•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

掲示板で見下すコメント
最近、その人の書き込みで、日本円で1000円と書くところを、JPY1000とやたら“JPY”を誇張するんです。
某巨大掲示板でやたらと自分が庶民より金持ちをアピールする人がいます。
私がその方を金持ちと判断した基準は
・最安値150万円の4Kプロジェクターを買う予定
・ウルトラブルーレイレコーダーの買い換え(故障らしい)予定
・クレジットカード収集家?と思うほど一般カードからプラチナカードまで幅広くレビューしている
・クレジットカードのレビューから月100万円前後消費(生活費や社会保険や公共料金含む)
・都市銀行に数千万円の残高
・レビューの中に都心部のタワマンの高層階に住んでいる
と、惜しむこと無く書いていることから認定しています(^^)


そして、しばしば上から見下したコメントを繰り返し書き込むので、ちょっと残念な人だなぁ。なんて思います。


最近、その人の書き込みで、日本円で1000円と書くところを、JPY1000とやたら“JPY”を誇張するんです。
海外資産をもっているぞアピールなのでしょうか。
それとも自分は国際派を気取っているのでしょうか。
当然、その書き込みに対してツッコミのコメントを寄せる人はいません。
(みんな大人!)


この方、たびたびアカウントを変えて(今のアカウントが4アカウント目)いるのですが、書き込みの内容ですぐにわかるんですよ。
何かあって凍結された(使えなくなった)んだと思うのですが、懲りずに掲示板に戻って来る図太さは見習いたいところです。


こう書くと、何だかその人に対して僻んでいるのかと思われそうですが、全然そんなことありません。
もう少し、謙虚な気持ちで書き込みをされた方が、その人の好感度が上がるんだけどなぁ。と思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)
一期一会
また、九州にも友人が何人かいるので、声をかけて会いに行こうと思います。
Wikipediaより
「茶道に由来する日本のことわざ・四字熟語。 茶会に臨む際には、その機会は二度と繰り返されることのない、一生に一度の出会いであるということを心得て、亭主・客ともに互いに誠意を尽くす心構えを意味する。」



出会いを大切にしたい。


近年、親族や友人を次々と他界していくにつれ、「もう一度、過去に出会った人と会って話しをしたい。」と言う思いに駆られています。
しかし、自身が今ちょっとした病でなかなか腰が重くて実行出来ていません。
身辺が少し落ち着いたので、これから実行に移していきたいところ。(気持ちだけは!)
と言うか、今週、18年ぶりにバイトでお世話になった人が定年を迎えたと言うことで、お泊まり旅行をしてきます。


最初、大学を卒業して以来かな・・・と思っていたのですが、そう言えば20世紀末の夏に会いに行ったよな。と思い出しました。
久し振りの宿泊旅行です(^^)
今のところ、晴れていたらバイク。
雨だったらクルマ。と言う予定です。
先日の大雨で道路状況が芳しくありませんが、マッタリ旅行を楽しみたいと思います。


また、九州にも友人が何人かいるので、声をかけて会いに行こうと思います。
東北や北海道にも行かなくちゃね。


今日は今日で、高校時代、部活で知り合った友人達で恩師を囲む会をします(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
四十九日法要
今日は、義理のお父さんの法要に来ています。
今日は、義理のお父さんの法要に来ています。
先月、闘病生活の末他界されました。
昨年の11月、今年のGWと会いに行きました。
GWでお目にかかったときは、もうあと数週間か数日か。という感じでした。


相方は、父の看病で7ヶ月のうち4ヶ月滞在してました。(遠いので。)
本人の内心まではわかりませんが、悔いはないと言っていたので、私も行ってもらって良かったと思います。

私も11月の時に色々とお話しが出来ましたし、お葬式の時も親戚の方にエピソードを聞かせて貰いました。
とても大変な時期(終戦直後)を過ごされたんだなぁ。と思うとともに、本当にお疲れさまでした。と手をあわせました。


これから3回忌まで法要が続きますが、出来るだけのことはしたいと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
阪神高速ETC乗り放題パス【2018 SUMMER-AUTUMN】
阪神高速ETC乗り放題パス【2018 SUMMER-AUTUMN】。
阪神高速道路恒例のETC乗り放題パスです。
今夏も前回と違う点は、12月中旬までやると言うこと。


