•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

マイリードくん14,000km突破
新型Lead125も気になるのですが、積載性が今一つと言うことらしく、それを買うくらいなら中古FORZA(MF10)を買うと思います。
リード110EX
気がつけば14,000kmを走破していた。
購入して6年目なのだが、普段の足使いとしては距離が少ないかも知れない。
しかし、驚くべき事は、ここ2年は距離が飛躍的に伸びている。
具体例として、タイヤを前後交換したのは2016年7月。

タイヤ交換に行って来ましたよ(2016/07/20 05:22:04)
LEAD110EXそろそろタイヤ交換時期(2016/07/18 09:53:59)

この時の走行距離が、7608.5km。
4年かけてタイヤが摩耗してたのです。
【当時の前輪】
LEAD110EX フロントLEAD110EX フロントサイド


【当時の後輪】
LEAD110EX リアタイヤ2LEAD110EX リアタイヤサイド2


それが、2年で7000kmを走っています。
んが、タイヤの溝は余裕です。
まだスリップサインに到達していません。
【前輪】
リードタイヤ前輪リードタイヤ前輪 サイド


【後輪】
リードタイヤ後輪リードタイヤ後輪 スリップサインリードタイヤ後輪サイド


【急】の付く操作をしていないからなのか、それともタイヤ性能のお陰なのか。
長持ちしているというか、上手に走っているのか分かりませんが、コストパフォーマンスはかなり良いでしょう。
FORZAが25,000kmなので、追い抜かれるのも時間の問題。と言った所でしょうか。
新型Lead125も気になるのですが、積載性が今一つと言うことらしく、それを買うくらいなら中古FORZA(MF10)を買うと思います。
最近、物色していて欲しいなぁ。なんて思っていたりします(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (2) | trackback (0)
ちおちゃんの通学路(8)
ちおちゃんの通学路8巻です。



ちおちゃんの通学路8巻です。
感想としては、爆発的なパンチ力の面白さはありませんが、まぁ、程々に面白いです。
ただ、やっぱりネタが尽きてきた感がありますね。
これまでのキャラクターを生かしきれていないと思います。
新たに警察官が加わりましたが、これが次巻への伏線となるのか。
う~ん、個人的には次は無いかな。と言う感じです。

発売日:2018年3月23日
購入日:2018年3月25日
読了日:2018年4月5日

お奨め度:★★☆☆☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
「eスポーツ」に違和感
もしこれが、Wiiスポーツなど、コントローラと身体全体を動かす事で、「プロライセンス」を付与するなら納得するんです。
2ヶ月以上前のネタですが、未だにこの「eスポーツ」という表現に馴染めない私です。
「eスポーツ」と言うよりも「プロゲーマー」の方が物凄くしっくりきます。

「日本におけるeスポーツ発展の大きな一歩」 日本eスポーツ連合(JeSU)発足

この記事を見て、改めて思うのですが、スポーツというと身体を動かす事じゃないかと。
汗のかかない、脳内だけを汗をかくなら、テーブルゲームである「麻雀」、「トランプ」、「花札コイコイ」等も入るはずです。
「e」という文字が入ることで、こうしたアナログ的なゲームを排除し、パソコンやビデオゲームのみとするにしても、これらのテーブルゲームも実在するので、入れるべきじゃないかと思います。


それでも、私は「おかしい」と思うんですよ。
もしこれが、Wiiスポーツなど、コントローラと身体全体を動かす事で、「プロライセンス」を付与するなら納得するんです。
実際、私もやったことがありますが、座ってじっとコントローラーを弄るよりも、全身を動かすので身体が熱くなって汗をかくんですよ。
PS3でも似たようなゲームがありますが、こちらもそこそこに汗をかきました。
これなら、「eスポーツ」と名乗っても良いと思うんです。


でも、下記のようなタイトルが「プロライセンス」を付与するのは、贔屓目に見ても違和感ありまくりです。

プロライセンス認定タイトル。闘会議ではこれらのタイトルでプロライセンスが発行される

何か間違った方向に「eスポーツ」がもて囃されそうな気がして、個人的にはガッカリ感が先行します。
早々に廃れなければ良いんですけどね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ゲーム | comments (0) | trackback (0)
PS VRも瞬間売上げ風速だったような・・・
PS VRもうすぐ100万台! SIE WWSプレジデント吉田修平氏インタビュー。
確か一昨年の秋頃だったと思うのですが、ソニーがPS VRを必死にアピール(広告投入)していたのですが、今ではすっかりナリを潜めた感じを受ける今日この頃です。
私は、当初からこのPS VRについて、ゲームとして売れることに懐疑的な見方をしていました。



