴーン氏の保釈ですが、これについてはまぁ金融事件なので全国に放送する必要が有りますけど、偽装釈放の中身まで報道の必要が有ったのか疑問です。
さて、私が見る夜のニュースと言えば、NHK7時のニュースです。
NEWS Watch 9もたまに見ますが、今年に入ってからは殆ど見ていないです。

見る価値がないというか。
見ても殆どが「そんなもん、関東ローカル放送時間帯でやれや。」という内容が多いからです。

例えば天気。
東京都で雪が降ると予報されただけで、時間を割いて事細かく報道します。
100歩譲って、東京へ出張に来る人向けだと思うことにしましょう。

では、大阪は?名古屋は?福岡は?札幌は?になりませんでしょうか。
東京からこれらの地域へ出張するサラリーマン、ビジネスマンだっているんですよ?
積もるかもしれない。札幌など降雪地帯では、凍結しているかもしれない。
情報は満遍なく全国放送時間帯に流してもらいたいものです。

しかも、都内でも雪が比較的積もりやすい八王子とか青梅の情報を出されても、大阪に置き換えるならば、能勢町とか豊能町とか箕面森町の情報を出すようなものです。
果たしてどれほどの都外の人が役に立つと言えるのでしょうか。

天気一つでこれだけのツッコミがあるのです(笑)

他にも野田市の幼児殺害事件。
一時、毎日のように報道されていて、他地域でも似たような事案はいくつもあるんじゃないでしょうか。
事件を引き起こした両親の残忍さをアピールするNHKですが、毎夜全国に流すほどの事案だったのでしょうか。
残忍なのは分かりますが、彼ら彼女らそして残された妹の将来はどうなるのでしょうか。
こう言うニュースは、逮捕と犯人の動機だけ淡々と報道し、起訴して裁判の判決が出たタイミングだけ全国に報道すれば良いのでは?
あと、政治・行政の動きがあるときくらいか。
事件の詳細については、ローカル放送でやればいいんです。
繰り返し書きますが、何の落ち度もない妹は、両親が姉の殺害者として烙印を押したことを何度も放送しているんですよ?
彼女の将来と彼女を育てている家族が心配です。

最近では、ゴーン氏の保釈ですが、これについてはまぁ金融事件なので全国に放送する必要が有りますけど、偽装釈放の中身まで報道の必要が有ったのか疑問です。
偽装釈放する弁護士団が悪いと言えば、私もその通りだと思いますが、いちいち、ゴーン氏が変装していた服のメーカー、軽自動車を所有していた会社、被っていた帽子の会社に取材する必要はあったでしょうか。どうでも良いと思ったのは私だけでしょうか。

その一方で、現在関西圏でパンデミック的に発生している、麻疹について殆ど報道しません。
東京都内や関東近郊で風疹が流行していたときは、毎日のように報道していたのですが、この報道地域差別は一体どこから出てくるのでしょうか。
大阪に来る人は注意喚起するべき事案ではないというのがNHKの判断なのでしょうか。

NHKのニュース番組でこれなんですから、民放の報道なんて推して知るべしです。
いや、民放は朝の情報番組しか見ていないので、報道なんて分からないですね。
昔は18時からニュースをしていましたが、今はよくわかりませんね。


NHKのニュース番組は、ネット界隈が正義という名の仮面を被った人達が容疑者を集団リンチしているのと同じように見えてしまいます。
あと、関東近郊で大きな事件があると、情報が出なくなるまで毎日流し続ける。


まだ、地方ローカル放送の方がいろいろなニュースを流してくれるので安心して見られます。
全国放送時間帯には、関東近郊のニュースを流すのではなく、全国に必要な情報を流すべきと私は考えます。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | テレビ | comments (0) | trackback (0)
2018年度1月2月の光熱費
ガス代もうなぎ上り。
すっかり忘れていたのですが、こまめに付けていますのでご安心を?
と言う事で、2ヶ月分の記録を公開します。




続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::春 | comments (0) | trackback (0)
庭をリフレッシュしました
工事と言っても、除草シートと人工芝を用意して、一面をべったり貼り付ける感じですね。
我が家の庭がガラリと変わりました。
近年、あまり手入れをしていないところを、周囲から改善しろと言われ続けており、今年の正月に急遽庭のセルフ工事が決まりました。
工事と言っても、除草シートと人工芝を用意して、一面をべったり貼り付ける感じですね。

【作業前】

庭の手入れ前


4人がかりで土を掘り返したり、小一時間くらい。
で、こんな風になりました。


【除草シートを敷いた状態】

除草シートを覆ったところ除草シートを覆ったところ2


そして、1週間置いて人工芝を敷きました。
正直ここまでやって、どうかと思ったのですが、人工芝を引くと見栄えがガラッと変わりますね。


【人工芝を敷いた状態】

人工芝を覆ったところ1人工芝を覆ったところ2


パッと見た感じ、随分とサッパリしました。
何年くらい維持できるんだろう?
それがちょっと気がかりですね。



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::春 | comments (0) | trackback (0)
劇場版アニメ「未来のミライ」
原画担当やアニメーターさんは、凄い職業だなあ。
先月、ちょっと話題になっていましたが、私は昨夏くらいに気になっていました。
ただ、映画館にまで足を運ぶことは考えていなかったので、レンタルDVDで見よう。と思ってました。
今日、借りてきました。