阪神高速ETC乗り放題パス【2018 SUMMER-AUTUMN】


1枚のETCカードで10回可能なので、複数枚持っている人は10回x複数枚と言うことになります。
有効利用して下さいね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::その他 | comments (0) | trackback (0)
変動金利の低金利がこんなに長く続くとは思ってなかった
住宅ローン、変動型が過去最高56% 低金利続く見方。
住宅ローン、変動型が過去最高56% 低金利続く見方


正直なところ、住宅ローンを組むときに親のアドバイスもあって、変動金利ではなく固定金利10年を組み、10年経過する前に10年固定金利で組んでいた銀行分を一括返済、11年目から金利が4%になる住宅金融公庫からフラッと35に切替て20年固定金利を選んだ。
住財金はそのまま。(こちらは5年固定で最安値の0.8%なので。)
そして、住宅ローン歴18年になるんだけど、これほど長く低金利が続くと思っていなかったのは言うまでもない。
もしあの当時、全額銀行で変動金利を選んでいたら、今頃、ローン残高はかなり減っていたんじゃ無いかと思う。


でも、これって一種の博打なんだよね。
将来予想なんてできっこないもの。
もしも、2000年代初頭に日銀の低金利政策が終了したら、恐らく住宅ローンを組んだ若年層は圧倒言う間に住宅を手放してしまうこと間違いないだろう。


まぁ、住宅をキャッシュで買えばそんな悩みもないんですけどね。
なかなか、そうはうまく出来ないのが世の常ですね。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
そろそろ扇風機を粗大に出すか・・・
DCモーターフルリモコン扇風機  -- 2017-07-15 Saturday。
18年物扇風機

この写真に写っている扇風機は、2001年頃に買いました。
つまり、住み始めてから初めての夏に買ったのでした。
昨今、古い扇風機が内部モーターの劣化によりショートして火災が発生する案件がある。
耐久性は、使用環境にもよるがおよそ10年くらいのようです。


と言うことは、うちのは約1.8倍ですね。
いつ発火してもおかしくないです。


そう思いつつ、昨年に新しい扇風機を買ったんですよ。
DCモーターフルリモコン扇風機  -- 2017-07-15 Saturday
でも、こいつは日本製。
愛着もあって手放したくないんですよ。
そんなことを言って火事になったら・・・というリスクも考えると手放した方が良いかも知れませんね。
今夏、昨年買った扇風機を使わず、古い扇風機を取り出すのは、もう私の癖ですね。

昨年買った扇風機のインプレッションはこちらです(^^)

DCモーターフルリモコン扇風機 ファースト・インプレッション  -- 2017-07-28 Friday



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
参議院定数増について考える
ここのところ大雨で、あまりニュースに報じられていませんが、先月の国会会期延長で突然に降ってわいてきた参議院定数増の話し。
自民は10日に委員会採決、11日参院通過目指す

ここのところ大雨で、あまりニュースに報じられていませんが、先月の国会会期延長で突然に降ってわいてきた参議院定数増の話し。
私は、裁判所から違憲状態と突きつけられていることに、政府が来年行われる選挙対応として出してきたのが、この定数増だと思っています。
この定数増に一部与党や野党夜盗から一斉に批難をしているのですが、それじゃあ、「代替案をお得意のオールドメディアを使って宣伝せーよ。」と私は言いたくなります。


定数増が必ずしも一票格差是正に繋がるとは思いませんが、減らすとなると府県をまたいだ(鳥取県と島根県のような)合区にする必要になりますし、そうなると地元の声が国に届かなくなるという危機意識が高まると思います。
ともすれば、ここは素直に定数を増やす道しか残っていません。
どうも、野党夜盗は、自分達の議席が増やすことを考えておらず、ハナから負け戦(与党が6議席を獲得する)前提で反対しているのですから、本当にどうしようもないクズたちです。
野党夜盗の中でも日本維新の会は、まだマシな方ですが、この政党も国会議員を削減するというお題目がある上か、対案を出さずに反対の合唱に加わっています。