これはゲームよりもビジネスに向いているのでは無いかと思ったんですよ。
実際、NHKニュースでやっていましたし。
ゲームでの没入感は、勿論否定はしませんが、テレビで3Dを視聴するのと同様で、わざわざゲームをするのにゴーグルをしなくてはならないところに、果たしてどれだけのユーザーがいるのか。
端から見ると1人だけ浮いている感があるんじゃないか。と思うんです。
一人暮らしでプレイする分には良いんですけど、周りが見ている分にはその没入感に浸れないのではないかと思います。

VRの前段として、初代Wiiのゲームコントローラーをモーションセンサーのような使い方がありました。
でも、あれは最初からそう言うデバイスになっており、付属もしていたので買い足すのは人数分のコントローラーだけで良く安価でした。
しかし、爆発的にソフトウェアやコントローラーが売れたか?と言うと、ニンテンドーDSのような脳トレゲームと比べると、さほど売れたようにも感じませんでした。


なので、PS VRも結局のところ本体価格の高さもネックとなって、それ程台数は売れていないというのが私の見方です。
PS VRもうすぐ100万台! SIE WWSプレジデント吉田修平氏インタビュー
PSVRの累計販売台数が200万台を突破
初速こそ勢いよく立ち上がりました。
今は十分に製品が潤沢にあるので買えない状況では無いでしょう。

そうした中、先月末に値下げが発表されました。
PlayStation VRが1万円値下げの34,980円に。3月29日から
発売開始して1年半が経過したので妥当なところで、これを弾みに普及を加速したい考えでしょうか。
1万円台前半なら普及すると思うんですけどねぇ。サードパーティーが出す予定無いのでしょうかね。
ソフトウェアも300本を超えているそうなので、今後の需要増に期待したいところですが、3Dと同じ轍を踏みそうな感じです。

私は、PS3に満足しているのでPS4には全く興味ありませんが、PS5が発売されるようになれば、PS3のサポート期間が切れる頃に買おうかなぁ。と思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 22:00 | ゲーム::テレビゲーム | comments (0) | trackback (0)
春の全国カツアゲ運動週間
取締りにあっても、安易に青切符にサインをせず、堂々巡りになっても良いので反論しましょう。
平成30年春の全国交通安全運動推進要綱

今日から春のカツアゲ運動週間です。
4/15(日)まで続けられます。


この期間中、ドライバーにとって一番理不尽な取り締まられ方をする習慣週間でもあります。
取締りにあっても、安易に青切符にサインをせず、堂々巡りになっても良いので反論しましょう。
もちろん、自分の運転に非がなければね。


しかし、この運動、本当に意味があるのかな?なんて思います。
やったところで、交通事故がゼロになるわけじゃないし、交通違反が減るわけでもないです。
交通違反は日常的に溢れかえっている。のが現実です。
納得のいく取締りは、どんどんやってもらいたいところです。
しかし、取り締まられる7~8割位は、渋々サインをしているんではないでしょうか。
こう言う取締り方は、結局、現場の警察官を苦しめる(捜査協力が得られないなど)ので、そろそろ見直しをする時期じゃないかなと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::春 | comments (0) | trackback (0)
Wi-Fiルーターのサポート期間はいつまで?
Wi-Fiルーターのサポート期間っていつまで? 国内メーカー4社に聞いてみた。
Wi-Fiルーターのサポート期間っていつまで? 国内メーカー4社に聞いてみた
記事やリンク先は、Wi-Fiルーターに限った話になっていますが、それ以外のネットワーク型カメラなどセキュリティに関わるサポート期間って、今一つ明確に定まっていないんですよね。

今回、上記リンク先の国内メーカー4社もサポート対応もバラバラで、安心して使えるメーカーってどこなんだ?と知人から聞かれると、答えに窮する場合があります。
知人から聞かれる場合、たいてい購入前の相談になるので、スペック重視が一つあげられます。
KRACKsのような特殊な事例を除けば、国内メーカーならたいていドングリの背比べのようなレベルで、あとは、自力で解決する能力があるか、使い方をサポートに頼るか。位です。
サポートも千差万別ですし、私自身、殆どメーカーサポートに頼らないので、メーカーサポートの評価は全てネットによるクチコミ情報による収集となります。

それでも、一般家庭で使うにあたり、Wi-Fiルーターをチョイスするならどれか。と聞かれると私は、necのAtermを推薦しています。



しかし最近、光回線の混雑による速度低下から、それを回避するためIPv6を使った接続方法で簡易なルーターはないか?と聞かれると、私の中の選択肢はアイ・オー・データ機器のWN-AX1167GR(2018年4月4日現在)しかないようです。