感想は、うん良かった。
4歳男児の考える事ってそんなもんだよね(違う?)
公園で自転車に乗るシーンがあったんだけど、補助輪なしでチャレンジする精神は凄いですね。
私は、7~8歳くらいまで補助輪だったような気がします。
他にも過去や未来が描かれていて、とても楽しく見ました。
近未来の東京駅は、本当にあ~なりそうな感じでちょっと怖い(笑)
もっと未来ちゃんと絡んだ話と思ったらそうじゃ無く、日々、育児に追われている夫婦にくんちゃんが未来ちゃんに嫉妬心を抱いたり、両親に構ってもらうために悪戯をして叱られる。
と、日常的な風景に両親の家族観を描かれた内容だったので、タイトル負けしているような気がしました。

そうそう、こう言う映画に付きものな役者声優はデフォですね。
私は長編アニメ映画をあまり見ないので、ジブリやディズニー位しか知らないのですが、2000年代のジブリ作品は、俳優や女優をメインに据える事が多かったような気がします。
役者さん全てがダメというわけではなく、ちゃんと声を充てて演技が出来ている人、う~ん、と思える人がハッキリ分かれました。
頑張っているじゃん。と言う人もいました。

シナリオはとても良かったので、今一度、声優だけでオーディションをして、それぞれの役に声を充てたらどうなるかな?
なんて事を考えてしまいました。
きっと、評価は二分されると思いますし、違った世界が見えたりするのではないかなあ。

視聴後、Wikipediaを参照したのですが、えらい評価をされているようです。
まぁ、Wikipediaですからね。
あ、今回視聴するのに、こうした事前情報は得ていません。
強いてあげるなら、ドコモの製品カタログ2018年夏の裏表紙くらいですかね。
あと、チラッとCMをみたくらいかな?

そうそう、昭和のアニメを知らない人にしたら、今じゃ当たり前なのかもしれませんが、街風景が物凄く細かいですよね。
屋根一つでも一軒一軒違いますし。
原画担当やアニメーターさんは、凄い職業だなあ。なんて感心してしまいました。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 22:38 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
SSDとHDDとメモリカードの使い分ける
【SATA2+SSD】。
これは完全に偏見の塊ですが、ちょっと騙されたと思って読んでもらえると嬉しいです。
昨年12月に相方のPC、両親のPCをHDDからSSD化にしたのですが、改めてその快適さを伝えるべく、記事を起こしたいと思います。


HDDからSSDに置き換えると、どれだけ快適になるのか。
客観的に述べさせていただきますと、


・パソコンの起動が最大で今までの起動時間が、2分の1くらいになる!
・インターネットからのダウンロードが気持ち速い(OS起動時間ほど劇的では無い)
・デフラグを考慮しなくて良い
・Windows Update による展開時間が速く、バックグラウンド実行中でもモッサリにならないし気付かない


いや、私は時間がたくさんあるので、そんなに急がないからいいんだよ。
と言う方なら、この話はここで終了です。


そんなに変わるものなのか?
と言うと、以前にもベンチマークを提示したので、改めて披露したいと思います。

【SATA2+SSD】

SATA2+SSD

【SATA2+HDD】

SATA2+HDD

【SATA3+SSD】

SATA3+SSD

【SATA3+HDD】

SATA3+HDD


どうですか?SATA2規格とSATA3規格の違いは、記憶装置(SSDやHDD)とPC間の速度(バスという)が3Gbpsか6Gbpsの違いです。
HDDはそれ程速度が向上していませんが、SSDはバス速度が上がるに従って比例しています。
この差は明らかに、HDDとSSDの性能差です。
HDDは、今後バス速度が上がっても、爆発的に速度が上がることはないでしょう。
しかし、SSDにはまだ改良の余地が残されており、高密度化によって大容量と速度向上が見込まれます。
(SSDの場合、今後は制御するチップソフトウェアが鍵を握るのではないでしょうか。)


なので、OS起動をする記憶装置は、ハードディスクではなくSSDに置き換えることを強くお奨めします。
どれ位の容量を用意すれば良いのか難しいところではありますが、だいぶ値段もこなれてきた500GB前後で十分だと思います。
動画を扱わなければ、320GB前後でも十分でしょう。