勝ち戦をしていかない野党夜盗は、それじゃあ、定数削減で賛成するのでしょうか。
きっとそれも、日本維新の会を除く政党は反対するでしょう。
定数を削減したら一票格差が是正されるのでしょうか。
ここは、もう一度選挙制度を見直して、全国・地域比例代表制にするとか、中選挙区制に変えてしまうとか、一票格差を縮めるような案を出していくべきでしょう。
そして、裁判所は選挙が終わるたびにプロ市民団体から出す行政訴訟を事務的に却下してもらいたい。
どうあがいても、一票の格差は出るもんだ。
それをわかっていて行政訴訟を起こしているのだから、毎度選挙が終わって1週間くらいしてニュースに流れること不快極まりないです。
どうせ流すなら、インターネットニュース記事だけにしてもらいたい。
オールドメディアに流すようなことは、やめて欲しいですわ。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
アプリとハードウェア
これが原因で、中古のZ3 Compactに切り替えたわけでもあります。
疑惑からほぼ確信に変わりつつあるのですが。
と言う話し。


普段何気なく使っているスマートフォンやタブレット。
そのままでは何も使えないので、Google PlayiTunesからアプリをインストールして使っていると思います。


アプリのインストール数は関係有りません。
それは、ストレージエリアに保存されるので、容量が上限に来ても問題ありません。
(ただし、OSが素早く次のアプリを呼び出したりデータ保存をするため、ストレージエリアをいくつか使いますので20%くらいは残した方が良いでしょう。)

問題は、個々のアプリが要求するスペックが、購入当時よりも高くなってきているんじゃ無いかと思います。
これにより、アプリが定期的に自動更新されるたびに、該当アプリを起動するとハードウェアの要求に耐えられなくなり起動が遅くなる事象が出ているんじゃ無いかと思います。

実際、SO-04E feat. Hatsune Mikuを購入当初は何ら不満がなかったのですが、OSを4.4.2にバージョンアップして半年したくらいから、メインで使っているFacebookやTwitter、他アプリの起動が遅くなりました。
タスクの切り替えも緩慢になり、無音カメラを立ち上げた後、タスク切り替えでTwitterを出すにしても遅かったです。
これが原因で、中古のZ3 Compactに切り替えたわけでもあります。
切り替えてからそのもっさりする原因は、今のところ解消しています。

こうした経験とこれまで対応した経験からすると、個々のアプリに機能追加したり、セキュリティー対策したりして、肥大化していったことが原因じゃないかなぁ。と思います。
なので、持論としては、発売後5年経過した端末は、いかなる条件であっても、素直に端末を買い換える必要がある。
と考えます。

余った端末は、カメラ専用にするとか、ソフトウェアパスワードアプリ専用とか、普段あまり使わないようなアプリだけをインストールしておき、それ以外は全部削除してしまう使い方が良いかと思います。
そう言う意味では、我が家にはXperiaスマホが3台と雷神1台有ります。
acroHD→インターホン兼地震検知情報専用端末
・ZR→各種ランダムパスワード生成アプリ専用端末
・Z3 Compact→メイン機(SNS投稿、5chブラウザ、カメラ撮影など)
雷神→サブ機(ゲーム、活動計、家電リモコンなど)
ですね。

そろそろ、acroHDを引退させて、acroHDが専用としている機能をZRに移行させて、机の上から撤去しようかと思います(^^)
こうしたシンプルな使い方をしている限りでは、6年前の端末でも十分活躍してくれますよ。えぇ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア | comments (0) | trackback (0)
バーチャル離合集散
チャットやオフラインミーティングをする事が主流なのです。
先日、数年ぶりにネットの友人と会うことになり(無理矢理設定した)、久し振りに有意義な話しをしました。
その中で、ネットゲームにおける交流について、友人は今物凄く時間を割いており、充実している旨の話しをしていました。
実際、彼の話を聞いていると、私が2000年初頭で大いにハマったボンバーマンオンライン(PC版)と、昨年11月にサービス終了したパンヤと全く同じ境遇であることがわかりました。