実は、IPv6での接続には、フレッツ光やNURO、auひかりと違って、いくつかの接続方法があるようです。
私は、どのプロバイダーがそう言った対応ルーターが必要なのか、目下勉強中なんですよ。。。
さっさと接続方法を規格統一して欲しいんですけどね。
困るのは、一般利用者なんでね。
プロバイダー変わったからこれまで使えていたルーターが使えない。なんてのは困りものなんですよ。

と、話題が逸れちゃいましたが、Wi-Fiルーターのサポート期間は、重大なインシデントでない限り製造打ち切り後5年程度で良いと思うんです。
(そう言う意味では、国内メーカー4社は好意的。)
実際は、7~10年くらい使っていると思いますが、さすがにそこまでのサポートは製品にコストが跳ね返ることになります。
それに、24時間365日付けっぱなしの製品なので電源周りの部品劣化も始まると思います。
そして、無線LANの高速化された新規格も出てきますしね。
経済循環するためにも、定期的に無線LANルーターを7年から10年スパンで更新していきましょう。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::パソコン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
終わったことだから書く
・ナインティナイン。
めちゃイケが先月末で終わったので、最終回の感想では無く、3回前の放送・・・めちゃイケメンバーによるガチ漫才・コントの回を覚えていますか?
私はその前の予告編を見て、「これは面白そうな神回になりそうだな。」と期待したのですが、結果蓋を開けてみれば、ナイナイのパクリ漫才で全てを台無しにしてくれました。

この日にコントをしたのは次の通り

極楽とんぼ
オアシズ
よゐこ
ジャルジャル
ナインティナイン
たんぽぽ

以上6組。
(順番はうろ覚え)

この中で面白かったのは、たんぽぽ>よゐこ>ジャルジャル>極楽とんぼ>(見えない壁)>ナインティナイン。
終活に入ってからのたんぽぽは、物凄く頑張った。感心するほどに頑張った。
極楽とんぼも今は舞台で頑張っているそうなので、それなりに山本さんが頑張ってくれていた。
よゐこのシュールさも変わらず。
ジャルジャルは、どこかで見たようなコントだった。
そして、ナインティナイン。
どんなネタを見せてくれるのかと思ったら、最後までパクリを通した。
正直ガッカリ。
ネットでこの放送回の感想を調べると、賛否両論だった。
ナインティナインと言えばパクリ容認派と、そうで無い派とガッツリ別れていた。
私は「そうで無い派」の考えだったので、見てガッカリ。
もう、彼らにまともな漫才なんて見られないんだろう。
と期待してた。

最近、テレビ出演している芸人の漫才やコントなんてホント見なくなったから、たまにこう言うのはやるべきだと思うな。
かなり前に日曜日の夕方にテレビを見ていたら、前座でキングコングが漫才をやっていて、キンコン西野がこう言うのにはテレビに出るんだな。とちょっと感心した。
そう思うと、昔やっていた「はねるのトびら」が終了したのは痛いなぁ。とつくづく思う。

最終回でテツandトモが登場し、その当時を振り返っていたんだけど、パクられた本人も悩ませるのだから相当なもんだろう。
それにも懲りず、矢部っちが「またやる!今度は完コピで!」と言うのだから、この先期待しない方が良いな。

まあ、それはさておき、めちゃイケが終わった今、それぞれレギュラーメンバーはバラバラになって、色々なところで活躍するだろう。
めちゃイケを糧として、各メンバーが更なる飛躍を期待したいですね。
しかし最終回5時間超えの放送は、感動もしたけどしんどいわ。
むしろ、毎週やってくれた方が良かったわ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
隣国のことだから知ったことじゃないけども・・・
韓国のお家芸でもある為替操作は、当ブログでも紹介しました。
裏切る文在寅にムチを見せたトランプ


先月末、朝刊の見出しに韓米で通貨協定見直し的な記事を見ました。
「お?」と思ったのは、なんでこの時期に?
もしかして、アメリカ第一主義の影響?と思ったらそうではなかったようです。
前にも書きましたが、3月は殆どニュースを見ておらず、ネット記事も殆どスルーだったので、たまたまこの記事を見たときに思い出しました。


韓国のお家芸でもある為替操作は、当ブログでも紹介しました。
ワロス曲線(2006/04/30 20:38:15)
もう、12年前の記事ですが、ずっと変わっていないんですね(笑)


韓国経済が地味に強いのは、通貨安による輸出なんですよ。
日本が円安によって輸出企業の株が上がるように、韓国企業の殆どは、様々なモノの輸出によって成り立っています。と言っても過言ではありません。
(日本もプラザ合意までは、そうした国だったことを補足しておきます。)
しかも、韓国中央銀行が意図的に為替操作をしてきた事は、既に周知の事実であり、今回の合意でアメリカが釘を刺したのです。
私が、最初に「お?」と書いたのは、よくも韓国がこれに合意したな。と。