また、SSDは故障時の影響が比較的小さいことも挙げられます。
HDDの場合、劣化してレコード針が壊れると、そのディスクのデータ救出は素人ではほぼ不可能です。
SSDの場合、劣化していくと、ジワジワと使える領域が少なくなっていきます。
HDDは、ある日突然発生するので予測が不可能です。
気付いたときには手遅れが殆どです。
それを防ぐためにフリーウェアソフトから、S.M.A.R.T機能を使って情報を引き出し、ハードディスクの状態を調べます。
Crystal Disk Info がお薦め。


さて、SSDの良さを伝えたところで、じゃぁ、HDD・・・ハードディスクのメリットってなんでしょうか。
何と言ってもコスパじゃないでしょうか。
小さいファイルを読み書きするのが苦手なHDDは、逆に大きいファイル。動画やRAW系画像の保管と言ったファイルを得意とします。
編集するときは、SSDにコピーして編集を行い、保存ライブラリーにしておくときは、HDDに保存する。と言う使い方がベストでしょう。
また、高速アクセスを必要としない文書ファイルやテキストファイルの保存にも適しています。

私は、
・レンタルCDをmp3化したもの
・LinuxディストリビューションのISOファイル
・Windows8からのISOファイル
・撮影した写真ファイル
・資料用ファイル
・ホームページ用のファイル
・アナログ放送時代の動画ファイル
をHDDに残しています。
失うと困るファイルは、ファイル共有サーバーに保管して定期的にバックアップ。
mp3のみrobocopyでnasne の外付けハードディスクに保存しています。

こうした使い分けをすることで、ハードディスクの故障とSSDの容量圧迫から回避しています。
ノートパソコンだとUSBハードディスクになってしまいますが、1台くらいあるとかなり使えるんじゃ無いかと思います。




さて、最後にメモリカード。
これは、どんどん大容量化しているので、使い所はやはりスマホやデジカメに使われるSDカード、それ以外のスティックメモリがあります。
こちらも、かなり高耐久化しているのでそうそう壊れる物でもありません。
手軽さとコスパの点から言えば、スティックメモリの方が良いのですが、スマホやタブレットの普及でSDカード系との価格差も縮まっており、私の感覚ではSDカードの方が良いのではないかと思います。
これの使い道としては、スマホでのデータ保存か、ハードディスクやSSDに保存しているデータのバックアップのいずれかと思います。
バックアップというと、先程ハードディスクも挙げられますが、HDDの場合壊れると復旧に途方もない労力を割かなければなりません。
永遠に残しておきたい。という点で言えば、SDカードやスティックメモリに保存した方が遙かに安心です。

私は、SDカードとスティックメモリのどちらが良いか。と言うと、スティックメモリを推します。
どちらも静電気には大変弱いのですが、スティックメモリの金属部分がむき出していないのにたいし、SDカードはどうしても差し込み口がむき出しています。
触れることは極稀とはいえ、リスクを最小限に抑えておきたい人なら、金属部分が隠れるスティックメモリを私は推します。




SDカードも悪くないですよ。
普及と高密度化、コスパを考えると安いですし。
SDカードスロットがあるなら、32GBタイプであるSDHCで良いかと思います。
古いノートパソコンとSDHC企画に対応していない可能性があるので、その場合は、メモリカードスロットを購入しましょう。




この様に使い分けることによって、故障のリスク分散や快適さを手に入れることが出来ます。
ぜひご検討ください。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::パソコン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
2019年版バッテリー覚え書き
【Address V125:BC-CF46A】。
恒例の覚え書きです(^^)
2018年版作成するの忘れてた。。。

【Lead110EX】



【FORZA(MF08)】



【Address V125:BC-CF46A】



【FIT Hybrid(GP4)】


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
運命は自分で切り開くもんです
ここのところ、色々心労を重ねることがあって、どうしたもんかと思っていたのですが、寝ても覚めてもだだをこねても地団駄踏んでも、やるべき事を決断するのは他人様ではなく、自分自身なんですよね。



現状を打開するためには、全く出来ない事は他人に御願いすることはあっても、最後に選択するのは自分自身です。


ここのところ、色々心労を重ねることがあって、どうしたもんかと思っていたのですが、寝ても覚めてもだだをこねても地団駄踏んでも、やるべき事を決断するのは他人様ではなく、自分自身なんですよね。
もちろん、“アドバイス”を沢山いただいたり、“相談”したりする事もありますが、それでも最後の選択は自分自身です。


自分自身で切り開いた結果、成功するか失敗するかは、それは自分にしか分かりません。
他人様から「成功」と評されるか、「失敗」と烙印を押されるかは、他人様が決めることであって自分自身ではありません。


なーんて、承認欲求の強いようなことを書いていますが、全くそんな事無いんです。
別に上からマウントを取っているとか、何かから逃げていると言うわけではないんですよ。

マウントを取るにしても、何かから逃げるにしても、それを決断するのは自分自身じゃないですか。
私は、私を含めて己が決定したことに周囲からとやかく言われても、自分自身で突き進むことが大事だと思います。
うん。

何を言っているのかサッパリわからないって?
そう、独り言ですよ。ひ・と・り・ご・と!


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31