それは、形(入り口)こそはネットワーク型ゲームなのですが、メインはゲームではなくメンバーとの交流なんです。
チャットオフラインミーティングをする事が主流なのです。
私もゲームをプレイして、それを通じて見知らぬ人との交流を重ね、オフラインミーティングをしていました。
ボンバーマンオンラインでは、オンラインでの出会いとチャット交流しか有りませんでしたが、パンヤでは幾人かとオフラインミーティングをする事もありました。
当時のチャットは、Skypeが主流でしたからそれで会話したりもしてました。
共通の話題があると、後は何とでもなるものですね。


ただ、こうした人達と今でも交流があるのかというと、「No」と言わざるを得ません。
幸い、パンヤで知り合った仲間がマイブログなどでFacebookに移行した等の関係で、その繋がりが続いていますがオフラインミーティングはしていません。
熱が冷めてしまっていると言うのでは無く、それぞれの生活リズムが変わっていった(結婚や趣味の転向など)からですね。
私自身もパンヤが終了後、クラブチームが次のオンラインゲーム、「Tales Waver」に舞台を移したのですが、私自身MMORPGに抵抗があったので、4半期に1回のログインペースが、半年に1回ペースへと落ちてしまっています。
また、クラブチームの一部が舞台に移らなくなってしまったので、定例会でのメンバー集合に一段と過疎化が進みました。
リーダーや私を含むメンバーがメンバー勧誘を積極的にすれば、きっと盛り上がるのでしょうけど、残念ながら私自身がゲーム熱に冷めてきているので、リーダーには大変申し訳ないのですが、協力出来そうにありません。


でも、メンバーがどんどん集まっている間は、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
チャットもはずみますし、ゲームプレイしても楽しかった。
初心者さんが加入すれば、懇切丁寧にゲーム操作を教えてくれたり、色々盛り上げたりしました。


友人が楽しそうに話を聞いて、思わず自分が過去に楽しかったことを思いにふけてしまいました。
こうしたクラメンとの交流は、(友人が言うように)パソコン通信時代のRT会議室を彷彿するので、それが好きだった人には、スマホゲームとは違って愉しめると思いますよ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ゲーム::ネットワーク型 | comments (0) | trackback (0)
グレーゾーンの摘発
・クレクレ君の増加。
カテゴリーが【インターネット】なので、それに関する話題です。
あと、「摘発」と言う表現は、あえて、誇張しています(^^)

インターネット歴20年以上の私ですから、あんまりメジャーじゃないアングラサイト(アンダーグランドサイト=闇サイトダーク(DEEP)Web)の1つや2つは知ってます。
そのサイトについて教えることもしませんし、実際聞かれても教えられませんが、今日はそれに近い?サイトにまつわるネタです。


実は、我が家にブルレコを購入してから、深夜アニメの録画をBDに保存し始めて間もない頃、ラベルはテプラでタイトルを付けて保存していました。
その後、BDメディアの盤面が印刷出来るタイプを購入してから、インクケットプリンターで適当なアニメの画像をダウンロードして印刷していました。
しかしこれが、なかなかしっくり来ないので、何か良い方法ないのかなぁ。市販のようなラベル画像無いかなぁ。とGoogle先生で調べたところ、いくつかのサイトがヒットしました。
それを見つけたのは6年くらい前でしょうか。
ブックマークにして適度に画像をダウンロードしていたのですが、昨年くらいから殆ど更新しなくなりました。
1サイトだけならまだしも、複数のサイト(私は5サイト)でほぼ同時にストップ。
どうやら、サイト管理人のお知らせを読むと

・クレクレ君の増加
・ラベル画像をダウンロードして印刷し、著作権法違反闇販売

の2つであることがわかりました。
クレクレ君の増加については、長いことサイト運営をしていると検索サイトに引っかかるのである意味仕方有りません。
しかし、後者に至っては、弁解のしようがなく許されぬ行為です。

恐らく、サイト管理者は表面上は「クレクレ君が五月蠅いから、もうやらない。」と言っているのでしょうが、本音は著作権法違反闇販売の犯罪幇助を恐れて辞めたんじゃ無いかと思います。
折角、贔屓にしていたのにどのサイトも最新のアニメラベルが更新されないので、どうしたものかとちょいと悩み中。
まぁ、BDに残さなくても動画配信サービスが充実してきたので、残す必要がないと言えばそれまでなんですけどね。
無いのなら自分で作るしかないか。
作っても、公開はしませんけどね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | インターネット | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31