日本との約束は平気で破るのですが、アメリカとの約束はちゃんと守られるのかな?
今後の動向にも注目です。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 19:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
JR茨木駅リニューアルオープニングフェスタとオフ会幹事
イコやん・・・正式名称、イコカモノハシと言うJR西日本のキャラクターを共通とした集まりで、私は今回3回目の参加でした。
今週初め、4月1日にオフ会の幹事をしました。
昨年も7月に幹事をしましたが、今回は全く違う分野のオフ会でした


イコやん・・・正式名称、イコカモノハシと言うJR西日本のキャラクターを共通とした集まりで、私は今回3回目の参加でした。
3回目にして幹事をすると言うのは、やっぱり緊張しますね。
自分が初心の頃を思い出しましたが、1人でやるにはやはり苦労が多い。
これまで、何度かそのオフ会で幹事をされていた方にアドバイスをいただきながら、開催にこぎつけました。

この日は、JR西日本の茨木駅リニューアルイベントがありまして、そこにイコやんが登場すると言うプレスリリースがありました。

JR茨木駅リニューアルオープニングフェスタ

一通りの式典が終わった後、イコやんといばらき童子が巣に帰り(裏に回る)、その後再び登場するまで出待ちしていたのですが、なかなか登場しませんでした。
やっと出てきたところで再び人が集まりました。

イコやんといばらき童子

私はイコやんを見ているだけで十分満足。
新年度最初にイコやんを見られたので、今年度もイコやんと色んな場所でたまに出会いたいですね。

その後、共通の話題を持つ仲間と会場へ移動。
恒例となりつつある、イコやんの祭壇がこちら。

イコやん祭壇

参加者の皆さんがそれぞれのイコやん(他、スマイコやん、イコ太、イコ美など)グッズを置いて記念撮影会がありました。
今回は、これまでにない大人数(いつもは7~8人が16名)でしたので、写真は大量のグッズでした。
そして、思い思いにイコやんについて語り合い、あっと言う間に2時間超えて3時間近く滞在しました。
参加者の皆さんもご満足いただけて何より。

幹事としての責務は果たせたと思いつつも、全員を確認せずに移動してほったらかしにする事案もあったりして、これは次回幹事をするときに気をつけないとあかんな。と。
また、これは言い訳にしかならないんですが、前日にも店と確認したにも関わらず、ランチセットメニューが使えず事前告知していたよりも割増になってしまったこと。
反省すべき点も多かったです。

また、機会があればオフ会をしたいです(^^)
参加された皆様、ありがとうございました。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
明けても暮れても森友森友・・・
昨日から新年度ですが、昨年度末の国会は明けても暮れても森友祭でした。
昨日から新年度ですが、昨年度末の国会は明けても暮れても森友祭でした。
その間、世界情勢はめまぐるしく変化しており、ヨーロッパ・アメリカがロシア外交官追放、北朝鮮が中国に電撃訪問、アメリカが中国に対して鉄鋼類の輸入関税引き上げ、それに対して中国もアメリカの農産物に対して関税引き上げ、と、一つ間違えれば戦争になりかねない事態になっているのに、マスゴミはそれを殆ど報じず(全くではない)、一部の誌面は森友祭。
国会でも、それに乗っかる維新以外の怒阿呆野党は、何も結果を出せない証人喚問でパフォーマンスをしていました。

正直、3月のTVニュースは殆ど見ませんでした。
見たところで何も得るものがないからです。
もっとやるべき事はたくさんあるだろう。と。
憲法改正論議、地方議会改革、少子化対策などやることはオンパレードです。
国の将来を見据えて昨年秋、一票を投じたのに、一地方問題をあたかも国政の問題として取り上げるマスゴミや維新以外の怒阿呆野党は、歳費を返しやがれ!!!
と私は怒っています。

森友で何も成果が得られなかったら、次は年金問題で国政を停滞させるんですかね。
こんな事で議員特権を振りかざすなんて、ホント呆れ果てますわぁ。
ちょっとは、この人のサイトを読んで勉強したらどうなの?

森友でガーガー騒いでないで、なんで野党はこういう法案を出さないの?

そうそう、マスゴミが誌面を割いている支持率。
あれ、殆どアテにならないですね。
一日中暇を持て余してテレビだけを情報源としている層による支持率なんて、殆どマスゴミの印象操作に洗脳された人達が回答したような物。
ネットでは、圧倒的に正反対ですので面白いです。
TwitterやFacebookで、アンケートを採ると全然違いますよ。
これは、右翼左翼関係なくね。
(あぁ、非公開しているアンケートはアテになりませんから。)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30